チーズケーキ通信|チーズケーキ、チーズスイーツの専門ブログ

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介中!

【シャトレーゼ】季節限定「苺のレアチーズタルト」を実食、味や食感、構成について解説

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

全国のチェーンのケーキ屋であるシャトレーゼにて、2024年1月10日より季節限定で販売されている「苺のレアチーズタルト」を購入してみました。

シャトレーゼ「苺のレアチーズタルト」2024年1月23日

本記事執筆時点ではシャトレーゼでは苺スイーツのイベントが開催されており、様々な苺スイーツが販売されています。レアチーズタルトの他には、モンブラン、ムースタルト、ガトーショコラなどがあります(公式サイト商品一覧)。

※動画も簡単に紹介しています

全体で4層、生の苺を添えた贅沢なケーキ

今回の「苺のレアチーズタルト」は、値段は1カット388円です。

シャトレーゼ「苺のレアチーズタルト」2024年1月23日

シャトレーゼ「苺のレアチーズタルト」2024年1月23日

表面には半分にカットした苺が3個添えています。軽くナパージュ的なものが塗られていますが、苺自体は生のものを使用しています。

シャトレーゼ「苺のレアチーズタルト」2024年1月23日

その下にカスタードクリーム入りホイップクリームとレアチーズが層になっています。

一番外側と底には、ほどよく硬さのあるタルト生地を設置しています。さらにレアチーズ部分とタルト生地の中間にはスポンジ生地も。

まとめると以下のような作りとなっています。

  1. 苺の果肉
  2. カスタード入りホイップクリーム
  3. レアチーズ生地
  4. スポンジ生地
  5. タルト生地

シャトレーゼ「苺のレアチーズタルト」2024年1月23日

シャトレーゼ「苺のレアチーズタルト」2024年1月23日

ちなみに筆者はこの商品を購入するために4回程店舗を訪れました。数量が少ないのか、あるいは大型の店舗にしか置いてないのか、私がよく利用する商業施設内になる小規模な店舗では見かけませんでした。ロードサイドにある比較的大きめ店舗を訪れてやった購入できました。地域によっては購入するのが難しい可能性があります。

苺の酸味が印象的

さて食べた感想ですが、全体的に優しい味わいです。苺はほどよく酸味があるものを使っているようです。みずみずしいシャッキっとした食感のなかから、すっと酸味が現れます。この酸味はほどよくコクがあるレアチーズととてもよく合っています。

シャトレーゼ「苺のレアチーズタルト」2024年1月23日

レアチーズの部分はほんのり甘さがある程度です。どちらかといえばカスタードを混ぜたホイップクリームのほうが甘さがあるかもしれません。

シャトレーゼ「苺のレアチーズタルト」2024年1月23日 (1)

タルト生地はほろほろ、サクサクといった感じです。ザクザクまではいかないでしょうか。タルト生地のすぐ上にスポンジ生地のようなものも使われており、こちらのふわふわた食感も楽しめます。

シャトレーゼ「苺のレアチーズタルト」2024年1月23日 (12)

前述のとおり苺にはやや酸味がありますが、その他の部分は全体的やわらかくて食べやすい味です。このケーキのビジュアルを見て「美味しそう!」「私が好きなやつ!」と思った方であれば、期待通りの満足感を得られるのではないかと思います。

総評

甘味★★★☆☆
どちらかといえば控えめか
酸味★★★☆☆
苺の酸味が際立つ、レアチーズの酸味はほどほど
苦味☆☆☆☆☆
塩味★☆☆☆☆
個人の感想によるものです

目新しさ★★★☆☆
満腹感★★★☆☆
お得感★★★☆☆
手軽さ(手軽に買えるか?)★★★☆☆
食べやすさ
(万人受けするか、好みが分かれるか)
★★★★☆
個人の感想によるものです

補足情報(値段、カロリーなど)

購入店シャトレーゼ
商品名苺のレアチーズタルト
公式サイトの商品ページ
値段388円
カロリー271kcal
購入日2024年1月23日

▼その他のチェーン店のチーズケーキ

▼シャトレーゼとヤツドキのチーズケーキ一覧

プライバシーポリシーお問い合わせ