チーズケーキ通信|チーズケーキ、チーズスイーツの専門ブログ

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介中!

【atticroom中野】を訪問、お店の様子やNYチーズケーキを食べた感想について

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

中野駅北口からすぐのビルにある「atticroom(アティックルーム)」というお店を訪問し、NYチーズケーキを食べてきました。

チーズケーキを食べた感想と併せて、お店について色々と書いていきたいと思います。

atticroom中野店について

中野駅北口の改札を出て、中野サンモール商店街の入り口の並びにあるビルの5階にある店です。

中野、atticroom(アティックルーム)

店内のほぼすべてソファ席となっています。2022年10月にオープンした店らしいのですが、店内の雰囲気はアンティークっぽいというか、90年代頃のカフェブームに流行ったカフェっぽい雰囲気です。「20年前からあったのでは?」と思ってしまうような、年季の入ったソファやテーブルが並んでいます。似た雰囲気の店でいえば、表参道のlotusや高円寺のヨンチョウメカフェ、渋谷の宇田川カフェなどがあるでしょうか。新宿や渋谷界隈にありそうな、ダイニングカフェといった感じです。

中野、atticroom(アティックルーム)のチーズケーキの写真 (1)

最近では韓国にありそうな無機質な雰囲気のカフェが流行っていますが、そういったカフェとはまたタイプが別ですが、おしゃれなカフェといってもいいのではないでしょうか。

外部サイトにたくさん写真があるので、店内の雰囲気はそちらで確認するのがおすすめです。

調べたみたところ、atticroom(アティックルーム)は新宿や渋谷にも店舗があるようです。またアナログという名前のカフェを新宿や八重洲でも手掛けています(公式サイトの店舗一覧)。

ちなみにatticroom中野店は、最近では珍しい分煙の店です。元々は全席喫煙可だったようですが、2023年店内の半分を喫煙、禁煙といった形で分けています。一応、壁で仕切られていますが、隙間的があるため、禁煙席でも匂いは届きます。今回は喫煙席から最も離れた場所に座ったのですが、それでも少し匂いが届きました。平日昼過ぎの人が少ない時間帯でも匂いが届くので、混雑する時間はもっと匂いが届くかもしれません。タバコが苦手な方は注意してください。

メニューについて

atticroom(アティックルーム)はダイニングカフェといった感じのお店で、コーヒーからアルコールメニュー、アラカルトやプレートメニュー、スイーツなど、メニューが豊富で食事、カフェ、ディナーなど様々なシーンで利用できます。食事のコースメニューも用意されています。

メニューについてはグルメサイトで確認できます。予約できるようです。

今回は昼過ぎに訪問し、ランチメニューをいただきました。

中野、atticroom(アティックルーム)

またスイーツメニューも豊富です。訪問した時はチーズケーキが3種類あるほか、ティラミス、ガトーショコラ、シフォンケーキなどがありました。

初めての訪問だったので、スタンダードなNYチーズケーキを注文しました。

NYチーズケーキ

おしゃれなカフェらしいおしゃれなチーズケーキです。ホイップクリームにドライオレンジのトッピング。お皿にはナッツとキャラメルソースの装飾もあります。

※NYチーズケーキとは何か、については以下のページで紹介しています。

ねっとりした口当たりに、味は濃厚で厚みがあります。一方で、サワークリームの存在も感じることでき、その酸味によって、後味はすっきりとした印象です。サワークリームの味が際立っているあたり、ニューヨークチーズケーキらしさを感じます。

程よい厚さのクッキー生地のサクサクした食感とバターの風味が良い盛り上げ役になっています。ランチメニューを食べた後だったのですが、夢中になって食べてしまいました。ダイニングカフェのチーズケーキとしては申し分ない美味しさです。

お店の公式サイトや営業時間など

お店について店名:アティックルーム中野
公式Instagram
公式サイト
食べログ(予約可)
ホットペッパーグルメ(予約可)
Googleマップ
アクセス:中野駅北口から徒歩1分
営業時間:12:00~23:30(変更になる場合があります)
席数:40席(食べログより)
※分煙(記事執筆時点)仕切りはほぼなし
値段ランチの食事メニューは1000円ちょっと。
スイーツは700円前後。
夜の予算は3,000円~とのこと。

その他、中野駅周辺でチーズケーキがあるお店は以下のページでまとめています。

プライバシーポリシーお問い合わせ