-Ads-
セブンイレブン

【セブンイレブン】リリコイ&レアチーズ実食レポ|パッションフルーツとココナッツクッキーを使ったやや珍しいチーズケーキを実食

セブンイレブン「リリコイ&レアチーズ」パッションフルーツ (1)セブンイレブン

「リリコイ&レアチーズ」は、2022年6月5日にセブンイレブンから販売された商品です。

パッションフルーツを使ったレアチーズケーキで、セブンイレブンではじまったハワイアンフェアに関連した商品として販売されました。「リリコイ」はハワイ語でパッションフルーツを意味するそうです。

このハワイアンフェアでは、もち米にココナッツを使ったハワイのスイーツやハワイのドーナツであるマラサダも販売されました。

-Ads-

パッションフルーツとココナッツクッキーを使ったチーズケーキ

さて、今回の「リリコイ&レアチーズ」ですが、公式サイトによれば「パッションフルーツのソースとムースに加え、レアチーズムースとココナッツクランブルクッキーも合わせた4層構造で楽しめる仕立て。甘酸っぱい味わいが口に広がるデザートに仕上げました。」とのことです。

内部はパッションフルーツのムースとレアチーズのムースの2層仕立てで、しかも下にココナッツクッキーという、チーズケーキの組み合わせとしては珍しい材料が使われています。

表面のパッションフルーツのジュレはけっこう酸味が強いのですが、ジュレの下のムースのほどよいコクと甘みがバランスを取っています。

しっとりした食感とココナッツクッキーのサクサクした食感の両方が楽しめるのはとても面白いです。

全体的には、パッションフルーツのジュレの主張が強いようにも感じられましたが、パッションフルーツとレアチーズの組み合わせという、珍しいものを食べさせてくれたことには感謝しかありません。

-Ads-

珍しいチーズケーキが2ヶ月連続で

ちなみにセブンイレブンは、2022年5月にりんごのレアチーズケーキを販売したのですが、その1ヶ月後にリリコイチーズケーキが販売されています。

りんごもパッションフルーツも、チーズケーキのトッピングとしてはそれほどメジャーなものではありません。パッションフルーツを使ったチーズケーキに限っては、コンビニでは見たことがありません。

このようなややマイナーな組み合わせのレアチーズケーキがセブンイレブンから連続で販売されるのは、前例がないような気がします。単に偶然なのか、それとも商品開発部門に珍しいチーズケーキに挑戦する気概をもった人が入ったのか。わかりませんが、これからも珍しい組み合わせのチーズケーキを手掛けてくれることを期待してしまいます。

-Ads-

詳細情報(値段、カロリー、購入方法など)

値段300円(税抜き)
サイズ1人用
カロリー287kcal
その他参考ページセブンイレブン商品ページ
もぐナビの口コミ(スイーツの口コミサイト)
セブンイレブン「リリコイ&レアチーズ」パッションフルーツ (1)
-Ads-

その他、当ブログの関連記事

過去のセブンイレブンのチーズケーキ

セブンイレブンのチーズケーキ一覧
これまで当ブログで紹介したセブンイレブンのチーズケーキ・チーズ系のスイーツを一覧で紹介しています。オーソドックスなチーズケーキから、チーズスフレ、クリームチーズを包んだクレープなど、これまで様々なスイーツを販売してきました。ただし、現在は販…

過去のコンビニのチーズケーキの一覧

コンビニ/スーパーのチーズケーキ一覧
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ローソンストア100、成城石井、ミニストップ、その他、近所のスーパーで見つけたチーズケーキを一覧で紹介しています。おなじみのチーズケーキから、意外と知られていないチーズケーキまでたくさんあるので、…

おすすめのお取り寄せチーズケーキ

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

ブログの執筆、運営をしているチーズケーキマニアのかなざわです。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、ネットで日々チーズケーキを取り寄せ、チーズケーキを記録しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました