チーズケーキ通信

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介

チーズタルト専門店【BAKE】の「大人の焼きたてチーズタルト ゴルゴンゾーラ」を実食レポ

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

チーズタルト専門店のBAKEから2023年10月1日に販売された「大人の焼きたてチーズタルト ゴルゴンゾーラ」を購入してみました。

BAKEのチーズタルト「モンブランとゴルゴンゾーラ」 (3)

サイズは手のひらに収まるくらいです。値段は340円です。

2023年5月からスタートした大人の焼きたて「チーズタルトシリーズ」の1つ

BAKEの「大人の焼きたてチーズタルト ゴルゴンゾーラ」 (5)

BAKEの看板商品である焼き立てのチーズタルトの表面にブルーチーズの一種であるゴルゴンゾーラをのせた商品です。ゴルゴンゾーラをそのままのせたわけではなく、別のチーズを使ってゴルゴンゾーラを表面に固定させています。

BAKEの「大人の焼きたてチーズタルト ゴルゴンゾーラ」 (5)

この商品は2023年5月から販売されている「大人の焼きたてチーズタルト」というシリーズの1つとして販売されています。このシリーズは熟成タイプのややクセのあるチーズを使ったチーズタルトです。数ヶ月おきに商品を入れ替えており、これまでレッドチェダー、ゴーダ、パルメザン、カマンベールが販売されています。
「大人の焼きたてチーズタルト」の詳細はこちら(公式サイト)

このような熟成系チーズの味を強調させた商品は、私の記憶では以前はなかったと思います。またチーズタルト専門店のようなものは関西にもありますが、ゴルゴンゾーラやカマンベールなどクセの強いチーズを使う商品があるのはBAKEだけなのではないかと思います。

オードブルにも食べられる、熟成チーズの味を堪能できるチーズタルト

それではゴルゴンゾーラのチーズタルトについて食べた感想を紹介します。

BAKEのチーズタルト「モンブランとゴルゴンゾーラ」 (3)

まず「大人の焼きたてチーズタルト ゴルゴンゾーラ」という商品名ですが、いうまでもなくゴルゴンゾーラの味や風味が苦手でなければ、大人だけでなく子供でも美味しくいただけます。

まず本体のチーズタルトは定番で販売しているチーズタルトを使っているようで、タルトのザクザクした食感と、ほどよく塩味があるフィリングの味は健在です。

BAKEの「大人の焼きたてチーズタルト ゴルゴンゾーラ」 (3)

前述のとおり表面に使っているのはゴルゴンゾーラだけではないようです。ゴルゴンゾーラを表面に固定するためにチェダーチーズか何かを使っているのかもしれません。ゴルゴンゾーラの味はしっかり感じられるので苦手な人はおすすめできませんが、この風味が好きな人にとってはたまらない味でしょう。

BAKEの「大人の焼きたてチーズタルト ゴルゴンゾーラ」 (7)

総じて感じるのは、BAKEの従来の商品とはタイプが全然違うということ。従来の商品は完全にスイーツでしたが、この「大人の焼きたてチーズタルト」はスイーツとしてももちろんいただけるのですが、おつまみやオードブルとしても食べられそうな味です。コース料理の最初に出てきても違和感がなさそうです。それくらい熟成タイプの食事系チーズの味を堪能できます。

前述のとおり、以前のBAKE(2023年5月以前)にはなかったタイプの商品です。最近のBAKEに飽きていたという方や、ちょっと変わったチーズタルトが食べてみたいという方には、ぜひ試してみてください。

詳細情報(値段、カロリーなど)

購入店BAKE
公式サイト
商品名大人の焼きたてチーズタルト ゴルゴンゾーラ
公式サイトの商品ページ
値段340円
販売期間2023年10月1日(日)~11月30日(木)
販売場所BAKE CHEESE TART 国内全店舗 ※アミュプラザ鹿児島、サクラマチ熊本は除く
公式サイトの店舗一覧ページ
購入日2023年10月2日
特徴

BAKEについて

BAKEは2014年に焼きたてチーズタルトの専門店として東京の自由が丘にオープンした店です。現在はBLNホールディングスが手掛けるブランドとなっており、同社は他にもアップルパイ専門店の「RINGO」やバターサンド専門店の「PRESS BUTTER SAND」など、街で人気の洋菓子ブランドを数多く手掛けています。現在BAKEは日本に18店を展開(海外23店)しています。今回は池袋店を訪問しました。

その当ブログではBAKEの看板商品であるチーズタルトを食べた感想も紹介しています。

bake cheese tart ベイクチーズタルト
BAKEのチーズタルト

同時期に販売されたモンブランチーズタルトはこちら。

BAKEのチーズタルト「モンブラン」 (4)

Bakeのチーズテリーヌもあります。食べた感想は以下のページで。