スポンサーリンク
パティスリー/洋菓子店/ケーキ屋 取り寄せ可能

【ねこねこチーズケーキ】を実食|ブリ・ド・モー、発酵バターを使った熟成系チーズケーキ

ねこねこチーズケーキ (9)パティスリー/洋菓子店/ケーキ屋

「ねこねこチーズケーキ」。

その名の通りねこの形をしたチーズケーキだ。

ネットで少し話題になっており、気になっていたこのチーズケーキをついに購入できた。

そしてこれがおいしかった。

ねこの人気にあやかっただけの、みためだけのチーズケーキかと思いきや、材料にもこだわったおいしいチーズケーキだったのだ。

スポンサーリンク

ねこねこチーズケーキとは?

ねこねこチーズケーキ (6)
ねこねこチーズケーキ (9)
ねこねこチーズケーキ (9)

※全体がわかる動画も作成している

ねこねこチーズケーキ(Neko Neko Cheesecake)|チーズの王様ブリ・ド・モーを使用した贅沢なチーズケーキ

まずは「ねこねこチーズケーキ」とは何なのかについて紹介する。

「ねこねこチーズケーキ」とは、その画像からもわかるとおり、ねこの形をしたチーズケーキだ。

公式がアップしているYoutube動画をみるとわかるが、世にもめずらしいねこのケーキ型を使用して製造している。

タルト生地を敷きつめる様子は大変そうだ。

ねこねこチーズケーキ|NEKO and PEACE

ジャンルとしてはベイクドチーズケーキではあるが、側面はタルト生地になっている。

また表面はアプリコットジャム。こちらはけっこう厚め。

ねこねこチーズケーキ (22)
ねこねこチーズケーキ (23)

ブリーチーズを使用したベイクドチーズケーキ

ねこねこチーズケーキ (19)

ねこねこチーズケーキは、ねこの形をしただけのミーハーなチーズケーキではなく、材料にもこだわっている。

なんとチーズの王様と呼ばれる「ブリ・ド・モー」というチーズを使用しているのだ。

これはカマンベールとおなじく、白カビタイプのチーズなのだが、カマンベールよりも歴史がながく、チーズ好きに人気がある。

ブリ・ド・モーも使用量は5.7%にすぎないそうだが、そのうまみは十分に楽しめる。

ちなみに同じくブリーチーズを使用したチーズケーキとしては、大阪・箕面のデリチュースや東京・湯島のタント・マリーがある。

とくに大阪のデリチュースとはよく似ており、おそらく参考にはしているだろう。

ねこねこチーズケーキ (14)

またねこねこチーズケーキは、タルト生地に発酵バターを使用している

熟成系のチーズに発酵バター。

うまみを凝縮させた材料をつかった、贅沢なチーズケーキなのだ。

オールハーツカンパニーのブランド

ねこねこチーズケーキは、パンやスイーツのお店を展開する「ALL HEARTS Company(オールハーツカンパニー)」という会社のブランドの1つだ。

同社は他にも、

といったブランドを展開しており、利用したことがある方もいるのではないだろうか。

ちなみに今回は系列店である「パステル」の店舗でねこねこチーズケーキを購入した。

「ねこねこチーズケーキ」の購入方法は後ほどくわしく解説するが、パステルの店舗でもねこねこのチーズケーキを販売することがあるようだ。

系列店かオンラインショップで購入できる

後でも解説するが、ねこねこチーズケーキはオンラインショップもしくは、系列店で購入できる。

ねこねこチーズケーキの専門店ショップはいまのところ存在せず、パステルやアンティークといったブランドの一部の店舗でしか販売していないようだ。

スポンサーリンク

【食べた感想】ねこねこチーズケーキ

ねこねこチーズケーキはどんな味なのか?

