【ローソン/コスモフーズ】の新作「スノーバスチー」はいったいどんなチーズケーキなのか?

ローソンスノーバスチー (9)ローソン

大ヒットを記録し、スイーツ界を湧かせたローソンの「バスチー」。

まだまだブームの熱がほかほかしている2019年の12月25日、新たビジュアルでリリースされました。

「スノーバスチー」です。

ローソンスノーバスチー

これまでもバスチーにナッツと生クリームをトッピングした「プレミアムバスチー」という変化球をリリースしてきたローソン。今度はバスチーに上にクリームをトッピング。

いったいどんな感じなのでしょうか。

※スノーバスチーは期間限定でなくなる可能性があります

スポンサーリンク

【ローソン・コスモフーズ】の「スノーバスチー」

これらがスノーバスチーです。

ローソンスノーバスチー
ローソンスノーバスチー

上に乗っているのはチーズクリームだそうです。

チーズケーキの上にチーズクリーム。つまりチーズオンチーズ(Cheese on Cheese)。

チーズスイーツが好きにはたまらない構成となっています。

ローソンスノーバスチー

また実はナッツのトッピングもあります。

公式サイトによると、ローストナッツをトッピングしているとのこと。外見からではまったくわからないのですが、バスチーと白いクリームの間に砕いたナッツが少量まぶしてあり、ナッツのザクザク食感を楽しめます。

ローソンスノーバスチー

ちなみに、正直ちょっと食べにくい。

ローソンスノーバスチー (14)

一度バスチーを食べたことがある方ならわかると思うのですが、バスチーはふちの部分に紙(クッキングペーパーのようなもの)がついており、これをはがさないと食べられないのです。

で、今回は上に乗ったクリームが手に付着するし、チーズケーキの表面のベトベトが手に付着するし、食べるのが大変なのです。

家でゆっくり食べるぶんには問題ありませんが、外で食べるには不向き。「そもそも外で食べねーよ」なんてツッコミもあると思いますが、外出中にバスチー食べたい衝動にかられることが僕はあるのです。

ローソンスノーバスチー (15)

さて、こちらが断面。バスクチーズケーキのクリーミーな感じがしっかり再現されています。

抜群の濃厚感とずっしり感のガッツリチーズケーキ

食べてみると、バスチーの濃厚でずっしりくる口当たりと一緒に、ふわふわでコクのあるチーズクリームが舞い込んできます。

とにかく濃厚で、重量感がすごい。

ローソンスノーバスチー (1)

バスチーだけでもかなりの重量感なのに、その上にクリームが乗っている。もうその破壊力といったらない

最近は優しい味のあっさり系のチーズケーキを食べる機会が多かったので、こんなドカンと胃袋にのしかかるようなチーズケーキは久しぶりでした。

そしてとにかく甘い。

クリームチーズが持つ塩気もわずかに感じられるものの、印象はとにかく甘い。

甘党は大感激の、これぞスイーツ!という具合の重量感とインパクト。なんとなくクリームチーズの塩気があるような、ないような感じですが、基本的に全部甘い。どしどし甘い。どしどし濃厚。

しかしだからこそうまい!!

ローソンスノーバスチー (2)

もうこれは甘党、ガッツリスイーツ好きのために完成したスイーツです。思い切り甘いスイーツが食べたいというおすすめです。

ちなみにこちらは以前のバスチーです。

初代バスチー

★プレミアムバスチー

スノーバスチーの値段やカロリーについて

ローソンスノーバスチー (5)

まるで雪が乗ったような、冬のプレミアムバスチー。ふわふわチーズクリームを濃厚なチーズケーキの上にたっぷりのせ、チーズクリームの下にはザクザク食感のローストアーモンドでアクセントにしました。

値段352円
メニュー名スノーバスチー
チーズケーキのジャンルバスク風チーズケーキ
カロリー469kcal
製造者コスモフーズ

※コスモフーズは三重県にある洋菓子製造会社。ローソンのチーズケーキはだいたいコスモフーズが製造している。初代バスチーもコスモフーズ

コスモフーズのチーズケーキ一覧
ローソンスノーバスチー (8)

スノーバスチーの評判・口コミ

コンビニやスーパーのスイーツを評判や口コミを集めているサイト「もぐなび」では、★は4.7/7でした。半分より上であり、概ね高評価。

「おいしい」「濃厚!」「欲張りなスイーツだ!」といったポジティブなコメントが大半。一方で、「あまったるい」というコメントも一部にはありました。

『甘くて美味しい〜!』って言うより『甘ったる!』って感じになって微妙でした。なので自分は次回の購入無いかと思います。

もぐなびの口コミをみる

タイトルとURLをコピーしました