チーズケーキ通信|チーズケーキ、チーズスイーツの専門ブログ

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介中!

チーズスイーツ専門店【KAKA】のバスクチーズケーキをお取り寄せ実食レポ

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

福岡にあるチーズスイーツ専門店KAKAのバスクチーズケーキをお取り寄せしてみました。食べた感想を詳しく紹介します。

チーズケーキKAKA バスクチーズケーキの写真 (2)

チーズケーキKAKA バスクチーズケーキの写真 (2)

表面をがっつり焦がしたバスクチーズケーキ

表面をガッツリ焦がした、トラディショナルなバスクチーズケーキです。

チーズケーキKAKA バスクチーズケーキの写真 (2)

チーズケーキKAKA バスクチーズケーキの写真 (2)

チーズケーキKAKA バスクチーズケーキの写真 (2)

チーズケーキKAKA バスクチーズケーキの写真 (2)

2018年頃から日本で流行っているバスクチーズケーキですが、最近のバスクチーズケーキは、表面がたいして焦げていないものも多く、なんちゃってバスクチーズケーキが多いように思います。

一方でKAKAのバスクチーズケーキは、表面をガッツリ焦がした「これぞバスクチーズケーキ」というバスクチーズケーキです。断面をみると、このバスクチーズケーキが、いかにしっかり表面を焦がしているかがわかると思います。焦げの幅が数センチあります。

ここまで勇気を出して、ガッツリ表面を焦がしたバスクチーズケーキを作ってくれたことには、もうまったく称賛しかありません。

バスクチーズケーキの魅力を存分に楽しめるバスクチーズケーキ

食べた感想についてですが、ご覧のとおりですが、しっかり焦げの味がします。

チーズケーキKAKA バスクチーズケーキの写真 (9)

チーズケーキKAKA バスクチーズケーキの写真 (12)

バスクチーズケーキ特有の厚みのある、重量感のある味わいを、この焦げの苦味が引き立てているのです。

チーズケーキKAKA バスクチーズケーキの写真 (13)

チーズケーキKAKA バスクチーズケーキの写真 (13)

焦げがアシスタントになり、チーズケーキ本体の風味、旨味がぐっと前にでてくる、この協調関係をここまで堪能できるバスクチーズケーキは、なかなか少ないのではないかと思います。

チーズケーキKAKA バスクチーズケーキの写真 (13)

チーズケーキKAKA バスクチーズケーキの写真 (13)

それを感じられるだけでも、一食の価値はあります。「これがバスクチーズケーキ本来の魅力か」とバスクチーズケーキの魅力を再認識させてくれる、バスクチーズケーキです。

KAKAについて

チーズケーキKAKA 濃厚チーズケーキ4種食べ比べセットの写真 (3)

前述のとおり、KAKAは福岡にあるチーズケーキの専門店です。オープンしたのは2017年3月で、一号店は、福岡市大名店です。現在は、西新、桜沢にも店舗があり、合計3店舗あります。

KAKAという店名は、「CAKE」の語源であるスカンジナビア語の「KAKA」の由来しているそうです。これは「ケーキの基本は材料にあり」という基本を忘れないために、ケーキの語源、基本となる言葉を使用したとのことです。

KAKAは、今回紹介したチーズケーキ以外にも、バターサンドやチーズプリンなど、様々なチーズスイーツを販売しています。

店舗にはさらにいろいろな種類のチーズケーキがあるようです。どれも材料に非常にこだわっており、また保存料も使用していないそうです。

とくに驚いたのは生クリームで、生クリームは北海道産だけでなく、鹿児島産を使うこともあるそうです。鹿児島で生クリームを製造しているなんて初めてしりました。

補足情報

購入店KAKA
お店の公式サイト
お店のInstagram
楽天市場で見る
商品名バスクチーズケーキ
値段4800円(送料込み)

プライバシーポリシーお問い合わせ