-Ads-
カフェ/レストラン

【カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ)】のベイクドチーズ|ミルクレープのような模様のチーズケーキ、その特徴を実食解説

カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ) ベイクドチーズケーキ (2)カフェ/レストラン

新大駅から徒歩5分ほどの場所にある「ワシントンホテルプラザ」。

このホテルの1階には「カフェ・ド・パリ」というカフェがあります。このカフェでは、毎日パティシエが手作りしているケーキを堪能できます。

お店の場所、営業時間などはこちら

カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ) (2)

-Ads-

カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ)とは?

「カフェ・ド・パリ」は正面のエントランスを入ってすぐの場所にあります。

ワシントンホテルプラザは奈良や静岡など日本各地にあるのですが、カフェ・ド・パリがあるのは新大阪のワシントンホテルプラザだけとなります。

カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ) (1)

店頭のショーケースには数種類のケーキが並び、テイクアウトも可能です。

ホテル直属のパティシエがケーキを手作り

カフェ・ド・パリでは、ホテル直属のパティシエがケーキを毎日手作りしています。

フレーズシャンティ、チョコレートとマロンのタルト、プリンアラモードなどなど、大人のケーキがたくさん。その辺のカフェのケーキとは違います。

ビジネスホテルの1階ということもあり、手土産にもっていく方を想定しているのでしょう。

落ち着いた気品のあるカフェ

そしてカフェもあります。ホテルのラウンジを兼ねたカフェということもあり、気品のある内装です。

カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ) (3)

平日の11時頃に利用したのですが、かなり空いていました。 平日で空いていただけかもしれませんが、穴場かもしれません。

今回はケーキとコーヒーのみを注文しましたが、パスタやオムライス、トーストなどの軽食メニューもあります。公式サイトにメニューが掲載されているので、気になる方はチェックしてみてください。
公式サイト

-Ads-

カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ)のベイクドチーズ

さて、今回注文したのは「ベイクドチーズ」というメニューです。

カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ) ベイクドチーズケーキ
カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ)のベイクドチーズ
カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ) ベイクドチーズケーキ (5)
ミルクレープのような表面をしている
カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ) ベイクドチーズケーキ (8)

お店側の説明は以下の通り。

2種類のクリームチーズをブレンドし、コクと風味を出し、しっとり焼き上げました。底のクルミがアクセントに。

メニュー表

ホテル直属のパティシエが作り上げるチーズケーキだそうです。

ミルクレープのような外見ですがチーズケーキです。こんな模様をしたチーズケーキはみたことがない。

カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ) ベイクドチーズケーキ (2)
カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ) ベイクドチーズケーキ (2)
クルミが入っている

また写真からはわかりにくいかもしれませんが、クルミが入っています。模様といい、中のクルミといい珍しいポイントがいくつかあります。

フワッと優しい口当たり

カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ) ベイクドチーズケーキ (2)

フォークを通した感じはむっちり。中身が詰まった質感がフォークから伝わります。

口に入れると、程よい酸味と甘味のバランスのいい味を楽しめます。とても優しい。

カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ) ベイクドチーズケーキ (2)

バスクチーズケーキや半熟チーズケーキなど、最近流行り濃厚系チーズケーキとはタイプが違いますが、口当たりが優しくホッとするよう。

「溶ける」というよりは、「フッ」と消えてなくなる印象です。

カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ) ベイクドチーズケーキ (2)
クルミが入っている

また途中です大きめにカットされたクルミが待っています。

こんなに大きいクルミを入れたチーズケーキはこれまで見たことがありません。クルミ特有の「ごろっ」とした歯ざわりと、チーズケーキのフワッとした食感の彩りを堪能できます。

濃厚さや重量感よりは、優しさ・軽やかさが印象的なチーズケーキです。

-Ads-

店舗詳細(場所、営業時間など)

カフェ・ド・パリ(新大阪ワシントンホテルプラザ) (1)
公式サイトや各種リンク
  • 公式サイト
  • 食べログ
  • Googleの情報をみる
  • 営業時間: 8:00~21:30(ラストオーダー 21:00)
  • 定休日:基本的に無休
  • 問い合わせ:06-6308-8701
  • 住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-5-15 新大阪ワシントンホテルプラザ1F
  • Googleマップ
  • アクセス:JR新大阪駅 徒歩3分 新大阪ワシントンホテルプラザ1F

値段417円
メニュー名ベイクドチーズ
チーズケーキのジャンルベイクドチーズケーキ
製造者・購入方法、購入場所テイクアウトも可能です。

2種類のクリームチーズをブレンドし、コクと風味を出し、しっとり焼き上げました。底のクルミがアクセントに。

店舗メニューより

カフェ・ド・パリの評判

あまり有名なお店ではないので、SNSでの言及も少なめ。それだけ穴場であるともいえます。

その他、大阪でおすすめしたいチーズケーキは以下のページで紹介しています。

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

おかげさまで900記事を超えました。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、チーズケーキを記録していくとともに、チーズケーキの歴史や種類を調査しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました