【B-speak(ビースピーク)】大分湯布院のロールケーキの人気店が手掛けるアールグレイのチーズケーキと晩柑のチーズケーキを実食

B-speak(ビースピーク)のチーズケーキ (12)取り寄せ可能店

B-speak(ビースピーク)は大分県の人気温泉地「由布院(湯布院町)」にあるロールケーキ専門店です。由布院の定番土産として知られるロールケーキを販売している店なのですが、実はチーズケーキも販売しています。

B-speak(ビースピーク)のチーズケーキ (14)

アールグレイのチーズケーキと、柑橘系の果物である晩柑(ばんかん)を使ったチーズケーキです。

店舗とオンラインで販売しており、今回はオンラインショップで2本セットを購入しました。食べた感想を紹介します。

スポンサーリンク

B-speakのチーズケーキ(アールグレイのチーズケーキと晩柑のチーズケーキ)

アールグレイのチーズケーキと晩柑のチーズケーキの2本セットで値段は4,320円です。桐箱つきです。

前述のとおり湯布院には店舗があり、こちらでも購入できます。

B-speak(ビースピーク)のチーズケーキ (31)

チーズケーキは薄い棒状です。

B-speak(ビースピーク)のチーズケーキ (16)
B-speak(ビースピーク)のチーズケーキ (17)

レモンピールのようなものがのっているのが晩柑のチーズケーキで、もう1つがアールグレイです。

晩柑(ばんかん)は和製グレープフルーツとも呼ばれる柑橘系の果物です。この晩柑と北欧産のクリームチーズをあわせています。

ゆずやレモン、オレンジ、すだちのチーズケーキは過去に食べたことがありますが、晩柑を使ったチーズケーキはこちらが初めてです。

アールグレイのチーズケーキ

まずアールグレイですが、質感はねっとりしています。口にいれた瞬間、アールグレイの上品な風味と、乳製品の風味が一気に広がります。濃厚です。土台のクッキー生地はサクサクしており、心地よいです。

適度にねっとりしているので、飲み込んだ後も口にその風味が残るため、コーヒーやお茶と非常によく合います。

晩柑のチーズケーキ

晩柑のチーズケーキも同じくねっとりしており、クッキー生地もサクサクです。それに加えて晩柑の皮、晩柑ピールというのでしょうか、このぷつっとした食感が加わります。先のアールグレイのチーズケーキに、さらに1つ食感が加わります。

また晩柑のほろ苦みがいいアクセントになっています。適度な苦みで、これが爽やかさを演出しています。上品さを感じるチーズケーキです。

詳細情報(日持ち、値段など)

値段2種セット4,320円
1本で買う場合は2,160円
カロリー100gあたり約450kcal
消費期限冷凍30日
解凍後5日以内
※取り寄せの場合は冷凍で届きます
購入方法公式オンラインショップまたは店舗で

全体的な雰囲気がわかる動画もあります。

スポンサーリンク

B-speakについて

最後に、簡単にB-speak(ビースピーク)について解説します。

まず前述のとおり、大分県湯布院(湯布院町)にあるお店です。ロールケーキが人気で、ロールケーキの店として有名ですが、チーズケーキも販売しています。

B-speakは有限会社無量塔(ムラタ)が手掛けるブランドです。同社は他にもチョコレート専門店の「theomurata(テオムラタ)」を手掛けています。こちらのチョコレートも湯布院では人気です。

本記事で紹介したチーズケーキと、そして看板商品のロールケーキ、そしてtheomurataのチョコレートは、湯布院の店舗で購入できます。湯布院に行った時に、店舗で確認しました。

B-speak(ビースピーク)のチーズケーキ (31)
B-speak(ビースピーク)の店舗

ただし、ロールケーキとチーズケーキは要冷蔵です。

公式サイトや各種検索

公式サイトなどお店の公式サイト
公式オンラインショップ
お店のInstagram(商品のラインナップがわかります)
Googleマップhttps://goo.gl/maps/CSvsZSfJwqQdEqav6
その他食べログ

その他、当ブログの関連記事

その他、湯布院でおすすめのチーズケーキは以下のページで紹介しています。

取り寄せにおすすめのチーズケーキは以下のページで紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました