-Ads-
ファミリーマート

【ファミリーマート】いちごのチーズケーキを実食|美味しいけど298円はちょっと高い

2.0
ファミリーマート(ロピア) いちごのチーズケーキ (1)ファミリーマート

ファミリーマートから3月発売されたチーズケーキです。オーソドックスなものではなく、表面にいちごをトッピングした華やか見た目のチーズケーキです。

製造しているのはコンビニやスーパーを対象にスイーツを製造している「ロピア」です。

-Ads-

【実食レポ】ファミリーマート(ロピア)のいちごのチーズケーキ

ファミリーマート(ロピア) いちごのチーズケーキ (11)
ファミリーマート(ロピア) いちごのチーズケーキ (5)
ファミリーマート(ロピア) いちごのチーズケーキ (11)

生クリーム、カットいちごを表面にトッピング。その下にあるのがチーズケーキです。スポンジ生地を土台にしています。外見からは分かりにくいのですがチーズケーキの部分は、中身はベイクドチーズ、表面にレアチーズのソースをコーティングをしています。

日本人が好きなショートケーキを模した外見です。不動の人気を誇るショートケーキと、現在ブームが来ているチーズケーキをコラボさせたスイーツともいえます。

ファミリーマート(ロピア) いちごのチーズケーキ (11)

優しい味、口当たり、万人受けしそうな美味しいスイーツ

ファミリーマート(ロピア) いちごのチーズケーキ (11)
ファミリーマート(ロピア) いちごのチーズケーキ (11)

食べてみると全体的にかなり優しい味であることが分かります。主張が強い要素が1つもなく、またどれもふわふわした口当たり。

ベイクドチーズケーキ特有のねっとりした食感があるわけではなく、口当たりとしてはショートケーキを食べているよう。塩味の加減がほどよく食べやすい。クセがなく、素直に美味しさを感じられる、そんな万人受けしそうなスイーツです。

何がしたいのか分からない……非常に中途半端なスイーツ

ファミリーマート(ロピア) いちごのチーズケーキ (11)

美味しいといえば美味しいのですが、このスイーツは中途半端で迷走しています。そしてこれが298円というのはちょっと高い…。

たとえば最近は食感を前面に出した商品が流行っています。しかしこのいちごのチーズケーキはそういったアピールは皆無。

では何なのか?

いちご系のスイーツにしては、いちごは小さい。小さないちごを半分にカットした非常にサイズの小さいいちごを添えているだけです。正直、まったく記憶に残っていない。またチーズケーキのなかにいちごが練り込んであるわけでもありません。

では、これはチーズケーキなのか?

チーズケーキは僕の専門分野でありますが、正直これはチーズケーキといわれてもピンとこない。見た目はショートケーキだし、チーズケーキにしても濃厚さもないし、口溶けもがいいわけでもない。かといってスフレのようにふわふわ感を追求しているわけでもない。

推測するに、パティスリーの洒落たケーキ、いわゆるプチガトー的なものをイメージさせるような、プレミア感のあるスイーツとして売り出したかったのでしょう。

しかし正直な感想をいってしまえば、まったくパティスリーのスイーツを買った気分になれません。パティスリーのケーキを買ったほうがはるかに満足度は高い。むしろ今回のいちごのチーズケーキからは、「高いほうが売れるんだろ?」といった上からの姿勢すら感じます。

食感を推しているわけでもない、いちごのスイーツでもない、チーズケーキでもない。だからといってパティスリーのケーキでもない。

このスイーツは、立ち位置がものすごく中途半端なのです。

これが298円……。到底人にはおすすめできない。リピートも絶対にないでしょう。もう100円出せば、成城石井のケーキだって買えてしまうのですから。

成城石井 バスクチーズケーキ (3)

コンビニがやるべきことは、パティスリーや高級スーパーの成城石井に対抗することではないはず。コンビニがやるべきことは、手軽に美味しさと至福を提供することではないでしょうか。これは非常に大変な課題なのかもしれないが、変に専門店を意識する必要はないのではないか。

今回のいちごのチーズケーキからは、そんな迷走した様子を感じざるを得ません。

値段、解説、カロリーなど

ファミリーマート(ロピア) いちごのチーズケーキ (4)
値段298円
メニュー名いちごのチーズケーキ
チーズケーキのジャンルチーズケーキとショートケーキの混合
カロリー176kcal
製造者ロピア

スポンジ、ベイクドチーズ生地を重ね、レアチーズソースを掛けたケーキです。ベイクドチーズ生地とソースにはデンマーク産のクリームチーズをブレンド。ホイップクリームとフレッシュいちごをトッピングしました。

公式サイトより
-Ads-

いちごのチーズケーキの口コミや評判など

コンビニやスーパーのスイーツの口コミや評判が掲載されている「もぐナビ」を覗いてみました。

「濃厚で美味しい」というポジティブな口コミがある一方で、「コスパが悪い」「無難」「リピートはない」といったネガティブな口コミが多くありました。

他のブログでも、「値段の割にサイズが小さい」「コスパが悪い」といった意見がありました。

『ファミリーマート『いちごのチーズケーキ』』
ファミマ今週の新商品です『いちごのチーズケーキ』298円🍓176kcal・炭水化物17.1g製造・ロピア【スポンジ、ベイクドチーズ生地を重ね、レアチーズソー…

やはりこのいちごのチーズケーキ、ちょっと迷走したスイーツのようです。

さて、他にも当ブログでは色々なチーズケーキを紹介しています。

コンビニ/スーパーのチーズケーキ一覧
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ローソンストア100、成城石井、ミニストップ、その他、近所のスーパーで見つけたチーズケーキを一覧で紹介しています。おなじみのチーズケーキから、意外と知られていないチーズケーキまでたくさんあるので、…
カフェ/喫茶店/レストランのチーズケーキ一覧
カフェ、レストラン、喫茶店で食べられるチーズケーキを一覧で紹介しています。

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

おかげさまで900記事を超えました。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、チーズケーキを記録していくとともに、チーズケーキの歴史や種類を調査しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました