-Ads-
セブンイレブン

【セブンイレブン】なめらかベイクドチーズケーキ|小さいがお手頃価格でハイクオリティなベイクドチーズケーキ

セブンイレブン(デリカシェフ)のなめらかベイクドチーズケーキ (6)セブンイレブン

セブンイレブンから2022年11月29日より販売されている「なめらかベイクドチーズケーキ」を紹介します。

-Ads-

サイズは小さい

値段は194円で、サイズは以前発売されたバスクチーズケーキよりも一回り小さいくらいです。

セブンイレブン バスクチーズケーキ 2020年10月 (5)_R
以前セブンイレブンで販売されていたバスクチーズケーキ。こちらよりも一回りサイズは小さい。
セブンイレブン(デリカシェフ)のなめらかベイクドチーズケーキ (2)
なめらかベイクドチーズケーキ。サイズは思った以上に小さい

実際みると「え、こんなに小さいの?」と思ってしまうほど。セブンイレブンのスイーツは物価高騰などの影響からか、年々小さくなりつつあります。サイズが縮小するのは慣れつつあったのですが、今回は少し驚いてしまいました。

-Ads-

セブンイレブンにしてはかなり値段を抑えている

小さい代わりに値段を抑えているようです。前述のとおり値段は194円です。セブンイレブンのスイーツで200円を切るのは非常に珍しいです。先のニューヨークチーズケーキは210円でしたし、バスクチーズケーキは257円です。他のスイーツだと300円を当たり前のように超えるのがセブンイレブンのスイーツです。

しかし今回は200円を切りました。実際かなりギリギリの価格なのではないでしょうか。200円以内でどうにか販売するためにこのサイズにしたのでしょう。

-Ads-

久しぶりのスタンダード系チーズケーキ

セブンイレブンは、チーズを使ったスイーツは度々は販売してきましたが、スタンダードなチーズケーキは久しぶりの販売になるのではないでしょうか。私のブログの記録だと、2022年2月にニューヨークチーズケーキが販売されて以来です。

セブンイレブン「ニューヨークチーズケーキ」の写真 (9)
セブンイレブン「ニューヨークチーズケーキ」。2022年2月。詳細はこちら。

どうしてこのタイミングなのかはわかりません。バスクチーズケーキのブームに一段落つき、スタンダードなチーズケーキでしっかりこだわった美味しいものを販売したいと思ったのでしょうか。

-Ads-

安いがクオリティには妥協していない

セブンイレブン(デリカシェフ)のなめらかベイクドチーズケーキ (4)
セブンイレブン(デリカシェフ)のなめらかベイクドチーズケーキ (5)

さて、食べた感想ですが大満足です。

口にいれるとその瞬間にクリームチーズや生クリーム、卵などの動物性食材の力強いが、他方でまろやかさも感じる、絶妙な風味が口に充満します。クッキー生地には発酵バターを使用しているそうなのですが、バターの香ばしい風味もあり、口のなかをより一層盛り上げてくれます。

食感も抜群によく商品名のとおり、なめらかな質感で、ねっとりしており、濃厚感があります。飲み込んだあともチーズケーキの風味が口のなかに残る感じがあり、そこにコーヒーを流し込む瞬間は格別です。

小さく、そして値段を抑えたチーズケーキでしたが、味には妥協がありました。200円でこのクオリティなら文句は一切ありません。

-Ads-

紹介したチーズケーキの詳細情報

  • 値段:194円
  • カロリー:212kcal
  • 製造者:デリカシェフ
  • 販売者:セブンイレブン
  • 公式サイト
  • もぐナビ(口コミや評価がわかるサイト)
セブンイレブン(デリカシェフ)のなめらかベイクドチーズケーキ (1)

その他、当ブログの関連記事

セブンイレブンのチーズケーキ一覧
これまで当ブログで紹介したセブンイレブンのチーズケーキ・チーズ系のスイーツを一覧で紹介しています。オーソドックスなチーズケーキから、チーズスフレ、クリームチーズを包んだクレープなど、これまで様々なスイーツを販売してきました。ただし、現在は販…
コンビニ/スーパーのチーズケーキ一覧
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ローソンストア100、成城石井、ミニストップ、その他、近所のスーパーで見つけたチーズケーキを一覧で紹介しています。おなじみのチーズケーキから、意外と知られていないチーズケーキまでたくさんあるので、…

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

ブログの執筆、運営をしているチーズケーキマニアのかなざわです。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、ネットで日々チーズケーキを取り寄せ、チーズケーキを記録しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました