自由が丘【リゼッタ (LISETTE) 】ミューズリ・チーズケーキ|シリアルの歯ごたえが楽しいチーズケーキ

スポンサーリンク
LISETTE(リゼッタ)自由が丘 (12)ミューズリチーズケーキ カフェ/喫茶店/レストランのチーズケーキ

スイーツの街と呼ばれることもある自由が丘。

ここにある「リゼッタ (LISETTE)」というカフェでは、ちょっと珍しいチーズケーキが食べられます。

チーズケーキといえば、下にはクッキーの土台を使うのが一般的ですよね。

一方、「リゼッタ (LISETTE)」では「ミューズリ」というシリアルの一種を土台に使ったチーズケーキがあります。

色々なお店でチーズケーキを食べてきましたが、シリアルを土台に使ったチーズケーキは、これが初めてです。

いったいどんなチーズケーキなのか?

紹介します。

※リゼッタの公式サイトや食べログなど(自由が丘店)

  • 公式サイト
  • 食べログ
  • 営業時間:11:00-19:00(LO18:30)
  • 定休日:水曜
  • 問い合わせ:03-5726-9591(カフェの連絡先)
  • アクセス:自由が丘駅から徒歩3分ほど

「リゼッタ (LISETTE)」は二子玉川にも店舗があります。

二子玉川店の食べログ

スポンサーリンク

「リゼッタ (LISETTE)」のミューズリ・チーズケーキを食べて

LISETTE(リゼッタ)自由が丘 (12)ミューズリチーズケーキ

四角いタイプのチーズケーキで、トッピングには生クリームとミントです。

メニューの説明文には、

自家製ミューズリを砕いて敷きつめたリゼッタ定番のチーズケーキ

と書いてありました。

「自家製ミューズリ」を使用しているとのことですが、ミューズリとは馴染みのない素材です。

調べてみると、

ミューズリとは、ロールドオーツ(オートミール)などの未調理の加工穀物とドライフルーツ、ナッツ、種子類などを混ぜ合わせたシリアル食品の一種である。

とのこと。

つまりシリアルの一種です。

詳しくは以下のサイトを参考にしていただければと思います。

シリアルの新定番「ミューズリー」とは?おすすめの食べ方&栄養素まで - macaroni
今回は、シリアル食品の新定番「ミューズリー」についてご紹介します。グラノーラとの違いや含まれている栄養素、おすすめの食べ方、さらには活用レシピまで、盛りだくさんでお届け!販売店やおうちでの作り方もまとめているので必見ですよ。

土台にシリアルを使用した、なかなか珍しいタイプのチーズケーキです。

LISETTE(リゼッタ)自由が丘 (7)ミューズリチーズケーキ

いったいどんな味がするのでしょうか。

LISETTE(リゼッタ)自由が丘 (8)ミューズリチーズケーキ

まずは一口。

クリームチーズのまろやかな甘み、そしてチーズのコクがふわっと口をふき抜けます。

また、チーズケーキのしっとりとした舌ざわりとともに、

ミューズリの軽快な食感も楽しめます。

楽しい歯ごたえのミューズリのチーズケーキ

LISETTE(リゼッタ)自由が丘 (3)ミューズリチーズケーキ

ミューズリの食感についてですが、玄米ブランのようなしっかりした歯ごたえがあります。

一般的なチーズケーキで使うクッキー生地とは、だいぶ食感が違う印象。

LISETTE(リゼッタ)自由が丘 (6)ミューズリチーズケーキ

クッキー生地の場合はバターの風味を感じられますが、ミューズリの場合はシリアル特有の風味がります。

ミューズリが混ぜられた生地はおそらくキャラメルで固めているのか、キャラメル系の甘みも。

しっとりしたチーズケーキに、ザクザクと軽快な音を奏でるミューズリ。

食感、味、ともにとてもいいアクセントになっており、食べていると楽しくなります。

LISETTE(リゼッタ)自由が丘 (9)ミューズリチーズケーキ

また備え付けの生クリームは、さっぱりタイプ。

チーズケーキと一緒に食べると、生クリームのふわふわな食感も加わり、さらに幸せな気分になります。

LISETTE(リゼッタ)自由が丘 (11)ミューズリチーズケーキ

「ミューズリ・チーズケーキ」の値段や特徴など

LISETTE(リゼッタ)自由が丘 (18)

チーズケーキのタイプとしては、ベイクドチーズケーキです。

一般的なベイクドチーズケーキは、土台にクッキーを砕いて固めた生地を敷きつめます。

一方、「LISETTE(リゼッタ)」のチーズケーキは先に説明したように、ミューズリというシリアルを使用。

クッキーを使った場合と、若干ことなる歯ごたえを楽しめるチーズケーキになっています。

メニュー名ミューズリ・チーズケーキ
タイプミューズリを使ったベイクドチーズケーキ
値段500円

「リゼッタ (LISETTE)」の店舗情報(自由が丘店)

