チーズケーキ通信|チーズケーキ、チーズスイーツの専門ブログ

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介中!

ケーキをイメージした瓶入りスイーツ【アンリ・シャルパンティエ】のガトー・パルフェのショートケーキ、チーズケーキを食べてみた

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

全国に90近い店舗を出店している有名洋菓子屋「アンリ・シャルパンティエ」。特にデパ地下に多く出店しており、手土産の定番として人気があるお店です。

 

アンリ・シャルパンティエは、オンラインストアでも商品を販売しており、しかもネットでしか買えない限定の商品があります。今回紹介するのはそんなネット限定商品の1つ「ガトーパルフェ」です。

実際に購入してみたので、食べた感想を紹介します。

 

▼ガトーパルフェを紹介した動画も作成しています。サイズ感や質感は動画のほうがわかりやすいと思います。

youtu.be

 

 

種類|全4種、人気ケーキをモチーフにした瓶スイーツ

ガトーパルフェはケーキ専門店の通販サイトである「Cake.jp」とのコラボで誕生した、オンラインストア限定の商品です。アンリ・シャルパンティエで人気のケーキをモチーフにした瓶を使ったパフェ風のスイーツで、全部で4種類あります。

  1. ショートケーキ
  2. チーズケーキ
  3. ザッハトルテ
  4. カシスモンブラン

今回はショートケーキとチーズケーキを購入しました。

 

 

購入方法|オンラインストア限定で購入可能

アンリ・シャルパンティエの公式オンラインストアのほか、楽天市場、Cake.jpで購入できます。

2個セットと4個セットが購入できます。2個セットの場合はショートケーキが必ずついてきます。もう1個をチーズケーキ、ザッハトルテ、カシスモンブランの中から1つ選ぶような形です。

 

値段|1個1000円の高級お取り寄せスイーツ

値段は2個セット 2,160円(+送料)、4個セット4,320円(+送料)となっています。1個は1人前で、このサイズで1000円なので、お取り寄せスイーツとしては高級です。

 

食べ方|常温で15分解凍

冷凍で届くので食べる前に解凍します。冷凍庫から出して常温で15分解凍します。またアイスケーキとして食べたい場合は10分程度解凍するといいとのことです。一般的なお取り寄せケーキのように、何時間も解凍しなくていいのは非常にありがたいです。

 

箱や瓶のデザイン

まず箱の様子がこちらです。

今回は春限定の箱の商品を購入しています。箱のデザインが異なる場合があるので、ご留意ください。

そして瓶がこちらです。

瓶の表面にはラッピングが施されており、ミシン目に従って剥がすと断面がよくみえるようになります。

箱も瓶のデザインもおしゃれです。個包装で高級、サイズ感もちょうどいいので、手土産にもうってつけです。そしてもちろん味も非常にいいです。

前述のとおりケーキをモチーフにした瓶に入ったケーキです。ご覧のとおり、美しい断面です。適度に余白があり、有名店のパフェのような外見で、いったいどうやって作っているのか素人には全く想像ができません。さすが1個1000円の高級なケーキなだけあります。

前述のとおり、今回はチーズケーキとショートケーキのセットを購入しました。まずはチーズケーキから紹介します。

食べた感想|ガトー・パルフェ チーズケーキ

マスカルポーネとクリームチーズの2つのチーズを使っています。具体的な層の内訳は以下のとおりです。

  1. アーモンドクランチ
  2. はちみつソース
  3. マスカルポーネクリーム
  4. ホワイトチョコ
  5. アーモンドクランチ(中にトンカムース)
  6. チーズムース(クリームチーズベース)
  7. ホワイトチョコ
  8. クリームチーズが濃いクリーム、はちみつソーストッピング
  9. ホワイトチョコ
  10. はちみつソース
  11. ブランマンジェ(中にジェノワーズ)

 

表面に見えているもの以外にも内部にジェノワーズ(スポンジ生地)やトンカムースが隠れていたりします。小さい瓶の中に細かく色々なものを、しかも芸術的に詰め込んでいます。これがお取り寄せできるスイーツということにも驚かされます。

