-Ads-
チェーン系洋菓子屋

【モロゾフ】プリンの上にチーズケーキをのせた「プリンとチーズケーキ」を実食レポ

モロゾフのプリンとチーズケーキ (17)チェーン系洋菓子屋

全国に店舗を出店している大手洋菓子屋のモロゾフ。プリンとチーズケーキが人気で、手土産の定番にもなっています。

そんなモロゾフが2021年頃に販売した新商品があります。それが定番商品のプリンとチーズケーキを融合させた「プリンとチーズケーキ」です。

現在のところ期間限定かつ店舗限定で販売しているため、タイミングが合わないと購入できません(今回は池袋西武の催事で購入)。

そんなレア商品をついに食べることができたので、その感想を紹介します。

-Ads-

モロゾフの定番商品を合体させたスイーツ

モロゾフといえば、プリンとチーズケーキです。

新商品のプリンとチーズケーキは、上記2つのスイーツをそのまま融合させたようなスイーツです。

モロゾフのプリンとチーズケーキ (10)

サイズはモロゾフのプリンと同程度です。底にはカラメルソースもしっかりあります。

公式サイトによれば、チーズケーキは「プリンに合うとろける食感に焼き上げたチーズケーキ」とのことです。

プリンとチーズケーキをそのまま融合させただけではなく、質感と味の調整をしているようです。まったく新しい商品ともいえます。

-Ads-

プリンとチーズケーキの融合スイーツがついに洋菓子屋クオリティで

ちなみにプリンとチーズケーキを合体させたスイーツといえば、ファミリーマートのスフレプリンが有名です。

スフレプリン ファミリーマート
ファミリーマートのスフレプリン

こちらのスフレプリンは、数年前からファミリーマートが販売しているものです。モロゾフのプリンとチーズケーキも、スフレプリンから影響を受けている部分は少なからずあるでしょう。

モロゾフのプリンとチーズケーキ (11)

モロゾフのプリンとチーズケーキは、これまでコンビニクでしか存在していなかったプリンとチーズケーキの融合スイーツを、洋菓子屋クオリティで登場させたスイーツだといえます。

またファミリーマートのスフレプリンは、スフレチーズケーキを使っていました。一方でモロゾフは普通のベイクドチーズケーキです。プリンの上に普通のベイクドチーズケーキをのせる例は、モロゾフが初めてではないでしょうか。その意味では、モロゾフは新しいスイーツを生み出したといえるかもしれません。

-Ads-

プリンとチーズケーキが新たな美味しさを演出

洋菓子屋がつくるプリンとチーズケーキが美味しくないはずがありません。

卵のまろやかな風味がなんとも美味しいモロゾフのプリン。そしてしっとり、ねっとり口どけるチーズケーキのほどよい塩味がいいアクセントになっています。

単にプリンとチーズケーキを一緒に食べているのではなく、プリンとチーズケーキの味と風味が合わさり、新しい美味しさを生み出しているように思います。これは美味しい。

定期的に食べたくなりそうな、やみつきになる一品です。プリンとチーズケーキが好きなら、間違いなく気に入るはずです。

-Ads-

値段、購入方法、消費期限など

値段1個450円
2個900円
3個1350円
4個1800円
6個2700円
購入方法主に催事で販売しているようです。一部の地域かつ、期間限定です。

今回は池袋西武の催事で購入しました。次回はいつ、どこで販売されるかはわかりません。

情報は公式サイトやInstagramで公開されるようです。
公式サイト
公式Instagram
カロリー446kcal
消費期限当日中
モロゾフのプリンとチーズケーキ (2)
-Ads-

その他、関連記事

モロゾフのチーズケーキは以下のページでまとめて紹介しています。

他のデパ地下でよくみかける洋菓子屋のチーズケーキは、以下のページでまとめています。

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

おかげさまで900記事を超えました。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、チーズケーキを記録していくとともに、チーズケーキの歴史や種類を調査しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました