MENU
カテゴリー

お取り寄せ【もりもと・菓子司 新谷】ふらの雪どけチーズケーキ|味や食感、魅力について実食解説

当サイトの一部のリンクには広告が含まれます
菓子司新谷 ふらの雪解けチーズケーキ

「もりもと」という製菓メーカーが手掛けるブランド「菓子司 新谷」から販売されている「ふらの雪どけチーズケーキ」を購入してみました。

目次

積もった雪をイメージしたふらの雪どけチーズケーキ

さて本題の「ふらの雪どけチーズケーキ」について解説します。

菓子司新谷 ふらの雪解けチーズケーキ

このチーズケーキは北海道物産展でもよく見かけます。「箱をみたことがある」という人もいるのではないでしょうか。

公式オンラインショップでも購入できますが、今回は楽天から購入。値段は1650円+送料。ホールのチーズケーキとしては安いほうです。

菓子司新谷 ふらの雪解けチーズケーキ

ちなみに今回は、ケーキの質感をよりリアルに伝えるため動画も作成しています。2分間のシンプルな動画なので、時間がある方はぜひ。

さて、箱をあけると、「ふっ」とシナモンの香りにつつまれます。おそらく土台のタルト生地にシナモンを使用しているのでしょう。

空腹が加速して、食べたい気持ちが先行し、撮影が面倒になってきます。

菓子司新谷 ふらの雪解けチーズケーキ
菓子司新谷 ふらの雪解けチーズケーキ

表面にホイップしたクリームが、ランダム模様に塗ってあります。これは雪どけを待つ富良野の大地をイメージしているらしいです。

たしかに雑多なクリームの塗り方は、まさに積もった雪です。

菓子司新谷 ふらの雪解けチーズケーキ

表面は生クリーム、下はベイクドチーズケーキ、そしてタルト生地の間にはベリージャムが。

綺麗にカットできなかったが、食欲をそそる美しい断面です。

菓子司新谷 ふらの雪解けチーズケーキ
菓子司新谷 ふらの雪解けチーズケーキ
菓子司新谷 ふらの雪解けチーズケーキ

脳に訴えかけてくる美味しさ

菓子司新谷 ふらの雪解けチーズケーキ

まずお伝えしたいのは「美味い!」ということです。

口にいれた瞬間、幸せな気分につつまれます。

全体的にふわふわした口当たりで、すこし口を動かせばクリームチーズのうま味とコクと、生クリームの甘味とコクが充満していき、脳みそにおいしさを訴えかけてきます。

菓子司新谷 ふらの雪解けチーズケーキ

また、ベリージャムの甘酸っぱさと、タルト生地のシナモンの風味が吹き抜けていき、これが美味しいです。

菓子司新谷 ふらの雪解けチーズケーキ

タルト生地はしっとり系で、わずかにサクっとしている程度。

ナッツも混ぜてあるようで、ほんのり感じるナッツの味がいいアクセントになっています。

さすが雪どけ前の大地をイメージしたチーズケーキです。このふわふわした感じは、パウダースノーの柔らかい雪原を彷彿とさせます。

菓子司新谷 ふらの雪解けチーズケーキ

全体的にガツンと甘いし、生クリームのコクも強いです。

全体的にクリーム感が強いので、甘いものが苦手な人は胃がもたれたり、くどいと感じるかもしれませんが、味はいいです。

胃が弱い方は、少しずつ食べて欲しいです。

値段、カロリー、消費期限、公式サイト

菓子司新谷 ふらの雪解けチーズケーキ
菓子司新谷 ふらの雪解けチーズケーキ
値段1400円+送料
カロリー409kcal/100g
消費期限冷凍180日
※解凍後は10℃以下の冷蔵庫で保管し、3日以内
サイズ1個(直径:約14cm)
製造者・販売者菓子司新谷

ふらの雪どけチーズケーキは、濃厚なのにさっぱりとした味。 その秘密は、4層構造の絶妙なハーモニー。 自然の味わいがひとつにとけ合っています。 リッチな味なのに驚くほど食べやすい、ベイクド・レア・チーズケーキです。メディアでも話題になったことのある「ふらの雪どけチーズケーキ」。北海道からお届けする濃厚チーズケーキの味わいを、ぜひともお楽しみください。

公式サイト 商品説明より

口コミや評判

楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングの評価をチェックしてみたが、どれも★4を超えていました。

楽天に限っては4.75という高評価。

せっかくなので、低評価をつけた人の口コミを紹介しようと思いましたが、2件程度しかありませんでした。しかも非常に説得力に欠ける口コミだったので紹介は割愛しますが、このチーズケーキは、9.8割くらいの人が美味しいと感じているともいえます。

買って損することはまずないでしょう。

口コミは以下のリンクからチェックできます。

目次