-Ads-
チェーン系洋菓子屋

【シャトレーゼ】黒蜜きなこのスフレチーズケーキ|他にはない珍しい和洋の組み合わせの絶品チーズケーキ

シャトレーゼ「黒蜜きなこのスフレチーズケーキ」 (2)チェーン系洋菓子屋

全国に店舗を出店する洋菓子屋シャトレーゼは2023年1月11日にちょっとめずらしいチーズケーキを販売しました。「黒蜜きなこのスフレチーズケーキ」です。

シャトレーゼ「黒蜜きなこのスフレチーズケーキ」 (2)

値段は税込み302円です。洋菓子屋のケーキでありながら、昨今のコンビニと同程度の値段です。シャトレーゼの安さには本当に驚かされます。

シャトレーゼ「黒蜜きなこのスフレチーズケーキ」 (2)
シャトレーゼ「黒蜜きなこのスフレチーズケーキ」 (2)
シャトレーゼ「黒蜜きなこのスフレチーズケーキ」 (2)

その構成はスフレチーズケーキの上にきな粉クリームと黒蜜のソースをのせています。一番上のホイップしたクリームがきな粉クリームです。スフレチーズケーキの表面ののる薄い層が黒蜜のソースです。

チーズケーキという洋菓子に黒蜜ときな粉というわらび餅や信玄餅といった和菓子でおなじみの材料を使った、和洋が融合したスイーツです。

-Ads-

きな粉、黒蜜、スフレチーズケーキの3つの組み合わせかなり珍しい

この組み合わせは非常に珍しいです。ほうじ茶と黒蜜のティラミスや、きな粉ベイクドチーズケーキ、あるいは抹茶と黒蜜のバスクチーズケーキは食べたことがあります。

しかしきな粉と黒蜜をスフレチーズケーキに合わせた例はこちらが初めてです。どうしてこのような組み合わせを思いついたのか、不思議なものがあります。

シャトレーゼはショートケーキやチーズケーキ、アップルパイといった様々な洋菓子を販売する一方で、どら焼きやきんつば、大福といった和菓子もかなり種類を販売しています。洋菓子にも和菓子にも精通しているからこそ考えられた組み合わせなのかもしれません。

シャトレーゼ「黒蜜きなこのスフレチーズケーキ」 (2)

黒蜜きな粉スフレチーズケーキ、いったいその味はどうなのか。

もちろん美味しいです。きな粉の香ばしい風味と、黒蜜のどっしりした甘みは、さわやかな甘みと軽やかな食感のスフレチーズケーキと非常に良くマッチしています。黒蜜きな粉とチーズケーキ、どうしてあまり例がないのか、それが不思議なくらい相性がいいです。これは美味しい!

-Ads-

詳細情報

-Ads-

関連記事

過去に紹介したシャトレーゼのチーズケーキとチーズスイーツは以下のページでまとめています。

シャトレーゼが手掛けるプレミアムブランド(ちょっと値段は高いが質も高い)であるヤツドキのチーズケーキは以下のページで紹介しています。

楽天で購入できるおすすめのスフレチーズケーキはこちらの東京の名店クリオロの幻のチーズケーキです。

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

ブログの執筆、運営をしているチーズケーキマニアのかなざわです。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、ネットで日々チーズケーキを取り寄せ、チーズケーキを記録しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました