チーズケーキ通信|チーズケーキ、チーズスイーツの専門ブログ

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介中!

東京・表参道【A to Z cafe】の濃厚チーズケーキとオレンジマリネを実食|店内の様子や他のメニューについても紹介

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

今回紹介するのは表参道駅から徒歩3分の場所にある「A to Z cafe」というお店のチーズケーキです。

こちらのカフェは、著名なアーティストと企業が協同でプロデュースしている特徴的なお店。

ここで食べたチーズケーキを、カフェの紹介も含めてレポートします。

「A to Z cafe」とは?

A to Z cafe

まずはカフェの紹介から。

「A to Z cafe」は表参道駅から徒歩3分ほどの場所にあるカフェです。

オシャレな内装と立地の良さ、そして表参道でありながらリーズナブルな価格なので、この界隈では人気のカフェの1つだそう。

お店はビルの5階にあり、表参道・青山の景色が一望できます。

「A to Z cafe」の濃厚チーズケーキとオレンジマリネ

※販売が終了している可能性あり

さて本題、「A to Z cafe」のチーズケーキを紹介します。

今回注文したのは、「濃厚チーズケーキとオレンジマリネ」というメニューです。

A to Z cafe 濃厚チーズケーキとオレンジマリネ

スクエアタイプのチーズケーキで、土台があります。

A to Z cafe 濃厚チーズケーキとオレンジマリネ

オレンジをトッピングした珍しいチーズケーキ

トッピングにはオレンジマリネとミント。

A to Z cafe 濃厚チーズケーキとオレンジマリネ

実はチーズケーキにオレンジをトッピングするのは珍しく、これまで300種類以上のチーズケーキを食べてきましたが、柑橘系のフルーツを生でトッピングしていたのは、1軒のみです。

自由が丘 パームスカフェ ダブルチーズケーキ (10)

パームスカフェのレアチーズケーキ。生のオレンジをトッピングしていた。
パームスカフェの解説を見る

チーズケーキのトッピングといえば、生クリームやベリーソースが一般的。

柑橘系のフルーツをトッピングする例もありますが、レモンが大半。オレンジをトッピングしたものは、ほとんどありません。

いかに少ないかは、僕のブログをざっくり見ていただければ分かると思います。

しっとり、トロトロした優しい口当たり

A to Z cafe 濃厚チーズケーキとオレンジマリネ

食べてみて感じるのは、クリームのようにトロトロでしっとりした口当たり。

ねっとりというよりは、しっとり・トロトロした印象で、バスクチーズケーキにも近いものがあります。粘度の高いカスタードクリームともいえるかもしれません。

そしてどっしりした甘さと、しっかり塩味を感じる味。コクがあってガッツリした感じもありますが、口当たりは柔らかいので、意外とさっぱり食べられます。

A to Z cafe 濃厚チーズケーキとオレンジマリネ

A to Z cafe 濃厚チーズケーキとオレンジマリネ

ちょっと残念だったのが、クッキー生地。こちらは水分を含み「べちょっと」していて食感が悪い。

しっとり感やサクサク感は皆無で、あまり良いものと思えません。むしろ残念。

チーズケーキとオレンジの組み合わせは正直微妙……

A to Z cafe 濃厚チーズケーキとオレンジマリネ

そしてトッピングのオレンジですが正直、合っていない。僕は苦手です。

チーズケーキとオレンジは味のジャンルがまったく別です。

【柑橘系の酸味・苦味】【チーズケーキの甘味・塩味】です。

この2要素は、まったく合っておらず、お互いがお互いを引き立てることもしていません。

敵対しているわけではないのですが、一緒に食べても別々に食べているかのよう。

マリアージュ的なものはまったくありません。

好みの問題なのかもしれませんが、正直、この組み合わせは評価できるものではありません。

ただし、チーズケーキは自体は口当たりが良く、素直に美味しいと思えるものです。ただ、オレンジとチーズケーキは合っていないというだけです。

値段、解説

値段700円
メニュー名濃厚チーズケーキとオレンジマリネ
チーズケーキのジャンルベイクドチーズケーキ

濃厚なチーズを感じるケーキと、爽やかなオレンジ。

店舗メニューより

「A to Z cafe」のお店の場所や営業時間について

「A to Z cafe」の公式サイトや各種リンク

プライバシーポリシーお問い合わせ