-Ads-
ファミリーマート

【ファミリーマート】ふんわりクリームレアチーズを実食

ファミリマート ふんわりクリームレアチーズ (12)ファミリーマート

ファミリーマートから2020年7月28日に発売された「ふんわりクリームレアチーズ」。

ファミリーマート ふんわりクリームレアチーズ (3)

値段は255円で、高いと感じるかもしれないが、一般的なカップスイーツの倍の直径で、ボリュームはある。1人で食べるなら量的には十分満足できるはず。

-Ads-

見ためも楽しい、豪華なスイーツ

表面のクリーム状のものは、レアチーズムース。

ファミリーマート ふんわりクリームレアチーズ (7)
ファミリーマート ふんわりクリームレアチーズ (12)

また表面だけでなく、内部にもレアチーズムース的なものがはいっている。

そのほか苺のソースと、レモンのシロップをふくませたスポンジケーキ、そして表面にはナッツのトッピング。

夏に発売ということで、レモンも加えているようだ。

ファミリーマート ふんわりクリームレアチーズ (12)
ファミリーマート ふんわりクリームレアチーズ (10)

レアチーズムースにスポンジ、苺のソースにとなかなか要素が多く、食べる前からテンションがあがる。

-Ads-

色々な要素が調和する満足度がたかいスイーツ

ファミリーマート ふんわりクリームレアチーズ (12)

全部を口にいれたときの満足感は大きい。「スイーツ食べたい欲求」はしっかり満たしてくれる。

ふわっとしたレアチーズムースはしっかりコクがあるし風味もいいし、また苺のソースの甘酸っぱさもほどよくていい。

レモンシロップを染み込ませたというスポンジは、少しべちょっとした質感があり、個人的はあまりすきではない。レモンシロップはなくても良かったのではないか、どうして夏のスイーツは無理にでも酸味を足したがるのだろうか、などと色々考えてしまった。

それでも全体のチーズクリームやベリーソースとしっかり調和していて、全体でみれば邪魔ではない。

チーズクリームにストロベリーに、ナッツにスポンジに。要素はたくさんあるが、そのどれもが邪魔しておらず、あれもこれも全部楽しめるのだ。

以前ファミリーマートは、苺、スポンジ、レアチーズを使ったスイーツを販売していた。

ファミリーマート(ロピア) 苺のチーズケーキ (1)
苺のチーズケーキ

そのスイーツは、小さくて食べた気がしないし、クオリティもそれほどではなかった。にもかかわらず276円というケーキ屋のような値段で、非常に損をした気分になったものだ。このブログではさんざんな評価をした。

ファミリーマート ふんわりクリームレアチーズ (2)

一方で今回の「ふんわりクリームレアチーズ」は、値段、ボリューム、味覚の満足度ともに申し分ない。とても満足できるスイーツであった。同じ、苺要素×レアチーズというスイーツとしては、とても完成度がたかいのではないかと思う。

-Ads-

値段、カロリー、商品説明など

ファミリーマート ふんわりクリームレアチーズ (5)
値段255円
カロリー317kcal
製造者・販売者デザートランド

ふんわり食感&さわやかな酸味が特徴のカップスイーツです。レモンシロップを含ませたスポンジとレアチーズムースに苺ソース・ふんわり食感のレアチーズクリームを絞った一品です。

公式サイト商品説明
-Ads-

口コミや評判

スイーツの口コミサイト、もぐナビでは、「可もなく不可もなく」「特筆する点はないが美味しかった」といった内容の口コミが多かった。

星の数は、3.8(7中)で、意外にも低い。

口コミでは、「スポンジはいらなかった」「スポンジがありレモンシロップが染み染みですが」など、スポンジに関する意見が多いようだ。

ほかのレアチーズ系のスイーツでもそうだが、スポンジの存在は肯定派と否定派で意見がわかれることが多い。今回はさらにレモンシロップにひたしてあるということで、好き嫌いがわかれたようだ。ちなみに僕は今回のスポンジについては否定的だ。

その他、SNSでは大半が「美味しかった」といった口コミだったので、紹介は割愛する。

-Ads-

その他、参考ページ

これまで当ブログで紹介したファミリーマートのチーズケーキ

ファミリーマートのチーズケーキ一覧
これまで食べた、ファミリーマートのチーズケーキ、チーズ系のスイーツを一覧で紹介しています。ファミリーマートはチーズスイーツが多いコンビニでもあります。
コンビニ/スーパーのチーズケーキ一覧
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ローソンストア100、成城石井、ミニストップ、その他、近所のスーパーで見つけたチーズケーキを一覧で紹介しています。おなじみのチーズケーキから、意外と知られていないチーズケーキまでたくさんあるので、…

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

おかげさまで900記事を超えました。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、チーズケーキを記録していくとともに、チーズケーキの歴史や種類を調査しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました