MENU
カテゴリー

【プレシア】大きいサイズのベイクドチーズタルト「eMitas 焼クリームチーズタルト」を実食レポ、少しスイーツが食べたい時にちょうどいい印象

当サイトの一部のリンクには広告が含まれます
プレシアの「焼クリームチーズタルト」

近所のスーパーで見つけたプレシアの「焼クリームチーズタルト」を紹介します。

前述のとおりスーパーで見つけた商品です。値段は321円(店によって異なる場合がある)で、チルド洋菓子メーカーのプレシアが製造しています。同社はチーズケーキを多く手掛けており、このブログでも何度か紹介しています。

プレシアの「焼クリームチーズタルト」

焼クリームチーズタルトはプレシアの「eMitas」というブランドから販売されています。これは「食べれば自然と笑みがこぼれ、心も身体も満たしてくれる」をコンセプトに、余計なものを加えず素材を厳選して作るスイーツのブランドです(公式サイト参照)。

「焼クリームチーズタルト」という商品名からもわかるとおりですが、タイプとしてベイクドチーズタルトです。

目次

1人でも食べられるし2人~4人でも分けられるサイズ

このブランドには、大小様々なチーズケーキがあるのですが、今回は大きいサイズです。それほど厚みはないので、超空腹時であれば1人でも食べられそうです。想定は2人~4人だと思います。

ちなみにこのサイズはレアチーズタルトもります。

食べた感想|控えめな甘さとほどよいチーズ感を楽しめる

さてその質感ですが、柔らかくてふわふわしています。

タルト生地はふわ、もふとした感じです。ザクザクというクッキーのような感じはありません。公式サイトによれば「ベイクドチーズケーキの味わいを引き立てるさっくりとしたタルト」を使っているとのことです。個人的には従来品との違いはあまりわかりませんでした。

フィリングの食感もやわらかくてしっとりしています。舌ざわりも悪くありません。ほんのり甘さとコクがあり、その奥の方にチーズが持つ塩味がある感じでしょうか。

パルメザンチーズを使用しているそうで、食べ慣れたチーズ感のようなものを感じることができます。ちなみにパルメザンチーズはパルミジャーノレジャーノというチーズとは別物です。似ていることから似た名前になっているようです。

今回のチーズタルトの味について総括すると、甘すぎることはなく、ほどよい味です。フィリングは薄いのでタルト生地の印象が強くはなります。チーズケーキを楽しむというより、あくまでタルトも一緒に楽しむという感じです。全体的には軽めの印象で、がっつりしたスイーツが食べたいという時よりも、ちょっと甘いものが食べたいというときにおすすめです。

詳細情報(値段、カロリーなど)

商品名eMitas 焼クリームチーズタルト
公式サイトの商品ページ
値段321円
カロリー716kcal
製造者プレシア
購入日2023年10月頃

コンビニ・スーパーで購入したチーズケーキの一覧ページ

目次