スポンサーリンク
チェーンカフェ・喫茶店

【椿屋カフェ(椿屋珈琲)】プラチナレアチーズケーキ|味も食感もプラチナ楽しいレアチーズケーキ

椿屋カフェ プレミアムレアチーズケーキ (3)チェーンカフェ・喫茶店

アンティーク調のシックなテーブルに、静かなクラッシックのBGM。高級感ただよう落ち着いた店内で、食べるコーヒーとスイーツは絶品。

そんな至福の時を提供してくれる高級感喫茶店チェーンの「椿屋カフェ」。「椿屋珈琲店」の系列店であるこのお店で食べられるチーズケーキは、「プラチナレアチーズケーキ」という高貴なネーミングです。

「プラチナ」。いったいどんなチーズケーキなのか? 実際に食べたので紹介します。

椿屋カフェ公式サイト

椿屋珈琲のチーズケーキはオンラインストアや楽天でも販売されています。
公式オンラインストア
楽天

スポンサーリンク

椿屋カフェのプラチナレアチーズケーキを食べた感想

椿屋カフェ プラチナレアチーズケーキ (3)

まさに新雪。そんな表面をしたプラチナレアチーズケーキ。ふかふかのその表面は崩すのがもったいないくらいに美しい。

断面をみると、きれいに3層になっているのがわかります。上から白(生クリーム)、レアチーズ、クッキー層です。その他、余計なトッピングはありません。

「飾りがなくても十分に美しい」そんな気概が感じられる高貴なケーキはまさにプラチナ。

酸味と甘さのバランスが素晴らしくいい

椿屋カフェ プラチナレアチーズケーキ (4)

まずは上の生クリームだけをすくって食べます。

やわらかい口当たりに生クリームであることがわかります。クドさはなく、この生クリームだけでも十分においしい。

続いてその下のレアチーズの層。レアチーズは、クリームチーズ特有のしっとりした食感と、レアチーズケーキによくある、若干ぷるっとした口当たりを感じられます。

濃厚な感じはありませんが、口に入れるとチーズの風味がふわっと口全体に広がります。その風味は、酸味と甘味のバランスが整っており、まさにプラチナ。

ザクザクしたクッキー生地がとてもいいアクセント

椿屋カフェ プラチナレアチーズケーキ (8)

さらに下のクッキー生地を食べます。

クッキー生地は甘いだけでなく、若干のしょっぱさがあります。

またかなり固めであり、少し力まないとフォークが通らないほど。ザクザクした食感を存分に堪能できるのです。

クッキー生地をしっとりやわらかくするチーズケーキもあるのですが、そういったクッキー生地だと、存在感が弱くなってしまう場合も。

もちろんあえて目立たないようにしている場合もあるのですが、個人的には、ザクザクした食感があるほうが好きだったりします。

椿屋カフェ プラチナレアチーズケーキ (1)

「椿屋カフェ」のレアチーズケーキは、ザクザク感がしっかりあります。

若干の塩味もあり、存在感があります。しっとりしたレアチーズケーキに対して、とてもいいアクセントになっているのです。

チーズケーキの味を消してしまうこともなく、あくまで脇役としてレアチーズの味を引き立て、ケーキ全体の味と食感を盛り上げています。

プラチナ楽しいレアチーズケーキ

椿屋カフェ プラチナレアチーズケーキ (6)

3層同時に食べます。

やわらかい口当たりのレアチーズ、生クリームの食感に、クッキー生地のザクザクした食感が加わります。

様々な食感、味が一堂に会し、口のなかはパーティー状態。まさにプラチナディスコ。

椿屋カフェ プラチナレアチーズケーキ (7)

またクッキー生地からわずかに感じられるバターの風味、口当たりもこれまたいいアクセント!

生クリームのふわふわな口当たり。
レアチーズの口溶け。
クッキー生地のザクザク感。

味も食感もとても楽しい!

プラチナな楽しさを堪能できるレアチーズケーキです。

スポンサーリンク

「椿屋カフェ」のプラチナレアチーズケーキのカロリーや値段について

椿屋カフェ プラチナレアチーズケーキ (2)
商品名プラチナレアチーズケーキ
タイプレアチーズケーキ
値段830円 店舗によって違う場合があります
カロリー掲載なし

ケーキとコーヒーのセットがあり、若干割引になります。

スポンサーリンク

「椿屋カフェ」について

「椿屋カフェ」は東和フードサービスが運営する高級喫茶店チェーンです。

店内のインテリアは、大正時代をモチーフにしているそうで、アンティークなテーブル、椅子に統一されています。

BGMは静かなクラッシックで、ケーキとコーヒーを注文すれば、脱日常に包まれます。

今回紹介したレアチーズケーキ以外にも、シフォンケーキやモンブラン、チョコレートケーキ、その他、ビーフカレーといった食事メニューもあります。

ちなみに、「椿屋カフェ」のコーヒーの値段は、600円以上。

ルノアールよりもちょっと高め、「珈琲茶館集」と同じくらいの値段でしょうか。

本ブログでは、ルノアールや「珈琲茶館集」のチーズケーキも紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました