スポンサーリンク

【東京風月堂】のブルーベリーチーズケーキ|創業140年の老舗菓子屋でいただくチーズケーキ

4.0
東京風月堂 ブルーベリーチーズケーキカフェ/喫茶店/レストランのチーズケーキ

「東京風月堂」は銀座に本店を持ち、140年の歴史がある超老舗の洋菓子屋。

風月堂といえば、ゴーフルはラングドシャなど、手土産にちょうどいい焼き菓子が有名なのですが、実はチーズケーキもあります。(カフェ併設の店舗のみ)

東京風月堂 中野店 外観
東京風月堂 中野店 外観

ちなみに風月堂は神戸風月堂や上野風月堂など色々ありますが、それらは基本的に風月堂総本店の暖簾分けのお店だそうです。ただし、勝手に風月堂を名乗っているお店もあるとのこと。

風月堂の歴史の話は後述するとして、まずはについて紹介します。

スポンサーリンク

「東京風月堂」のブルーベリーチーズケーキについて

老舗の洋菓子にまさかチーズケーキがあるなんて。

東京風月堂 (11)メニュー

ということで注文。

メニューと実物をみる限り、普通のベイクドチーズケーキのようです。

東京風月堂 ブルーベリーチーズケーキ

トッピングには生クリームとブルーベリー。

チーズケーキのトッピングとしては良くあるものなのですが、トッピングの仕方が非常にオシャレです。

東京風月堂 東京風月堂 ブルーベリーチーズケーキ (2)

さすが創業140年の老舗。チーズケーキにも気品があります。

酸味が目立つ上品な味わい

それでは実食といきます。

東京風月堂 ブルーベリーチーズケーキ (2)

第一印象は、

甘さ控えめ……。

口入れてまず感じるのは酸味。

レモンのような、ヨーグルトのような爽やかな酸味が吹き抜けていきます。

その後にふわっと現れるのが甘味。

これは上品。

だいたいのチーズケーキは、第一印象が「甘い」になるのものですが、東京風月堂のチーズケーキは「酸味」から感じます。

ここからも老舗の気品を感じられるような気がします。

東京風月堂 東京風月堂 ブルーベリーチーズケーキ (5)

食感の印象は「しっとり」。

若干もふっとした感じも。

東京風月堂 東京風月堂 ブルーベリーチーズケーキ (4)

また土台のクッキー生地は柔らかめ。ザクザク感はなくしっとりタイプですが、ほのかに感じるバターの風味はいいアクセントになっています。

東京風月堂 ブルーベリーチーズケーキ (6)

一方で背面のタルトになっている部分はけっこう厚め。

こちらもザクザクはしておらず、もそもそした食感です。

しかしながら歯ごたえのある食感は、チーズケーキを盛り上げてくれます。

東京風月堂 東京風月堂 ブルーベリーチーズケーキ (1)

最後まで楽しくいただけます。

値段とメニューの解説

東京風月堂 (13)

しっとりしたベイクドチーズケーキにブルーベリーとクリームをトッピングしました

店舗メニューより
値段500円
メニュー名ブルーベリーチーズケーキ
チーズケーキのジャンルベイクドチーズケーキ
カロリー記載なし
スポンサーリンク

味や食感などの詳細

甘さ★★★☆☆
酸っぱさ★★★☆☆
塩っぱさ★☆☆☆☆
ほろ苦さ☆☆☆☆☆
濃厚さ、コク、重量感★★☆☆☆
ねっとり感(粘り気、舌に絡みつく感じ)★★☆☆☆
とろとろ感(カスタードクリームのような)★☆☆☆☆
ふわふわ感(生クリームっぽさ)★☆☆☆☆
ぷるぷる感(ゼリーっぽさ)☆☆☆☆☆
もふもふ感(パンぽさ)★☆☆☆☆

土台(一番下の層)

素材しっとりタイプのタルト生地
厚さ・固さしっとり系
味・風味バター風味が微妙にある

似たようなチーズケーキ

ガストのベイクドチーズケーキ

ガスト ベイクドチーズケーキ (4)

大手ファミレスチェーン「ガスト」のチーズケーキです。

側面までタルト生地があって、少しもふっとした食感がある感じは、今回紹介した東京風月堂のチーズケーキに似ている部分があります。

ガストのチーズケーキにはトッピングがありませんが、かなり近い口があたりです。

PERCH COFFEE(パーチコーヒー)のチーズケーキ

パーチコーヒー 大森

大森・山王にあるパーチコーヒーというカフェのチーズケーキです。

こちらも外側までタルト生地があるチーズケーキ。食感はもっと固めで、けっこう弾力があります。

しかしながら側面までタルト生地があるが、ベイクドチーズケーキという名前であるという店で、類似しています。

大森【PERCH COFFEE(パーチコーヒー)】店舗外観
スポンサーリンク

「東京風月堂」はどんなお店?(店内様子や他のメニューなど)

東京風月堂 中野店 外観
東京風月堂 中野店 外観

冒頭でも少し紹介した通り、東京風月堂は140年の歴史がある老舗の洋菓子店です。

たくさんある「風月堂」について

風月堂は、「東京風月堂」以外も「神戸風月堂」や「上野風月堂」など、色々ありますが、その多くは風月堂総本店からの暖簾分けです。

つまり、今回紹介したチーズケーキは、東京風月堂にしかないものです。

神戸風月堂や上野風月堂には別のチーズケーキがあるか、もしくはチーズケーキ自体がありません。

ちなみに風月堂は、江戸時代に大住喜右衛門が開いた和菓子屋を起源としており、ここから継承や暖簾分けを行い、各地に風月堂が点在する形になりました。

一方で、創業家である大住家の承認を得ずに、勝手に「風月堂」を名乗っているお店もあるとのこと。
※参考:Wikipedia(風月堂)

東京風月堂のカフェについて

東京風月堂 中野店
東京風月堂 中野店

東京風月堂は、基本的にデパートやスーパーのお土産コーナーに出店しています。

一方で、カフェを併設した店舗もあります。現在は銀座、中野、大久保、新大久保、四ツ谷、東中野、千葉、仙台、福島にあります。

東京風月堂 中野店
東京風月堂 (24)

カフェでは、ケーキ以外にもサンドイッチやオムライスなどの軽食があります。

東京風月堂 (24)

チーズケーキ以外にも色々ケーキを販売しています。

東京風月堂 (24)

創業140年の老舗が運営するカフェなので、喫茶店や大人なカフェ的な、ルノアールに近い雰囲気ではありますが、ケーキや軽食が充実していてちょっとした穴場でもあります。

その他、当ブログでは色々なカフェのチーズケーキも紹介しています。

カフェ/喫茶店/レストランのチーズケーキ
カフェ、喫茶店、バル、ダイニングバー、フレンチ、イタリアン、ファミレスなどで見つけたチーズケーキを紹介しています。大手チェーン店から個人…
タイトルとURLをコピーしました