スポンサーリンク
取り寄せ

【中島大祥堂】の「丹波黒豆チーズケーキ 2層仕立て」と、「丹波栗のロールケーキ」について|創業100年を超える老舗和洋菓子店中島大祥堂のお取り寄せスイーツ

中島大祥堂の丹波黒豆チーズケーキ 2層仕立て取り寄せ

黒豆を使ったチーズケーキというなんとも珍しいチーズケーキをネットで見つけたので購入してみました。

販売しているのは中島大祥堂という兵庫の丹波にある、和菓子と洋菓子とその折衷菓子を販売しているお店です。

今回はチーズケーキと一緒に「丹波栗のロールケーキ」も購入したので、その感想についても紹介しています。はお店の詳細についても紹介しているのでぜひご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

丹波黒豆チーズケーキ 2層仕立て(中島大祥堂)

まずは丹波の黒豆を使ったチーズケーキから紹介します。

箱はいたってシンプルです。

箱を開けると長方形のチーズケーキが入っています。

中島大祥堂の丹波黒豆チーズケーキ 2層仕立て (15)
中島大祥堂の丹波黒豆チーズケーキ 2層仕立て (15)

レアチーズ、ベイクドチーズ、黒豆、クッキー生地の4層チーズケーキ

中島大祥堂の丹波黒豆チーズケーキ 2層仕立て (15)

表面にはシュトロイゼル(小麦粉、バター、砂糖などを混ぜたものでサクサクした食感)。

断面をみると、4層になっています。

中島大祥堂の丹波黒豆チーズケーキ 2層仕立て (15)

白い部分はレアチーズケーキで、真ん中のクリーム色の部分はベイクドチーズケーキです。またベイクドチーズケーキの部分に黒豆が入っています。

土台はザクザクのクッキー生地で、このクッキー生地には煎り丹波黒豆が使われています。

まとめると以下のような構造になっています。

  1. シュトロイゼル
  2. レアチーズ
  3. 黒豆が入ったベイクドチーズ
  4. クッキー生地
中島大祥堂の丹波黒豆チーズケーキ 2層仕立て (20)

全部で4つの層が組み合わさった贅沢なチーズケーキです。

中島大祥堂の丹波黒豆チーズケーキ 2層仕立て (20)

4つの食感を一度に楽しめる至福のチーズケーキ

中島大祥堂の丹波黒豆チーズケーキ 2層仕立て (20)

このチーズケーキの見どころはやはり黒豆です。

この黒豆は、丹波黒黒豆鹿の子を使っており、これは独自製法によって炊いた、もっちりした食感が特徴の黒豆だそうです。

その味はもちろん美味しいです。

レアとベイクドの2つのタイプのチーズケーキは、しっとりとねっとりの2種類の食感を演出。その間に、黒豆のもっちりした食感もあって、いいアクセントになっています。

黒豆特有の甘みと旨味は、クリームチーズや生クリームなどの乳製品の味ととてもよくマッチしています。素直に美味しい。

また土台のクッキーが硬めになっており、このザクザクという食感もたまらなくいい。

レアチーズ、ベイクドチーズ、黒豆、クッキー生地。

この4つの食感は、見事なまで協調しており、それを味わえるのは「至福」としかいいようがありません。

黒豆を使ったチーズケーキを食べるのは今回が初めてですが、まさかこんなに相性がいいとは思いませんでした。和と洋がうまい具合に協調した一品だといえます。

値段、カロリー、日持ち、購入方法について

値段2580円
カロリー318kcal(100g)
日持ち冷凍で30日
箱サイズ105 x 210 x 90mm (商品本体 約70 x 150 x 40mm)
購入方法ネットで取り寄せか、店舗で購入
スポンサーリンク

丹波栗のロールケーキ(中島大祥堂)

今回はチーズケーキと一緒にロールケーキを購入しました。

「丹波栗のロールケーキ」という商品名で、丹波の栗がロールケーキのなかにはいっています。

先に紹介したチーズケーキとほぼ同じ大きさです。

ちなみにこの商品はテレビ番組で紹介されたことがあるそうです。

口にいれた瞬間、「あ、美味しい」と思わず笑みがこぼれてしまう一品です。

外側のスポンジ生地は十分にふわふわで、また卵のリッチな風味を感じられます。

生クリームはやや控えめの主張です。その分、丹波栗の味の甘さが引き立っており、とてもバランスのいい味わいに仕上がっているように思います。

値段、日持ちなど

値段2680円
カロリー331kcal(100g)
日持ち冷凍で30日
箱サイズ105 x 210 x 90mm (商品本体 約150 x 70mm)
購入方法ネットで取り寄せか、店舗で購入

中島大祥堂とは? 店の特徴や商品のラインナップなど

中島大祥堂の丹波栗のロールケーキ (4)

今回紹介したチーズケーキとロールケーキは、 中島大祥堂というお店から購入しています。

中島大祥堂は、株式会社中島大祥堂のブランドの1つで、同社は他にも焼き菓子のHitotoe(ひととえ)と、糖質オフのスイーツを販売しているDanke(ダンケ)というブランドを手掛けています。 中島大祥堂もブランドの1つです。

今回はネットで取り寄せしましたが、東京と関西に店舗があります。

本店は兵庫の丹波にあり、後で紹介しますがこちらにはレストランが併設していります。他にも高島屋大阪店、大丸心斎橋、大丸梅田、大丸東京、六本木ヒルズなど、主に百貨店に出店しています。

中島大祥堂は100年以上の歴史をもつ

中島大祥堂は、実は100年以上の歴史があるお店です。創業したのは1912年(大正元年)で、干菓子を製造するお店から派生したお店だそうです。

戦時中も統制下でねばり強く菓子製造を続け、1955年には法人化。順調に成長を続け、2012年に100周年を迎えました。

モンブランや焼き菓子などのスイーツも

今回はチーズケーキとロールケーキを主に紹介しましたが、他にも中島大祥堂では丹波の栗を使ったモンブランや、同じく丹波の栗を使ったパウンドケーキなどをネットでは販売しています。

また店舗では栗を使ったショートケーキのような、小さいサイズのケーキもあるようです。

中島大祥堂の商品の詳細は、公式サイトや公式Instagramで確認できます。気になる方はぜひ。

丹波本店はレストランも併設

丹波にある本店を、Googleのストリートビューで除いていみたのですが、お屋敷のような店舗になっていました。さすが100年以上の歴史を持つ店です。

丹波の本店にはレストランを併設しており、中島大祥堂のスイーツはもちろんのこと、焼きたてのピザやかき氷など、こだわりの料理が食べられるようです。

最近よくみかける絞りたてモンブランも提供しているようで、いつかいってみたいお店です。

公式サイトやお店のSNS

その他、当ブログの関連記事

タイトルとURLをコピーしました