 

味、食感について感想

最初に感じるのは表面のクランチのザクザクした食感と、マスカルポーネチーズを使ったチーズクリームのミルキーな味わい、そしてはちみつの甘味。

 

少し食べ進めていくと、パリパリでマイルドな甘味のホワイトチョコに、クリームチーズをそのまま使っているかのような濃厚なクリームチーズの味わいを楽しめるムースの味です。ここまでしっかりクリームチーズの旨味を感じさせてくれるチーズスイーツはなかなかありません。熟成チーズではないのに、熟成チーズかのような深みのある味を楽しめます。

またその下には甘味があってふわふわした食感のジェノワーズの層があったり、トンカムース(トンカ豆を使ったムース)による香ばしい風味もあって、ここでもまた食感と味の変化が起こります。

一見、同じ層の繰り返しに見えますが、前半、中盤、後半と、食べ進めるごとに味や食感の変化があります。最初はすっきり、中間が濃厚、後半は軽めといったように、緩急がついているのもまた注目すべきポイントです。

様々な仕掛けが用意されており、口のなかで感じる味や食感も多彩です。ゆえに口のなかで体験したことを100%文章することはできまません。しかし美味しくて、感動的な楽しさがあることは間違いありません。

 

お取り寄せできるスイーツでありながら、本当にレベルが高いです。決して安いものではありませんが、ぜひ一度食べてみてほしいです。

 

食べた感想|ガトー・パルフェ ショートケーキ

続いては「ガトー・パルフェ」のショートケーキです。こちらはガトー・パルフェの看板商品で、必ず付属されます。

ショートケーキはアンリ・シャルパンティエの店舗での看板商品の1つでもあります。それをモチーフに瓶に入ったスイーツに仕上げたものです。

その中身は次のようになっています。

  1. アーモンドクランチ
  2. いちごソース
  3. クリーム(中にスポンジが入っている)
  4. ホワイトチョコ
  5. いちご(シロップで加工したもの、中にはトンカムース)
  6. ホワイトチョコ
  7. パールクラッカン(丸い粒状のチョコレートをコーティングしたサクサクしたもの)
  8. クリーム
  9. いちごソース
  10. ブランマンジェ

自立したショートケーキを上回る、層の多さであり、手の混んだ構造をしています。

 

味、食感について

最初の一口で楽しめるのは、アーモンドクランチのザクザクしていて香ばしい味と、上品で豊かな味のいちごソース、濃厚でなめらかなクリーム、そしてそのクリームの中にあるスポンジです。

この時点ではいちごの果肉はありませんが、いちごを食べているかのような深みのあるいちごソースの味に、ショートケーキを彷彿とさせる味わい深いクリームとスポンジの存在を楽しめます。

さらに食べ進めていくと、パリパリのホワイトチョコにいちごの果肉、パールクラッカンなどが口に入ります。いちごの果肉はこれまた上品な味で、パールクラッカンはサクサクという軽快な食感で口の中を盛り上げてくれます。

いちご、クリーム、スポンジといったショートケーキの魅力をしっかりと楽しめるのはもちろんのこと、パールクラッカンやトンカムースといった従来のショートケーキにはない味や食感を楽しめるようになっています。伝統性と革新性を持ったネオショートケーキともいえる一品なのではないかと思います。これがお取り寄せスイーツということには驚きしかありません。

 

公式サイト、購入ページ、値段など

お店:アンリ・シャルパンティエ(株式会社シュゼット)

商品名:ガトー・パルフェ(今回は2個入り)

値段:2,160円税込(別途送料)

食べ方:常温で15分ほど解凍

購入方法:下記オンラインストアで購入可能

 

 

その他のアンリ・シャルパンティエは、オンライン限定でホールのチーズケーキも販売しています。以下のページで詳しく紹介しています。

cheese-cake.net

プライバシーポリシーお問い合わせ