ローソン

【ローソン】チーズタルト(マチノパン)|長方形の菓子パン系チーズタルト

ローソンのチーズタルトの写真 (11)ローソン

2021年4月20日からローソンで販売されているチーズタルト。マチノパンというシリーズから発売されており、つまりはパンとして販売されている。菓子パンタイプのチーズタルトということになる。

スポンサーリンク

一般的なチーズタルトとは少し違う、菓子パンタイプのチーズタルト

チーズタルトといえば丸いタルト生地にチーズケーキをのせたものが一般的である。一方でこの菓子パンタイプのチーズタルトはだいぶ構成が違う。土台こそクッキー生地であるが、のっている生地はスポンジに近い質感のもので、チーズケーキというよりは、菓子パン、焼き菓子といえる様子だ。

今回のような菓子パンタイプのチーズタルトは、実はコンビニやスーパーでも度々販売されるもので、過去にもいくつか紹介してきた。

スポンサーリンク

長方形の菓子パン系チーズタルトは珍しい

見てもらうとわかるとおり、円形をしている。これまでの菓子パンタイプのチーズタルトはどれも円形だったのだが、今回はその慣習を打ち破り、長方形のチーズタルトをローソンは販売した。

ローソンといえば、2020年10月にもこれまでの慣習を打ち破る商品として長方形のチーズケーキを販売していた。

ローソン 麗溶チーズテリーヌ (5)

今回も見た目に目新しさを加えるためにあえて長方形にしたのだろうか。それとも製造効率上の理由で長方形なのか。たとえば円形はかさばるが、長方形だとかさばらず、同じスペースでも長方形のほうが多く焼ける、など。いずれにしてもこれまでになかったタイプの菓子パン系チーズタルトだといえる。

菓子パン系チーズタルト

さて、食べた感想だが、これまでの菓子パン系チーズタルトのなかで一番美味しいのではないかと思う。

これまで食べてきた菓子パンタイプのチーズタルトはバター、もしくはマーガリンのベタベタした感じがあり、舌触りが悪いと感じることがあった。しかし今回は、生地のしっとり感とふわふわ感のバランスがよく、油っこさもなく、舌触りがとても良い。

またタルト生地の硬さ、ザクザク感もちょうどよく、タルト生地からほどよく感じられるクルミの風味がとてもいい働きをしている。率直にいってとても美味しかった。カロリーが408kcalと高いので、頻繁に食べられるものではないが、機会があればまた食べてみたい。

ちなみにネットの評判も悪くない。いつもは辛口のコメントがあるスイーツの口コミサイト「もぐナビ」でも、ほとんどが肯定的な口コミであった。

値段、カロリー、商品説明など

値段135円(税込)
カロリー1個当り408kcal
製造者・販売者

濃厚なチーズケーキに、食感が楽しいくるみ入りのタルトを組み合わせました。チーズケーキに加えたレモンの風味が爽やかなアクセントになっています。

公式サイトより

その他、当ブログの関連記事

焼き菓子・菓子パン系チーズケーキ
「焼き菓子・菓子パン系チーズケーキ」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました