チーズケーキ通信|チーズケーキ、チーズスイーツの専門ブログ

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介中!

【木村屋】のむっちり食感のチーズ蒸しケーキ「ジャンボ蒸しケーキ 北海道Wチーズ」を食べてみた

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

あんぱんを発明し、日本に菓子パンを普及させた店の1つとして知られる木村屋が昔から販売していて、現在でも人気を誇る菓子パンがあります。

「ジャンボ蒸しケーキ」です。このチーズバージョンがあります。それが今回紹介する「ジャンボ蒸しケーキ 北海道Wチーズ」です。

サイズ、質感はジャンボ蒸しケーキとほぼ同じ

サイズやパッケージ、外見は木村屋が販売するジャンボ蒸しケーキとほぼ同じです。値段は106円です(店によって異なる場合があります)。

パッケージによれば、北海道ゴーダチーズとクリームチーズを使用しているそうです。2種類のチーズを使っているという意味で、商品名に「北海道Wチーズ」という言葉がついているのでしょう。

木村屋からは小さいサイズのチーズ蒸しケーキが過去に

ちなみに似たような商品は、以前も販売されたことがあります。小さいサイズのチーズ蒸しケーキが2つ入っていました。

またチーズ蒸しケーキといえば、山崎製パンの北海道チーズ蒸しケーキが有名です。

山崎製パン 北海道チーズ蒸しケーキ (1)
山崎製パン 北海道チーズ蒸しケーキ

他にもこのタイプの商品はセブンイレブンや、ファミリーマートから販売されたことがあります。

北海道チーズ蒸しケーキとの違いにもふれつつ、木村屋のチーズ蒸しケーキを食べた感想について、詳しく紹介していきます。

食べた感想

木村屋の「ジャンボ蒸しケーキ 北海道Wチーズ」の写真

その印象は、小さいサイズのチーズ蒸しケーキのジャンボバージョンといった感じです。質感はかなりジャンボ蒸しケーキに近く、弾力のあるふわふわした感じがあります。

山崎製パンの北海道チーズ蒸しケーキは、ふわふわの中にしっとり、ほどけるような質感がありました。一方で木村屋のチーズ蒸しケーキは、ほどけるような感じはなく、弾力があって「ふわっ」あるいは「むちっ」とした感じがあります。

木村屋の蒸しパンが好きな方であれば、気に入ると思います。

木村屋の「ジャンボ蒸しケーキ 北海道Wチーズ」の写真

味については、ほんのりチーズの風味があるような気がする、そんな印象です。

チーズのコクや臭み、風味がガツンとあったり、あるいは酸味があったりするわけではありません。ほんのりチーズの風味がある程度です。

プレーンの蒸しパンとはもちろん違う味ではありますが、全体的には似た感じで、決定的な違いはありません。チーズ感はほんのりといった感じなので、全体的にはとても食べやすいです。

木村屋の「ジャンボ蒸しケーキ 北海道Wチーズ」の写真

蒸しパン好きの方ならきっと気に入ることは間違いないと思います。

詳細情報(値段、カロリーなど)

商品名ジャンボむしケーキ北海道Wチーズ
公式サイトの商品ページ
値段106円
店舗によって異なる場合があります
カロリー391kcal
製造者木村屋
購入日2023年11月

木村屋の「ジャンボ蒸しケーキ 北海道Wチーズ」の写真

調べたところによると、ジャンボ蒸しケーキはチーズ、プレーン以外にも、抹茶、チョコ、キャラメルなどがあるようです。スーパーでは一部の商品しか見つけることができませんが、木村屋のオンラインストアで色々な蒸しケーキが購入できます。

また以下のページでこれまで販売された蒸しパンタイプのチーズケーキをまとめています。

プライバシーポリシーお問い合わせ