MENU
カテゴリー
タグ
2層のチーズケーキ(ドゥーブルフロマージュなど) (64)お取り寄せスフレチーズケーキ (7)お取り寄せバスクチーズケーキ (17)お取り寄せレアチーズケーキ (14)その他のチーズスイーツ (152)まとめ (28)オールハーツカンパニー (4)カッサータ (9)クレメ・ダンジュ(クレームダンジュ、クレームアンジュ) (10)クレープとチーズケーキ (14)シュークリームとチーズケーキ (7)スイーツ系6Pチーズ (17)スターバックス (12)チョコレートチーズケーキ(ショコラチーズケーキ) (18)チーズケーキサンド、チーズバターサンド (17)チーズケーキ味の菓子 (10)チーズケーキ専門店とチーズケーキが充実しているお店 (43)チーズスフレ(スフレチーズケーキ) (90)チーズタルト (106)チーズテリーヌ(テリーヌフロマージュ・フロマージュテリーヌなど) (24)チーズプリン (8)ティラミス (58)トゥルトフロマージュ (4)ドリンクタイプのチーズケーキ(飲むチーズケーキ) (10)ニューヨークチーズケーキ (63)バウムクーヘンとチーズケーキ (6)バスクチーズケーキ (134)パフェとチーズケーキ (15)プリンとチーズケーキ (11)ベイクドチーズケーキ (410)ミルクレープ (13)モンブラン風チーズケーキ (6)レアチーズケーキ (236)ヴィーガン(ビーガン)チーズケーキ・プラントベースのチーズケーキ (5)個包装のチーズスイーツ (29)個性派お取り寄せチーズケーキ (6)冷凍スイーツチーズケーキ (14)日本茶(抹茶、ほうじ茶など)を使ったチーズケーキ (25)星乃珈琲店のチーズケーキ (6)果物・野菜とチーズケーキ (64)焼き菓子・菓子パン系チーズケーキ (57)瓶に入ったチーズスイーツの一覧 (13)白カビタイプのチーズ使用 (10)蒸しパン系チーズケーキ(チーズ蒸しパン・チーズ蒸しケーキなど) (28)青カビタイプのチーズ(ブルーチーズ)を使ったチーズケーキ (14)

高円寺の高架下に2023年3月にオープンしたパンとビストロの店「高円寺FLAT」を訪問、バスクチーズケーキを食べてみた

当サイトの一部のリンクには広告が含まれます
パンとビストロ 高円寺FLAT「バスクチーズケーキ」 2024年3月14日 (2)

高円寺駅から徒歩1分、2023年3月頃にオープンした「パンとビストロ高円寺FLAT」でバスクチーズケーキを食べてみました。

「パンとビストロ高円寺FLAT」は中央線の高架下にあります。以前はこの場所は薄暗い商店街のような感じになっていて、アパレルなどが入っていました。高円寺らしい、ストリートな、というかアングラなというか、隣の中野駅や阿佐ヶ谷駅とは違う雰囲気の、高円寺らいし雰囲気がありました。

それが開発によって、一気に綺麗な感じになりました。高架下のお店も一新し、大手チェーンカフェ(タリーズ)が入ったり、大手資本のバル(プロント系の店)が入ったりしました。「パンとビストロ高円寺FLAT」は大手がバックにいるのかわかりませんが、個人的経営の店でもなさそうです。こちらも高架下再開発の店の一新によってオープンしました。検索してみると紹介している記事がたくさんあり、人気の店であることがわかります。

目次

高円寺FLATはパン屋とビストロが合体した店

高円寺FLATは、「パンとビストロ」という店名のとおり、パンとビストロを併設したお店です。入って右がビストロ、左がパン屋のような構造になっていま。

パンとビストロ 高円寺FLAT「バスクチーズケーキ」 2024年3月14日 (2)

パン屋側で提供されている商品は、ビストロ側でイートインも可能です。コーヒーなどのドリンクメニューもあり、カフェとしても利用できるようになっています。

チーズドッグ

ビストロ側ではパンを利用したメニューもあるようです。ワインなどのアルコールメニューも提供しており、おやつにパン、ドリンクにワインをいただいている人も見かけました。

高円寺FLATのバスクチーズケーキ

今回はパン屋側でも購入できるバスクチーズケーキをいただきました。

今回はイートインでいただいたので果物のトッピングがあります。そして、土台にはクッキー生地を敷いています。バスクチーズケーキとしては珍しいタイプです。

バスクチーズケーキは、2018年夏頃から日本でブームになったチーズケーキの一種です。スペインのバスク地方のレストランで見られるチーズケーキであることから「バスクチーズケーキ」と呼ばれるになりました。現在ではすっかりチーズケーキの一種として定着し、コンビニ、スーパー、カフェなどあらゆる場所で見かけます。

参考:バスクチーズケーキとは何か? 歴史、名前の由来、ブームになった理由などを解説

高円寺FLATのバスクチーズケーキについてですが、味は濃厚でしっかりクリームチーズの味を感じられます。質感はむっちり、ねっとりした感じです。バスクチーズケーキはとろとろしたものがありますが、そういったタイプとは違います。

また若干の柑橘系の酸味もあるような気がしました。もしかしたら表面の透明なソースが杏ソースで、その酸味かもしれません。

ブーム初期のバスクチーズケーキは、クッキー生地がなく、酸味がないものが一般的でしたが、こちらはクッキー生地もあり酸味もあります。以前はあまり見なかったタイプです。その意味では特徴的なバスクチーズケーキといえます。

▼ブーム初期の頃2018年~2020年頃に食べたバスクチーズケーキ。クッキー生地は基本的にない

バスクチーズケーキに決まったレシピや定義はありません。クッキー生地があろうがなかろうが、作り手がバスクチーズケーキといえばそれはバスクチーズケーキです。高円寺FLATのクッキー生地があるバスクチーズケーキもれっきとしたバスクチーズケーキです。言い換えると、高円寺FLATなりのバスクチーズケーキの解釈であるでしょう。

▼バスクチーズケーキについて

あわせて読みたい
バスクチーズケーキとは何か? 歴史、名前の由来、ブームになった理由などを解説 少し前までバスクチーズケーキは、一部のお店しか販売していないめずらしいスイーツで、知る人ぞ知るめずらしいチーズケーキでした。 しかし現在では、コンビニでも買え...

▼チーズケーキの種類を解説

あわせて読みたい
チーズケーキの種類はどれくらい?人気のチーズケーキ、世界のチーズケーキについて チーズケーキの種類はどれくらいあるのか? それぞれのチーズケーキの特徴は? 世界のチーズケーキの種類があるのか? どんなチーズケーキが人気なのか? 本記事ではこ...

お店の詳細情報

  • 店名:パンとビストロ 高円寺FLAT
  • 場所・アクセス:高円寺駅から徒歩2分ほど(エリアは東京都杉並区高円寺南)
  • 今回いただいたメニュー:バスクチーズケーキ(669円)
  • お店のInstagram
  • お店の地図(Googleマップ)
目次