スポンサーリンク
ファミリーマート

【ファミリーマート】RIZAP なめらかチーズケーキを実食|シンプルだけど美味しいレアチーズケーキ

ファミリーマート

ファミリーマートで販売されているライザップのロゴが入ったチーズケーキ。

パーソナルジムで有名なライザップとコラボした、糖質オフが売りのスイーツだ。

このシリーズは以前にも別のチーズケーキが販売されていたのだが、のがしてしまった。今回は、ということで、ついに食べることができたので紹介する。

スポンサーリンク

ファミマとライザップのコラボから2016年から

ライザップとは?

念のために解説するがライザップ(RIZAP)は、パーソナルトレーニングジムのことだ。「結果にコミットする」をキャッチフレーズに、ジムにおけるトレーニング指導とジム外での食事の指導にくわえて、2、3ヶ月の短期で大幅な体型改善、減量を目ざせるのが大きな特徴だ。

一方で何よりその知名度を上げたのは、具体的なトレーニング内容ではなく、その特徴的なCMだろう。一度見たらわすれない圧倒的ユニークなCMであった。見たことがないという方がいたらYoutubeか何かで「ライザップ CM」で検索していただければみることができる。(ライザップのCMを検索する

ライザップとファミマのコラボは2016年から

ファミリーマート Rizap なめらかチーズケーキ (2)

「ファミマでRIZAP!」と題したファミリーマートとライザップのコラボは、2016年からすでに行われている。

「健康で安心な毎日の生活を支援するライフソリューションストアを目指す」というファミリーマートの思いとライザップの事業内容の方向性が合致し、コラボにいたったという(参考:https://shop.rizap.jp/info/familymart_collabo/)。

コラボ商品の特徴は、やはり糖質を抑えていてることだろう。今回のチーズケーキでいえば、従来のものよりも61%糖質カットしている。比較対象が曖昧なので、糖質を気にされている方は他商品とよく確認してみてほしい。

ファミリーマート Rizap なめらかチーズケーキ (5)

また単に糖質を抑えるのではなく、原材料や味もこだわり「おいしく手軽に糖質コントロールできる」食品を目指しているという。今回筆者が食べたチーズケーキもたしかに美味しかった。

ちなみにライザップは自社でも健康食品やダイエット食品の製造・販売を行っており、オンラインは販売もおこなっている(ライザップのオンラインショップ)。それでもファミリーマートとコラボするというのは、やはり大手コンビニに商品を置いてもらえることのメリットが大きいからなのだろう。

これまで90種類以上のコラボ商品が

ファミリーマートとライザップのコラボ商品は、サラダやパスタ、担々麺、シュークリーム、プリン、そしてチーズケーキなど、様々だ。時期によってリニューアルしている商品もあり、その数は2019年の時点で90種類以上になるという。現在はおそらくすでに100を超えているだろう(参考:Prtimes)。

スポンサーリンク

糖質カット商品は他のコンビニにも

前述の通り、ライザップとのコラボ商品の特徴は糖質を抑えていることだ(実際抑えられているかどうかは、どの商品と比較するかにもよる。そのため「糖質を抑えた商品」というよりは「糖質オフをアピールした商品」と表現するほうが適しているかもしれない)。

こういった糖質オフをアピールしている商品は他のコンビニでもみられる。特に積極的に取り組んでいるのはローソンだろう。

ローソンではブランを使ったり、乳酸菌を入れたりして、糖質を抑えた(糖質オフをアピールした)商品を販売している。焼き菓子や菓子パンに多くみられ、筆者もよくお世話になっている。

他にも大手洋菓子メーカーのドンレミーが、糖質を抑えたスイーツに積極的だ。味はぱっとしないが、カロリーは従来のスイーツよりも低くなっている。またこの控えめな味が逆に好きな人もいるのではないかと思う。

一方でコンビニトップのセブンイレブンでは、糖質オフをアピールした商品をみたことがない。自社商品に圧倒的なこだわりがあるセブンイレブンだが、糖質オフや高タンパクといった流行りのワードを冠した商品の印象がない。商品にこだわりが強いという噂があるセブンイレブンだが、健康アピールが少ないのも何かのこだわりなのだろうか。

スポンサーリンク

【食べた感想】RIZAP なめらかチーズケーキを実食

さて、大きな回り道をしてきた本記事だが、ようやく本題であるチーズケーキを食べた感想をしたいと思う。

カップに入ったタイプのレアチーズケーキで、土台もトッピングもない非常にシンプルなレアチーズケーキだ。

ファミリーマート Rizap なめらかチーズケーキ (3)
ファミリーマート Rizap なめらかチーズケーキ (3)

コンビニのカップチーズケーキといえば、クランブルやスポンジ、ベリーソースなどをゴテゴテにトッピングして、インスタ映えするような見た目にするのが一般的だ。

しかし今回のライザップチーズケーキはそういったゴテゴテ系のカップチーズケーキとは対極にある。それは糖質を抑えるためなのだろうか。つまり、もしかすると、ゴテゴテしたトッピングをなくせば、おのずと糖質を抑えたチーズケーキになるのではないだろうか。

ちなみに似たようなカップのレアチーズケーキは、以前セブンイレブンやスーパーにもあった。どちらもロルフという、チーズのブランドが製造・販売しているレアチーズケーキだ。

その他、お土産店やネットショップだと、洋菓子屋がカップタイプのシンプルなレアチーズケーキを販売していることがある。

ex’fromage KOBE(エクスフロマージュ神戸)
エクスフロマージュ神戸の詳細

糖質オフだけど美味しい

さて食べた感想だが、思った以上に美味しかった。まさかこんなに美味しいとは思っていなかった。

ファミリーマート Rizap なめらかチーズケーキ (3)
ファミリーマート Rizap なめらかチーズケーキ (3)

先に紹介したロルフのレアチーズケーキよりもコクがあって、食べごたえがある。

シンプルなレアチーズケーキなのに、しっかりチーズの味、風味があってチーズケーキ感があるのだ。

また質感についても想像以上だった。ぷるっとした牛乳プリンのような、チーズケーキとしてチープな質感なのかと思っていたが、意外にもねっとりしていて、クリームチーズ感というか、クリーム感というか、しっかりチーズケーキ感があり、とても食べごたえがあった。

美味しく、そして食べごたえもある。これで200kcalを下回るのだが、素晴らしい。軽くチーズケーキが食べたい時に、また買ってみようかかと思う。

値段、カロリー、商品説明など

ファミリーマート Rizap なめらかチーズケーキ (4)
値段170円
カロリー185kcal
糖質7.7
製造者・販売者トーラク株式会社

各種リンク(公式サイトやお店のSNSなど)

その他、当ブログの関連記事

ファミリーマートのチーズケーキ一覧
これまで食べた、ファミリーマートのチーズケーキ、チーズ系のスイーツを一覧で紹介しています。ファミリーマートはチーズスイーツが多いコンビニ…
コンビニ/スーパーのチーズケーキ一覧
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ローソンストア100、成城石井、ミニストップ、その他、近所のスーパーで見つけたチーズケーキを…
タイトルとURLをコピーしました