ここから食べた感想を紹介する。

ブリ・ド・モーもうまみが効いている

ねこねこチーズケーキ (30)

まず、チーズケーキの生地が非常においしい。

レアに近いくらいしっとりしていて、舌ざわりがとてもいい。

そして口にいれた瞬間、甘みと、コク、チーズの濃縮されたうま味が「ふわっ」と口に充満していく。これがたまらなくいい。

ねこねこチーズケーキ (9)

やはりブリ・ド・モーを使用しているからなのか、一般的なチーズケーキ(クリームチーズのみを使ったチーズケーキ)からは感じられない、風味やうま味を感じる。

ねこねこチーズケーキを食べれば、ブリ・ド・モーも食べたことがなくても、ブリ・ド・モーの風味がわかるはずだ。そしてその熟成された風味はくせになるはず。

ねこねこチーズケーキ

またタルト生地がとってもおいしい。発酵バターを使用しているからなのか、風味がとてもいいのだ。

このタルト生地だけでもじゅうぶんにおいしいだろう。口どけのよいチーズケーキのよくマッチしている。

アプリコットの主張が強い

一方でアプリコットジャムの甘酸っぱさはしっかり感じられる。強いといえるほどに。

チーズケーキだけでも十分においしいので、正直アプリコットジャムはなくてもよかった。見た目をよくするために必要だったのかもしれないが。

ちなみに以前たべたデリチュースもアプリコットジャムを使用していたが、こんなに主張は強くなかった。バランスのよさはデリチュースのほうが勝っており、個人的にはデリチュースのほうが好きだ。

ねこねこチーズケーキ (17)

それでも、ブリ・ド・モーのうまみと、発酵バターのうまみをじゅうぶんに楽しめる、クオリティが高いチーズケーキであることは間違いない。

外見重視のチーズケーキかと思いきやまったくそんなことはなかった。

味、食感、風味ともにレベルが高く、もう一度食べたいと思ったチーズケーキであった。

値段、カロリー、日持ちなど

値段オンラインショップ:3400円(送料、税込み)

店頭:1800円
カロリー1553kcal
日持ち発送日より14日以内、解凍後はお早めにとのこと。

店頭で購入した場合は1日、2日程度
原材料原材料名:ナチュラルチーズ、生クリーム、牛乳、小麦粉、発酵バター、粉糖、全卵、砂糖、卵黄、アーモンドプードル、ナパージュ(ブドウ糖シロップ、砂糖)、加糖アプリコットピューレ、あんずジャム、コーンスターチ/膨張剤、糊料(増粘多糖類)、酸化防止剤(ビタミンC、亜硫酸塩)、酸味料、香料、保存料(ソルビン酸K)、(一部に乳成分・卵・小麦・リンゴ・アーモンドを含む)
製造者・販売者オールハーツカンパニー

ねこねこチーズケーキとは?
ねこの形のチーズケーキ専門店。「おうちカフェ」にもぴったりの可愛いフォルムの本格チーズケーキをお届けいたします。チーズの王様「ブリー・ド・モー」※を使用しています。熟成チーズの上品な味わいと、自家製杏ジャムがお口の中で混じり合い、絶妙に変化していく新感覚の奥深い味わい。可愛いだけじゃなく、食べて感動の本格チーズケーキです!

オンラインショップより

Pastel(パステル)
大塚店

【購入方法】ねこねこチーズケーキ

ねこねこチーズケーキは系列店(ねこねこ食パン、アンティーク、パステルなど)、もしくはオンラインショップで購入できる。

詳細は以下のリンクを確認していていただきたい。

催事情報やその他の取り扱い情報は公式SNSアカウントで告知されているようなので、最新の情報はこちらをチェックしていただきたい。

ねこねこチーズケーキ (8)

公式サイト、公式SNS、口コミなど

ねこねこチーズケーキ

パステル

その他、口コミなど

ねこねこチーズケーキを紹介しているYoutuberもたくさんいる。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

おわりに

他にもこのブログではいろいろなお店のチーズケーキを紹介しているので、チーズケーキが好きな方は、ぜひご覧いただければと思う。

パティスリー、洋菓子店、ケーキ屋のチーズケーキ一覧
パティスリーやケーキ屋、洋菓子屋など、商品の種類が豊富でテイクアウトが専門のお店のチーズケーキを紹介しています。
カフェ/喫茶店/レストランのチーズケーキ一覧
カフェ、レストラン、喫茶店で食べられるチーズケーキを一覧で紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました