スポンサーリンク
チェーンカフェ・喫茶店

【ルノアール】オレンジレアチーズケーキを実食|2021年6月発売、季節限定のレアチーズケーキ

ルノアール オレンジレアチーズケーキ (9)_Rチェーンカフェ・喫茶店

主に東京都に出店しており、独特の雰囲気があるフルサービス式の喫茶店「ルノアール」。期間限定のチーズケーキとして2021年6月15日から販売しているのが、この「オレンジレアチーズケーキ」です。

スポンサーリンク

ルノアールは2021年6月に新作チーズケーキを投入

以前ルノアールには「北海道クリームチーズのハニーヨーグルトレア」というクリームをチーズを使ったケーキがありました。

【ルノアール】北海道クリームチーズのハニーヨーグルトレア (1)

これは2019年から発売していたものなのですが、チーズ系のスイーツはこれくらいであり、「チーズケーキ」という商品名のケーキを販売してこなかったように思います。

しかし2021年6月になって「オレンジのレアチーズケーキ」という季節感もあり、またインスタ映えしそうな外見のケーキを販売しはじめました。

ルノアール オレンジレアチーズケーキ (11)_R

どこかジジくさいというか、怪しい雰囲気というか、アングラな雰囲気というか、ルノアールにはそんなイメージがありましたが、最近になってルノアールの特有のレトロな店舗デザインをウリにし、「レトロの魅力」というキャッチコピーを使い、これまでにない客層への訴求を行っているようです。

ルノアール オレンジレアチーズケーキ (17)

今回のインスタ映えしそうなレアチーズケーキも、そのマーケティング活動の一環で生まれたものではないかと、私は考えています。

清涼感あるレアチーズケーキ

さて、オレンジレアチーズですが、表面にはスライスオレンジが入ったゼリーの層がのっています。

この季節にぴったりの清涼感あるビジュアルです。

スライスオレンジの苦味がいいアクセントに、ただし苦手な人は注意

中間にあるレアチーズケーキは、意外にもねっとりしています。レアチーズケーキといえば、口どけを強調したやわらかいものが多いですが、ルノアールはしっかり弾力があります。そして土台はスポンジ生地です。

スライスオレンジは、ほろ苦さ、甘さと、酸味があります。わずかに感じる苦味がいいアクセントになっています。大人の雰囲気ただようルノアールらしい味です。一方で、この苦味は好き嫌いがわかれるかもしれません。

ルノアール オレンジレアチーズケーキ (7)_R

類似のチーズケーキは他店にも

ちなみに、オレンジとレアチーズケーキの組み合わせはコメダ珈琲店も販売していました。

コメダ珈琲店の「口どけオレンジ」の写真 (11)

こちらは口どけ強調したものです。また土台にオレンジの風味があるスポンジ生地という珍しいものを使っていました。

またレアチーズケーキの上にゼリーをのせたスイーツはプロントでも販売されています。

こちらは2021年から販売されているもので、こちらはゼラチンの層が厚めで清涼感があります。

プロントのようにゼリーをのせるチーズケーキは2021年の春頃からよく見られるようになりました。これから流行るかもしれません。

値段などの詳細

値段560円(店舗によって異なる)
サイズ1人前サイズ
購入方法店舗で
備考季節限定

爽やかなレアチーズケーキの上に甘酸っぱいオレンジスライスをトッピング。さっぱりした味わいに仕上げました。

メニューの説明

その他、当ブログの関連記事

カフェ/喫茶店/レストランのチーズケーキ一覧
カフェ、レストラン、喫茶店で食べられるチーズケーキを一覧で紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました