スポンサーリンク
ローソン

【ローソン】どらもっち(チーズ&チーズ)を実食|大人気のどらもっちにチーズ味が登場

ローソン

ローソンのスイーツの中でもロングセラーであり、不動の人気商品である「どらもっち」。もちもちのどらやき生地に、あんこと生クリームをサンドしたこのスイーツ。

一流シェフが市販の商品を審査するテレビ番組の「ジョブチューン」にて、ローソンのスイーツが紹介されたとき、この「どらもっち あんこホイップ」は、一流シェフの全員が合格を出したスイーツでもある。

一般的な人気も、一流スイーツ職人からも支持された非の打ち所がないこのどらもっちであるが、2020年10月になって新たなフレーバーが追加された。

それが今回紹介するチーズ&チーズだ。

ローソン公式サイト

スポンサーリンク

どらもっちチーズ チーズ&チーズ

ローソン どらもっち ちーず&ちーず (2)
ローソン どらもっち ちーず&ちーず (6)

外見は従来のどらもっちとほぼ同じ。

半分に割ってみると、なかにはチーズクリームが入っている。ただよくあるチーズ系スイーツのように、チーズクリームが入っているというわけではない。

ローソン どらもっち ちーず&ちーず (6)

なんとチーズクリームだけでなく、カスタード、ダイスタイプのチーズの3つの要素が入っている。四角いクリーム色をしたものがダイスチーズで、白がチーズクリームだ。

食べた感じもまったく文句なし。もちもちのどら焼き生地は相変わらず美味しい。これだけもスイーツとしては十分だ。そしてチーズクリームとホイップクリームも当然のことながら相性がいい。

ただしチーズ感はそれほど強くなく、若干の塩気と風味、コクが加わっているという感じだ。

ダイスのぷちっとした食感はいいアクセントになっている。これはどらもっちのあんこホイップで感じられる、つぶあんの豆のぷちっとした食感と同じ要素だろう。

ローソン どらもっち ちーず&ちーず (2)

味も食感も風味も申し分ない。美味しい。率直に言ってまた食べたいと思った。

しかし個人的には、どらもっちはあんこホイップのほうが好きだ。チーズも美味しいが、あんこホイップほどの衝撃や感動はなかった。

やはりどらやき生地には、あんこが合うのだろうか。それもあるだろうが、あんこホイップの完成度が高すぎるのだろう。

スポンサーリンク

値段、カロリー、商品説明など

ローソン どらもっち ちーず&ちーず (5)
値段190円
カロリー262kcal
製造者・販売者モンテール

もっちりとした薄皮生地と3種類(クリーム・カスタード・ダイス)の異なるチーズの味が楽しめます。ふんわりチーズクリームと濃厚なチーズカスタードの組み合わせ。ごろごろ食感のダイスチーズがアクセントに。チーズ好きにはたまらない一品です。

ローソン公式サイト商品説明より

その他関連ページ(当ブログ)

ローソンのチーズケーキ一覧
ローソンで食べたチーズケーキを一覧で紹介しています。
コンビニ/スーパーのチーズケーキ一覧
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ローソンストア100、成城石井、ミニストップ、その他、近所のスーパーで見つけたチーズケーキを…
タイトルとURLをコピーしました