-Ads-
実店舗を持たない店(通販やデリバリーのみの店)

【蒲屋忠兵衛商店】キャラメルドゥーブルフロマージュ|レアとベイクドのキャラメルチーズケーキ

蒲屋忠兵衛商店 キャラメルドゥーブルフロマージュ実店舗を持たない店(通販やデリバリーのみの店)

キャラメルドゥーブルフロマージュは、蒲屋忠兵衛商店という会社が楽天限定で販売しているチーズケーキです。

あらゆるショッピングサイトを定期的に巡回し、チーズケーキをチェックしているのですが、このチーズケーキはその時に見つけたものです。

-Ads-

蒲屋忠兵衛商店が販売

キャラメルドゥーブルフロマージュは、蒲屋忠兵衛商店が販売しています。同社はオンラインを中心に割れチョコ(訳あり)や訳ありフロランタンなどを販売しています。自由が丘には割れチョコを販売する店舗があるようです。

訳あり商品を主に販売している会社ですが、今回紹介するキャラメルドゥーブルフロマージュは訳あり商品ではありません。

パティシエが監修について開発・製造したチーズケーキで、またデンマーク産の有名なクリームチーズであるBUKOを使用しています。

-Ads-

キャラメルドゥーブルフロマージュ

キャラメルドゥーブルフロマージュがこちら。

蒲屋忠兵衛商店 キャラメルドゥーブルフロマージュ
蒲屋忠兵衛商店 キャラメルドゥーブルフロマージュ
蒲屋忠兵衛商店 キャラメルドゥーブルフロマージュ

サイズは12センチ。冷凍で届くので食べる際は冷蔵庫で8時間ほど解凍します。

蒲屋忠兵衛商店 キャラメルドゥーブルフロマージュ

このチーズケーキはレアとベイクドの2層のチーズケーキです。ドゥーブルフロマージュの「ドゥーブル」はタブルの意味です。

蒲屋忠兵衛商店 キャラメルドゥーブルフロマージュ

表面はキャラメルクランブル、上にはレアチーズ、下にはベイクドチーズ、土台にはキャラメルスポンジが敷いてあり、全体で4層構造になったチーズケーキです。

蒲屋忠兵衛商店 キャラメルドゥーブルフロマージュ

ドゥーブルフロマージュといえば、ルタオが有名です。そのルタオではレアとベイクドのドゥーブルフロマージュはもちろんのこと、イチゴ、抹茶、チョコレートなど様々なドゥーブルフロマージュを販売しています。

ルタオのチーズケーキの写真

一方で、キャラメルをつかったドゥーブルフロマージュはありません。他にもドゥーブルフロマージュのような2層のチーズケーキを販売している店はたくさんあるのですが、キャラメルドゥーブルフロマージュを販売しているのは、恐らく蒲屋忠兵衛商店です。

-Ads-

コクも軽さもあるバランスの良いチーズケーキ

蒲屋忠兵衛商店 キャラメルドゥーブルフロマージュ
蒲屋忠兵衛商店 キャラメルドゥーブルフロマージュ

上の層は酸味が利いたレアチーズで、ムースのように柔らかい質感です。下の層のベイクドチーズは柔らかい質感です。味の主張は控えめです。

土台のキャラメルスポンジはやや乾いた感じがあります。ふわふわの質感です。

口にいれるとスポンジのふわふわ、レアチーズケーキとベイクドチーズケーキの微妙に異なる2種類のしっとりの、この3つの食感を同時に感じられます。

それとともにキャラメル、クリームチーズ、牛乳、バニラなどの味が合わさり色々な味を口のなかで融合。コクもありながら、レアチーズの酸味とスポンジの緩衝材のおかげで重たい食感になっていません。濃厚さも、爽やかも、軽さもあるバランスの良いチーズケーキです。

-Ads-

公式サイトやお店のSNS

-Ads-

その他、当ブログの関連記事

https://cheese-cake.net/wp-content/uploads/2021/03/7ab21b31f40856d26e18884d36113de1-2.jpg

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

ブログの執筆、運営をしているチーズケーキマニアのかなざわです。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、ネットで日々チーズケーキを取り寄せ、チーズケーキを記録しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました