MENU
カテゴリー

東京・野方のイートインもある焼き菓子専門店【DAILY BAKES】のバスクチーズケーキを食べてみた

当サイトの一部のリンクには広告が含まれます
野方「DAILY BAKES」のバスクチーズケーキ (8)

野方駅から徒歩1分ほどの場所にある、コーヒーと焼き菓子の店「DAILY BAKES」のバスクチーズケーキを食べてみました。

野方「DAILY BAKES」のバスクチーズケーキ (4)

「DAILY BAKES」は野方の街に2023年12月8日にオープンしたお店です。

同じく野方にある、カフェの「DAILY COFFEE STAND(デイリーコーヒースタンド)」というカフェの系列店だそうです。※DAILY COFFEE STANDのマフィンは過去に紹介しました

あわせて読みたい
東京・野方【デイリーコーヒースタンド】 のチーズケーキ|チーズケーキのマフィンとお店の紹介 今回は西武新宿線、野方駅にある「デイリーコーヒースタンド」というカフェでみつけた「チーズケーキ」という商品を紹介する。 厳密にいえばチーズケーキではないのだが...

フィナンシェやパウンドケーキ、マフィン、スコーンなどのポピュラーな焼き菓子のほか、生菓子としてバスクチーズケーキを販売しています。ドリンクメニューも豊富で、コーヒー、ラテ、ティーの他、レモネード、クラフトコーラ、ソフトドリンクなどがあります。ドリンクメニューの豊富さはさすがカフェの系列店といった感じです。

目次

テイクアウト、イートインも可能、系列店のDAILY COFFEE STANDで食べることもできる

野方「DAILY BAKES」のバスクチーズケーキ (3)

テイクアウトはもちろんのこと、イートインも可能です。2人がけのベンチが3台あり、ちょっとしたテーブルもあります。DAILY BAKESで食べ物を買って、そこから徒歩1分ほどの系列店DAILY COFFEE STANDで、コーヒーと一緒に食べるといった利用もできるそうです。ゆっくりしたい方は、そういった使い方のほうがいいかもしれません。ちなみにDAILY COFFEE STANDでも、マフィンを販売しています。

生菓子のバスクチーズケーキは2人用のサイズ

さて、今回購入したバスクチーズケーキがこちらです。ドリンクはチャイラテを注文しています。

こちらは冷蔵で販売されています。

値段は580円で、お店によれば2人前とのことです。サイズとしては8cmくらいでしょうか。正確なサイズはわかりません。普段チーズケーキを食べ慣れている人であれば、1人でも食べられるサイズです。私は1人用だと勘違いして1人で食べてしまいました。

食べた感想|とろとろの食感、濃厚な味を楽しめる

外側はややふわっとしており、内側はクリームのようにとろとろです。

とろける食感には感動を覚えます。バスクチーズケーキの魅力である、外側と内側における質感の違いが見事に表現されており、バスクチーズケーキが好きな方は気にいることは間違いないと思います。

野方「DAILY BAKES」のバスクチーズケーキ (15)

味も抜群に良いです。濃厚なのはもちろんですが、単に濃厚なだけではなく深みもあります。クリームチーズや生クリームが持つ豊かでまろやかな味を存分に楽しめます。おそらく材料はシンプルだと思うのですが、1つ1つの材料が持つ、魅力というか奥深い味わいがそれぞれ合わさり極上のバスクチーズケーキとなっています。

野方「DAILY BAKES」のバスクチーズケーキ (7)

褒める言葉以外に見当たらない、非の打ち所がない美味しいバスクチーズケーキです。

濃厚なチーズケーキが好きな人、バスクチーズケーキが好きな人に手土産に持っていったら喜ばれることは間違いないと思います。

詳細情報

購入店DAILY BAKES
お店のInstagram
Googleマップ
食べログ
アクセス:西武新宿線野方駅徒歩1分
エリア:東京都中野区
商品名バスクチーズケーキ
値段580円(2人サイズ)
購入日2023年12月

その他の野方周辺のチーズケーキはこちら。

あわせて読みたい
野方【パティスリーサピュイエ】を訪問、チーズタルトとティラミスを購入実食レポ 野方駅から徒歩3分ほど、環七通り沿いにケーキ屋が2023年8月4日にオープンしました。 「サピュイエ(Patisserie sappuyer パティスリーサピュイエ)」というお店です。 ...
あわせて読みたい
東京・野方【無垢】のチーズケーキを実食|ゆったりした喫茶店にあるやさしい口当たりのチーズケーキ 西武新宿線野方駅。 「野方ラーメン」でも有名なこの野方の街には、お洒落な住宅があったり、個性的なお店があったり、魅力がたくさんあります。 今回紹介する喫茶店「...
目次