【東京ディズニーランド】センターストリート・コーヒーハウスのベイクドチーズケーキ

センターストリート・コーヒーハウス(東京ディズニーランド) カフェ/喫茶店/レストランのチーズケーキ

東京ディズニーランドにはたくさんのレストラン、カフェ、屋台があり、多種多様なスイーツを堪能できます。

今回紹介するのは、そんな東京ディズニーランドの「センターストリート・コーヒーハウス」のチーズケーキです。

こちらのレストランは、ディズニーランドのなかでも数少ないチーズケーキを食べられるお店です。

※東京ディズニーランドでチーズケーキを置いている店はもう1軒あります

【東京ディズニーランド】スウィートハート・カフェのチーズケーキバーは大人も子供も楽しめるバランスのいい味
ポップコーンやアイス、パイやパンなどスイーツメニューがたくさんあるディズニーランドですが、意外とチーズケーキが食べられるお店は少ないのをご存知でしょうか。 調べてみたのですが…
スポンサーリンク

センターストリート・コーヒーハウス(東京ディズニーランド)のベイクドチーズケーキ

センターストリート・コーヒーハウス(東京ディズニーランド)

ベイクドチーズケーキといえば、クリーム色の食欲をそそるような焼き目をつけただけで、つやはないものが一般的。

しかしこちらのチーズケーキは、どういうわけか、つやがあります。

ベイクドチーズケーキとしてはかなり珍しい外見であり、ここまでツヤツヤしたベイクドチーズケーキは初めてです。

センターストリート・コーヒーハウス(東京ディズニーランド)

美しくカットされたチーズケーキには、生クリームとイチゴのコンポートが添えられています。

食べ始めはさっぱりしていて、どちらかという甘め。

しかし、口を動かすごとにチーズの風味で口がいっぱいにひろがります。

そして飲み込んだ後にはチーズの余韻がしっかり残るのです。

余韻とともにすするコーヒー・お茶は、抜群に贅沢なひと時を提供してくれます。

センターストリート・コーヒーハウス(東京ディズニーランド)

珍しいのは、ベイクドチーズケーキと、一番下のクッキー層の間にスポンジの層があること。

これは食感に一工夫追加するためなのか、製作上必要だったのかはわかりませんが、とても珍しいものです。

スポンジ層とクッキー層が両方あるベイクドチーズケーキは初めてです。

センターストリート・コーヒーハウス(東京ディズニーランド)

一番下の、ビスケットは甘さ控え目で、チーズケーキの邪魔をしていません。

しかし、しっかりビスケットの食感がありいいアクセントにもなっています。

センターストリート・コーヒーハウス(東京ディズニーランド)

トッピングの生クリームはとてもなめらかでさっぱりしており、添えられているのはイチゴ、ベリーのコンポート、そしてチーズケーキともよくあります。

センターストリート・コーヒーハウス(東京ディズニーランド)

味のバランスがよく一つひとつ丁寧に作られている印象を受けるチーズケーキです。

さすがはディズニーランドともいうべきでしょうか。

チーズケーキにも妥協がありません。

チーズケーキの詳細情報

センターストリート・コーヒーハウス(東京ディズニーランド)

タイプベイクドチーズケーキ
値段430円 税別
特徴スポンジ層とクッキー層がある珍しいベイクドチーズケーキ

「センターストリート・コーヒーハウス」の店舗情報

センターストリート・コーヒーハウス(東京ディズニーランド)

店名センターストリート・コーヒーハウス
店舗タイプカフェ・レストラン
住所・アクセス・最寄り駅東京ディズニーランド・ステーション駅

具体的な場所については公式サイトをご覧ください(公式サイト

営業時間・定休日東京ディズニーランドに準ずる
飲食スペース・席数230席
お問い合わせ045-683-3333
喫煙か禁煙か全席禁煙
駐車場あり
おすすめの使い方ランチ、ディナー、お茶
その他、特筆事項

フードメニューやドリンクについて

ケーキ以外にもオムライス、カレー、ドリアなど、様々メニューがあります。

詳しくは公式サイトのメニューをご覧いただければと思います。

メニュー一覧(センターストリート・コーヒーハウス公式サイト)

「センターストリート・コーヒーハウス」の公式サイト・食べログページ

※東京ディズニーランドでチーズケーキを置いている店はもう1軒あります

【東京ディズニーランド】スウィートハート・カフェのチーズケーキバーは大人も子供も楽しめるバランスのいい味
ポップコーンやアイス、パイやパンなどスイーツメニューがたくさんあるディズニーランドですが、意外とチーズケーキが食べられるお店は少ないのをご存知でしょうか。 調べてみたのですが…
タイトルとURLをコピーしました