-Ads-
セブンイレブン

【セブンイレブン】とろなま食感チーズテリーヌ|1.5人前程度の長方形のカップタイプのチーズテリーヌ

セブンイレブンの「とろなま食感チーズテリーヌ」 (5)セブンイレブン

2022年12月下旬、年の瀬が迫った時期にセブンイレブンで見つけた「とろなま食感チーズテリーヌ」を紹介します。

セブンイレブンの「とろなま食感チーズテリーヌ」 (7)

細長い容器に入っており、サイズは1.5〜2人前といったところ。値段は421円です。中には細長いカップにチーズケーキが入っています。

クッキー生地やトッピングがない非常にシンプルな商品です。

洋菓子メーカーのモンテールが販売していた「黄金チーズテリーヌ」も非常に似ていました。

モンテール「金のチーズテリーヌ」 (3)
モンテールの「金のチーズテリーヌ」 。詳細はこちら。

容器は似ていますが、今回の「とろけるチーズテリーヌ」を製造しているのはフジヤフーズという企業です(金のチーズテリーヌはモンテールでした)。

セブンイレブンは2021年3月にもチーズテリーヌを販売していました。「バニラ香るチーズテリーヌ」という商品名で1人用のサイズでした。

セブンイレブン バニラ香るチーズテリーヌの写真 (4)

当時は紙の型を使用していましたが、今回はプラスチックのカップです。

セブンイレブンの「とろなま食感チーズテリーヌ」 (3)
セブンイレブンの「とろなま食感チーズテリーヌ」

カップタイプのチーズケーキは、当然、スプーンですくって食べる形になります。このタイプは自立させたり、型から出して販売する必要がなく、また配送にも耐えることができます。極限までしっとりした質感のチーズケーキを作ることが可能です。今回はチーズケーキとしてはギリギリを攻めているといます。

セブンイレブンの「とろなま食感チーズテリーヌ」 (1)
セブンイレブンの「とろなま食感チーズテリーヌ」

質感はカスタードクリームのようにやわらかいです。スプーンでかき回したら、本当にクリームのようになってしまうのではないかと思います。この質感はやはりカップタイプではないと実現できません。

商品名のとおり「とろなま」の食感を楽しめます。

味についてですが、クリームチーズや生クリームの味のなかに、バニラの風味とレモンの酸味があります。チーズテリーヌの明確な定義はありませんが、チーズテリーヌという名前で販売される商品の多くは、バニラの風味があります。2021年にセブンイレブンから販売されたチーズテリーヌもそうでした。そしてこの商品も、多分にもれず、バニラの風味があります。
※参考:チーズテリーヌとは何か?

やわらかく軽い口当たりなので、濃厚なのにどんどん食べられる、ボリューム感と軽さ、この一見矛盾するような経験を併せ持つ商品です。

-Ads-

詳細情報

値段:421円
カロリー:444kcal
製造者:フジフーズ
購入場所:セブンイレブン
購入日:2022年12月下旬

-Ads-

その他関連記事

※ネットで購入できるおすすめのチーズテリーヌ

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

ブログの執筆、運営をしているチーズケーキマニアのかなざわです。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、ネットで日々チーズケーキを取り寄せ、チーズケーキを記録しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました