チーズケーキ通信|チーズケーキ、チーズスイーツの専門ブログ

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介中!

【ヤツドキ】豊酪 八ヶ岳ゴーダチーズ|ゴーダチーズとくるみを使用したチーズのブッセを実食レポ

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

ケーキや焼き菓子などを販売する全国チェーンの洋菓子屋である「ヤツドキ」で購入した「豊酪 八ヶ岳ゴーダチーズ」を紹介します。

ヤツドキ「豊酪 八ヶ岳ゴーダチーズ」2024年2月1日

「ヤツドキ」は全国チェーンのスイーツショップであるシャトレーゼが手掛ける別のブランドです。ヤツドキは八ヶ岳で採れた材料を新鮮な材料を使っており、シャトレーゼよりも少し高いですが、その分、クオリティが高い商品を販売しています(シャトレーゼも美味しいですが、さらにその上をいく)。これまでも当ブログではヤツドキのチーズスイーツを数多く紹介しています。

過去に紹介したヤツドキのチーズケーキ、チーズスイーツ

そんなヤツドキで今回購入したのは、「豊酪 八ヶ岳ゴーダチーズ」という商品です。これはいわゆるチーズブッセです。

ヤツドキ「豊酪 八ヶ岳ゴーダチーズ」2024年2月1日 (2)

参考動画もあります。

ゴーダチーズ、くるみのクリームをサンド

いわゆるブッセと呼ばれるお菓子で、中にはゴーダチーズを使ったクリームをサンドしています。

ヤツドキ「豊酪 八ヶ岳ゴーダチーズ」2024年2月1日 (5)

ヤツドキ「豊酪 八ヶ岳ゴーダチーズ」2024年2月1日 (6)

クリームの中にはくるみも入っており、ゴーダチーズとくるみの組み合わせを楽しめるようになっています。ゴーダチーズは八ヶ岳で作られたものを使っているようです。

値段は162円(税込み)、サイズはスーパーで売っているどら焼きと同じくらいです。焼き菓子と一緒に常温で販売されています。

チーズのブッセはシャトレーゼにも

チーズを使ったブッセは、シャトレーゼでも販売されています。

▼シャトレーゼのブッセ

シャトレーゼでは「豊酪 チェダー&エダム」「豊酪 カマンベール&くるみ」「豊酪 ゴルゴンゾーラ&はちみつ」の3種類がチーズを使ったブッセとして販売されています。

かなり前に食べたので、もう味はほとんど覚えておらず、ヤツドキとの比較はできそうにありません。もう一度食べる機会があったら、ヤツドキとシャトレーゼのブッセの違いを紹介できればと思います。

ブッセのサクフワ、くるみのゴロゴロなど色々な食感があって楽しい

それではヤツドキのチーズブッセ「豊酪 八ヶ岳ゴーダチーズ」を食べた感想を紹介します。

ヤツドキ「豊酪 八ヶ岳ゴーダチーズ」2024年2月1日 (13)

まず食感ですが、表面はややサクっとしており、中身はふわふわです。ブッセに特有の食感に、クリームのしっとりなめらか食感、そしてくるみゴロっとした固めの食感もあります。シンプルなお菓子ながら、色々な食感があり、楽しいです。

ゴーダチーズの上品なコクが美味い

ヤツドキ「豊酪 八ヶ岳ゴーダチーズ」2024年2月1日 (14)

そんな楽しい食感からは、ブッセの甘味とクリームの風味をまず感じ、少し遅れてゴーダチーズの、熟成感はあるけど臭みのないまろやかでほっくりした味が抜けていきます。このゴーダチーズがクセになる美味しさを演出しています。

甘いだけではなく、深みのある旨味のようなものも感じることができ、一口食べて美味しいと感じられます。

さすがヤツドキが作るお菓子といった感じで、上品さ、繊細を感じられます。手土産に選べるのではないかと思います。

総評

甘味★★★★☆
酸味★☆☆☆☆
苦味☆☆☆☆☆
塩味★☆☆☆☆
個人の感想によるものです

目新しさ★★★☆☆
くるみを使っているのは珍しい
満腹感★★☆☆☆
お得感★★★☆☆
手軽さ(手軽に買えるか?)★★★★☆
食べやすさ
(万人受けするか、好みが分かれるか)
★★★☆☆
個人の感想によるものです

補足情報(値段など)

購入店ヤツドキ
商品名豊酪 八ヶ岳ゴーダチーズ
公式サイトの商品ページ
値段162円
カロリー198kcal
購入方法
販売エリア
ヤツドキの店舗で
店舗一覧ページ
購入日2024年2月

ヤツドキ「豊酪 八ヶ岳ゴーダチーズ」2024年2月1日 (1)

プライバシーポリシーお問い合わせ