スポンサーリンク
コンビニ/スーパー

スーパーで購入「シンケールス」のクリームチーズサンドについて

シンケールス「クリームチーズサンド」 (5)コンビニ/スーパー

スーパーでもついにチーズサンドをみつけました。

チーズサンドはバターサンドのようなものにチーズを混ぜた食べ物です。このような食べ物は、少し前は一部の洋菓子屋が販売しているだけだったのですが、バターサンド、バターブーム、チーズケーキブームが重なった2020年頃から多く見られるようになりました。

2021年6月22日にはコンビニ大手のファミリーマートがバタービスケットをサンドを販売(発売日はhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000475.000046210.html、2021年12月9日にて、2022年9月に確認)。バタービスケットサンドはいくつか種類があり、その1つにチーズがありました。バターサンド及びチーズサンド的な食べ物がコンビニで大々的に販売された瞬間でした。

ファミリーマート・バターバスケットサンド チーズ (3)

そんなじわじわ話題になっていたチーズサンドはスーパーで見られるようになりました。私が初めて見つけたのが、今回紹介する「クリームチーズサンド」です。

シンケールス「クリームチーズサンド」
シンケールス「クリームチーズサンド」 (4)

商品名は「クリームチーズサンド」です。こちらはプレーンで、抹茶もありました。値段は218円。関東ローカルのスーパーであるサミットでみつけました。

スポンサーリンク

関西の洋菓子屋「ファクトリーシン」を手掛けるシンケールスが製造

製造しているのはシンケールスという会社です。あまり聞き慣れない会社であり、同社のスイーツを当ブログで紹介するのは初めてです。調べてみると、神戸にある洋菓子メーカーのようです。「ファクトリーシン」という名前の洋菓子屋も手掛けており、同ブランドの店舗は関西に約20店舗あります(ファクトリーシンの公式サイト)。ウィキペディアにページがあるくらいなので、関西では有名な洋菓子屋なのでしょう。

他方で今回のバターチーズサンドは、関東ローカルのスーパーで販売されていました。ファクトリーシンの関東進出も近いのかもしれません。

スポンサーリンク

クリームチーズの味がはっきり感じられる

シンケールス「クリームチーズサンド」 (5)
シンケールス「クリームチーズサンド」 (5)
シンケールス「クリームチーズサンド」 (5)
シンケールス「クリームチーズサンド」 (5)

サイズはファミリーマートで販売されていたバタービスケットサンドと同じくらいです。

上下のビスケットはほろほろしており、サクサクやザクザクしたものではありません。

中身のチーズクリームが印象的です。想像以上にねっとりしており、またクリームチーズの風味を強く感じます。ファミリーマートのバタービスケットサンドのチーズは、チーズの味がほとんどなく、バタークリームサンドといった印象でした。他にもチーズサンドのような商品はたくさん販売されていますが、チーズの味が弱いものも多くあります。もちろんそれが悪いわけではありません。

一方でこちらのクリームチーズサンドは、そういったチーズ感が弱いバターチーズサンドのようなものをイメージしていると、少し驚くかもしれません。それくらいしっかりチーズの風味があります。ゆえにもしかしたら好き嫌いが分かれるかもしれません。簡単にいえば万人受けする味ではないということです。

スーパーで販売されるこのような挑戦的なスイーツが販売されるのは珍しいように思います。スーパーで販売されるスイーツは、基本的に大衆向けです。わかりやすい味、食べやすい味のスイーツしか基本的には販売されません。ゆえに今回のようなややクセのある商品は珍しく、またその意味でとても印象的な一品でした。

スポンサーリンク

その他当ブログの関連記事

チーズケーキサンド、チーズサンド、チーズバターサンド
「チーズケーキサンド」の記事一覧です。

タイトルとURLをコピーしました