高円寺【RAD BROS CAFE】を訪問|バスクチーズケーキを実食

個人店のカフェ・レストラン

「RAD BROS CAFE(ラッドブロスカフェ)」 は高円寺から徒歩10分ほどの場所にあるカフェです。

高円寺「RAD BROS CAFE(ラッドブロスカフェ)」 (3)
高円寺「RAD BROS CAFE(ラッドブロスカフェ)」 (5)
店内の席。

店内には、壁際にベンチがあり、そこの上の画像のようなテーブルがあります。このテーブル席が、5セットほどあったと思います。

駅から少し離れており、また高円寺というカフェの激戦区であるにも関わらず、平日の夕方、そして休日は多くの人で賑わっています。

私は平日の夕方に訪問したのですが、店内は満席でした。特に若い人が多い印象で、おそらく近所にある明治大学中野キャンパスと帝京平成大学中野キャンパスの学生が、授業終わりや授業の合間に来店しているのでしょう。

また白を基調にした開放感のある店舗と、こだわりのドリンクメニュー、スイーツメニューもその人気を支えていると考えられます。

高円寺「RAD BROS CAFE(ラッドブロスカフェ)」 (4)

食べログやInstagramなどの口コミを見てみると「無機質カフェ」という言葉で、本店を形容している人が多く、この無機質感がおしゃれということで、人気を呼んでいるようです。

たしかに最近、オープンするカフェはこのような無機質なカフェが多いように思います。カフェのサードウェーブ的な、温かみのある木目とインダストリアルなデザインの流行が終わり、現在(2022年頃)は、インダストリアルは継承しつつ、無機質感を強調したデザインが流行っているようです。

スポンサーリンク

バスクチーズケーキとラテ

さて今回はバスクチーズケーキとラテを注文しました。

高円寺「RAD BROS CAFE(ラッドブロスカフェ)」 のバスクチーズケーキ (5)
高円寺「RAD BROS CAFE(ラッドブロスカフェ)」 のバスクチーズケーキ (5)
高円寺「RAD BROS CAFE(ラッドブロスカフェ)」 のバスクチーズケーキ (6)
高円寺「RAD BROS CAFE(ラッドブロスカフェ)」 のバスクチーズケーキ (6)
高円寺「RAD BROS CAFE(ラッドブロスカフェ)」 のバスクチーズケーキ (6)
高円寺「RAD BROS CAFE(ラッドブロスカフェ)」 のバスクチーズケーキ (6)

シンプルな四角いバスクチーズケーキです。

バスクチーズケーキはしっとりとしており、とても口どけがよく、また濃厚です。卵のまろやかさ、旨味がとてもよく生かされています。

このバスクチーズケーキは「With sweets」というスーツのスペシャリストが選ぶスイーツ専門の通販サイトで取り寄せができます。つまり、スイーツの専門家が選んだチーズケーキの中に入っているのです。サイトの店名は「CAFE SANS NOM」になっていますが、こちらはRAD BROS CAFEの店主が以前、手掛けていたお店だそうです。以前は赤坂にあったCAFE SANS NOMの店舗は現在閉店しています。

RAD BROS CAFEには他にも、季節の食材を使ったチーズケーキや、焼き菓子があります。店内にはパティシエがいるそうで、毎日本格的な菓子を作っています。

スポンサーリンク

公式サイトや各種検索

営業時間8時30分~18時00分
※営業時間は変更になる場合があります。
公式サイトやお店のSNSなども併せて確認しておくことをおおすすめします。
公式サイトなど公式サイト
お店のInstagram(商品のラインナップがわかります)
Googleマップhttps://goo.gl/maps/wgpERXgu77C3gGg79
住所東京都杉並区高円寺北1丁目
その他食べログ
Instagramでお店の投稿をみる
Googleで「Red Bros Cafe」を検索

高円寺でチーズケーキがあるカフェやケーキのまとめはこちら

タイトルとURLをコピーしました