LISETTE(リゼッタ)自由が丘 (1)

今回訪問したのは東急東横線、自由が丘駅から徒歩3分ほどの場所にある「リゼッタ(LISETTE)」というカフェです。

細い路地を入った場所にあるので、見つけるのが難しいかもしれません。

LISETTE(リゼッタ)自由が丘 (2)

店内は、2人がけのテーブル席が7組、4人がけが1つ。

それほど大きくはない店内ですが、テラス席もあり、ゆったりした時間を過ごせます。

LISETTE(リゼッタ)自由が丘店 店舗内観

このカフェはアパレル雑貨屋と併設しています。

チーズケーキ以外にもいちごパフェが有名のようで、食べログをみるといちごパフェの写真ばかりです。

LISETTE(リゼッタ)自由が丘  スイーツメニュー

店内はアンティーク調のテープルとソファな並び、BGMゆったりしたピアノのインスト。

非常に優雅な一時が流れるカフェです。

食事にはキッシュなども提供しておりそれらも非常においしそう。

LISETTE(リゼッタ)自由が丘 ドリンクメニュー

店舗詳細(自由が丘店)

店名リゼッタ
店舗タイプカフェ(アパレル店併設)
住所・アクセス・最寄り駅自由が丘駅から徒歩3分ほど
住所:東京都目黒区自由が丘1-24-6
営業時間・定休日11:00-19:00(LO18:30)
定休日:水曜
問い合わせ03-5726-9591(カフェ)
飲食スペース・席数20席(テーブル席) テラス席もある
テイクアウト一部のメニューのテイクアウトも可能
喫煙か禁煙か全席禁煙
ノンカフェイン・ソフトドリンクの有無ソフトドリンクあり
アルコールメニューの有無アルコールメニューあり

リゼッタは、二子玉川にも店舗があります。

メニューの内容が若干ことなる場合があるので、ご注意を。

二子玉川店の食べログ

その他、自由が丘でチーズケーキを食べるならここがおすすめ

他にも自由が丘には、チーズケーキが食べられるお店がたくさんあります。

以下のページでまとめていますが、自由が丘が特におすすめなお店を最後に紹介します。

自由が丘のチーズケーキの記事一覧
自由が丘で食べたチーズケーキを紹介する記事の一覧ページです。

【ふなわかふぇ】お芋のレアチーズケーキ

ふなわかふぇ お芋のレアチーズケーキ (7)

芋ようかんでも有名な舟和が運営するカフェが自由が丘にあります。

その名も「ふなわかふぇ」。

ここで食べられるお芋のレアチーズケーキはかなりおすすめ。

なぜなら、二層の食感が違うレアチーズケーキに、舟和の芋ようかんが入っているという、とても豪華なスイーツだからです。

自由が丘にいったら絶対に食べてほしいチーズケーキの1つです。

ふなわかふぇ (16) 自由が丘店 店舗外観

公式サイト・食べログ

【ふなわかふぇ】お芋のレアチーズケーキ|必食!サプライズが用意された舟和のチーズケーキ
舟和の「芋ようかん」と「あんこ玉」を初めて食べたのは小学生のときでした。 おじいちゃんが買ってきてくれた舟和の「芋ようかん」と「あ…

【茶乃子】茶乃子チーズケーキ

自由が丘【茶乃子】 茶乃子チーズケーキ(ベイクド) 画像 (3)

自由が丘にある山小屋風のカフェです。

こちらで食べられるチーズケーキは、不思議な食感があります。

なんというか、エッグタルトのようにプルプルした口当たりがあるのです。

まろやかな甘みがあってとっても幸せな気分になれるチーズケーキ。

自由が丘でしか食べられないので、とってもおすすめです。

自由が丘【茶乃子】 店舗外観画像

自由が丘【茶乃子】茶乃子チーズケーキ(ベークド)|ぷるっとしたベイクドチーズケーキを楽しめる!
多くのケーキ屋、カフェが軒を連ねる自由が丘。 チーズケーキを食べられるカフェもたくさんあります。 今回紹介するのは、そんな自…

【ボンモマン(Bons Moments)】チーズケーキパイ

ボンモマン 自由が丘 チーズケーキパイ

「ボンモマン(Bons Moments)」は、自由が丘でも有名なパイの専門店です。

アップルパイやキッシュが人気なのですが、個人的にチーズケーキパイもおすすめ。

しっとりしたチーズケーキに、サクサクしたパイの食感が融合する、とても楽しいスイーツです。

キッシュのデザートにぜひ!

ボンモマン 自由が丘 (17)

自由が丘【ボンモマン(Bons Moments)】チーズケーキパイ|味覚と食感の存分に楽しませてくれるチーズケーキ
ケーキ屋、パン屋、パンケーキ、フレンチトーストなど、何かとスイーツで有名な気品のあるまち「自由が丘」。この自由が丘のまちの小道…
タイトルとURLをコピーしました