チーズケーキ通信|チーズケーキ、チーズスイーツの専門ブログ

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介中!

【ファミリーマート】の「ベリーベリーチーズタルト」を実食|しっとりふわふわの菓子パン系チーズタルト

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

ファミリーマートの菓子パンコーナーで販売されている「ベリーベリーチーズタルト」を食べてみました。

値段は155円です。

ファミリーマートの「ベリーベリーチーズタルト」の写真

常温で販売されている菓子パン系のチーズタルト

ファミリーマートの「ベリーベリーチーズタルト」の写真

外見は円系です。質感はバター主体の焼き菓子、たとえばパウンドケーキやフィナンシェ、マドレーヌといった食べ物に近いです。

外側はややサクッとした乾いた感じがあり、中身はふわりとしています。

チーズタルトは一般的にはタルト生地の上にチーズケーキの生地をのせたような食べ物で、タルト生地とチーズケーキ部分がしっかり分かれています。

プレシア(エミタス)の「レアチーズタルト」の写真 (4)
一般的なチーズタルト。タルト生地とフィリングがはっきり分かれている

一方でベリーベリーチーズタルトは一見、単一の生地の焼き菓子です。

ファミリーマートの「ベリーベリーチーズタルト」の写真

こういったタイプのチーズタルトは、コンビニやスーパーでも定期的に販売されています。このブログでも過去にいくつか紹介しています。

ローソンのチーズタルトの写真 (11)
ローソンで過去に販売されたチーズタルト

ローソンストア100 チーズタルトの写真 (1)
ローソンストア100で過去の販売されたチーズタルト

山崎製パンのチーズタルトの写真 (1)
山崎製パンのチーズタルト

パスコ・北海道チーズたっぷりタルト (6)
パスコの北海道チーズたっぷりタルト

こういったチーズタルトは山崎製パンが製造しているものが割合としては多いです。今回は敷島製パンです。

クランベリーとストロベリーの2種のベリーを使用

さて、ベリーベリーチーズタルトという「ベリー」を繰り返しているユニークな商品名です。ベリーを2回使っている理由はおそらく異なる2つのベリーを使っているからです。

表面にみえる砂糖漬けにしたクランベリーで、さらに中にいちごジャムが入っています。つまりクランベリーとストロベリーの2つのベリーを使っているのです。

さて食べた感想ですが、周りがサクサクしており中身はふわふわでしっとりしたバターケーキのようでとても食感がいいです。

ファミリーマートの「ベリーベリーチーズタルト」の写真

また味もいいです。おそらくそれほどバターは使われておらず、マーガリンが主体になっていると思いますが、乳製品に近いまろやかで心地よい風味があります。

ストロベリージャムとクランベリーの、フルーティーな甘さもいい盛り上げ役になっています。

よくある菓子パン系のチーズタルトではありますが、安定の美味しさというか、期待どおりの満足感を得られます。こういった菓子パンが好きな方はぜひ試してみてください。

値段、カロリーなど

購入店ファミリーマート
公式サイト
商品名ベリーベリーチーズタルト
値段155円
カロリー395kcal
製造者敷島製パン
購入日2023年8月下旬
特徴外はサクサク、中はしっとりふわふわ、2種のベリーがいいアクセントの焼き菓子系チーズタルト

ファミリーマートの「ベリーベリーチーズタルト」の写真 (4)

その他、ファミリーマートのチーズスイーツは以下のページでまとめて紹介しています。

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどのコンビニで購入できるチーズケーキは以下のページでまとめています。

プライバシーポリシーお問い合わせ