チーズケーキ通信|チーズケーキ、チーズスイーツの専門ブログ

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介中!

ヤツドキの「八ヶ岳ベイクドチーズタルト」を食べた感想を徹底紹介|ゴーダやエダム、パルメザンなどのチーズを使ったチーズ感満載のチーズタルト

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

チェーンのケーキ屋であるヤツドキで購入した「八ヶ岳ベイクドチーズタルト」を食べた感想を紹介します。

ヤツドキは、全国に出店しているスイーツショップの「シャトレーゼ」が手掛けるブランドの1つです。シャトレーゼよりも少し価格帯は高くなりますが、よりすぐりの材料を使っている作ったスイーツが販売されています。

今回は購入した八ヶ岳ベイクドチーズタルトは、フィナンシェやブッセなど一緒に常温で販売されている商品です。

ヤツドキ「八ヶ岳ベイクドチーズタルト」2024年2月1日 (4)

ヤツドキ「八ヶ岳ベイクドチーズタルト」2024年2月1日 (9)

ヤツドキ「八ヶ岳ベイクドチーズタルト」2024年2月1日 (7)

※動画でも紹介しています

参考動画

値段は税込み194円です。

ゴーダ、エダム、パルメザンなど様々なチーズを使っている

見た目はシンプルなチーズタルトです。

しかし材料にこだわりが見られます。チーズ生地には、八ヶ岳産ゴーダチーズやオランダ産エダムチーズ、北海道産の生乳、パルメザンチーズなどを使用しているそうです。

またタルト生地は「粉の割合を少なくすることで、チーズの風味を引き立たせ、口溶けの良い、しっとりとした食感に焼き上げています」とのことです。

ヤツドキ「八ヶ岳ベイクドチーズタルト」2024年2月1日 (17)

チーズタルトはシャトレーゼにも

ちなみにチーズタルトはシャトレーゼでも販売されています。

値段はシャトレーゼのものが130円です。

製法や材料は似ていようです。シャトレーゼのチーズタルトを最後に食べたのは数年前なので、味や食感の比較はできませんが、おそらくヤツドキのものはより上質な材料を使っているのでしょう。機会があれば、2つのチーズタルトを同時に食べて、味や食感の違いを比較できればと思います。

チーズ感がすごい

さて、ヤツドキのチーズタルトを食べた感想について紹介します。

ヤツドキ「八ヶ岳ベイクドチーズタルト」2024年2月1日 (14)

まずタルト生地はほろほろしたタイプです。ザクザクした感じはありません。チーズ生地はねっとり、むっちりした食感です。常温で販売されているチーズタルトによくある食感といった感じではありますが、タルトもチーズ生地も、どちらも舌ざわりが良く、心地よさがあります。

ヤツドキ「八ヶ岳ベイクドチーズタルト」2024年2月1日 (18)

印象的だったのは、チーズ生地から感じられるチーズの味、風味です。

口に入れるとその瞬間に数種類のチーズが持つ奥行きのある味が、力強く口の中に広がるのです。さすが、ゴーダやエダムなど熟成タイプのチーズに加えて、チーズ感のあるパルメザンを使っているだけあります。

チーズを楽しむチーズタルトといった感じで、他にはない特徴です。

チーズ感が強いといっても、ブルーチーズや白カビ系のチーズが使われているわけではないので、食べやすいです。

ヤツドキ「八ヶ岳ベイクドチーズタルト」2024年2月1日 (6)

それなりに甘味はあるのでスイーツとして十分に食べられるのですが、おつまみ的な感じ、あるいはオードブルの1つとしても十分に食べられるのではないかと思います。

総評

甘味★★★☆☆
酸味★☆☆☆☆
苦味☆☆☆☆☆
塩味★★☆☆☆
個人の感想によるものです

目新しさ★★★★☆
満腹感★★★☆☆
お得感★★★☆☆
手軽さ(手軽に買えるか?)★★★☆☆
食べやすさ
(万人受けするか、好みが分かれるか)
★★★☆☆
個人の感想によるものです

補足情報(値段など)

購入店ヤツドキ
商品名八ヶ岳ベイクドチーズタルト
公式サイトの商品ページ
値段194円
カロリー217kcal
購入方法店舗で購入可能
購入日2024年2月

ヤツドキ「八ヶ岳ベイクドチーズタルト」2024年2月1日 (5)

▼ヤツドキのチーズケーキ一覧

▼シャトレーゼのチーズケーキ一覧

プライバシーポリシーお問い合わせ