スポンサーリンク
カフェ/喫茶店/レストラン 個人・中小のケーキ屋、洋菓子屋

【銀座ウエスト】ふんわりチーズケーキを実食|1947年創業の老舗喫茶店のチーズケーキ

4.0
「銀座ウエスト」のふんわりチーズケーキカフェ/喫茶店/レストラン

銀座では有名な喫茶店兼ケーキ屋の銀座ウエスト。1947年創業の老舗。

チーズケーキが人気とのことで、前々からは気になっていたお店です。

銀座ウエストには「ふんわりチーズケーキ」「レアチーズケーキ」「ゴルゴンゾーラのチーズケーキ」の3種類があります。

できれば3種類食べたかったのですが、残念ながら「ふんわりチーズケーキ」しかなく、こちらを食べることに。

その他おすすめのチーズケーキ
スポンサーリンク

「銀座ウエスト」のふんわりチーズケーキについて

こちらが老舗銀座ウエストのチーズケーキ。

「銀座ウエスト」のふんわりチーズケーキ
「銀座ウエスト」のふんわりチーズケーキ

見た目はシンプルなベイクドチーズケーキですが、高温で焼き上げレアに近い食感になっているとのこと。

土台にはスポンジ生地。

「銀座ウエスト」のふんわりチーズケーキ

質感がスフレのように見えます。で、実際に食べて感じる質感もスフレに近い。

スフレに近い作り方をしているのでしょう。

「銀座ウエスト」のふんわりチーズケーキ

「レアに近い食感を再現」とのことでしたが、ちょっとわかりませんでした。

舌触りはベイクドチーズケーキとスフレチーズケーキの中間くらい。

モフモフ感もあるし、しっとり感もあります。

味は素晴らしい。しっかりチーズの味を感じられるのです。これは率直に美味い。

優しい口当たり。柔らかい甘みのなかに、絶妙な具合の塩気を感じれます。

「銀座ウエスト」のふんわりチーズケーキ

バスクチーズケーキや半熟チーズケーキなど、トロトロしていてクリーム感が強いチーズケーキが増えている昨今、銀座ウエストのチーズケーキは流行タイプとは違います。

ねっとり感やむっちり感、重量感はありません。軽くてもふもふしています。

しかし、優しい味で、しっかりチーズの魅力を楽しむことができるチーズケーキであることは間違いありません。

食べていてホッとするおいしいチーズケーキです。

銀座ウエスト チーズケーキ (9)

今回紹介したチーズケーキの詳細(値段、解説、カロリーなど)

高温で焼き上げてレアに近い食感を出しました

公式サイトより
値段420円
メニュー名ふんわりチーズケーキ
チーズケーキのジャンルスフレに近いチーズケーキ
カロリー180kcal

「銀座ウエスト」の店舗情報(店内の様子、公式サイトについて)

銀座ウエスト 銀座店
銀座ウエスト 銀座店
「銀座ウエスト」の公式サイトや各種リンク

銀座ウエストは銀座に本店をおく喫茶店です。1947年に銀座でレストランとして創業。日本人の平均月収が5000円の時代に1000円という非常に高価なフルコースを提供していたそう。

しかしながら、開業から半年後に制定された、「75円以上のメニューは禁止」という都の条例に抵触し。高価なメニューが出せなくなり、製菓部門だけを残し喫茶店として運営していくことに。
※参考:洋菓子舗ウエストwiki

現在は、生菓子の他、焼き菓子やサンドイッチなどの軽食メニューもあります。

ケーキの種類は公式サイトに掲載されているので、興味がある方はチェックしてみてください。

他のメニュー

銀座ウエストには他にも色々なケーキがあります。ケーキの種類は公式サイトに掲載されています。

銀座ウエスト チーズケーキ (12)
銀座ウエスト チーズケーキ (11)

店内の様子

今回は銀座本店を利用しました。

老舗の喫茶店という感じの落ち着いた店内でした。

銀座ウエスト 銀座本店店内
銀座店店内

その他、銀座でおすすめのチーズケーキ。

この記事をシェアする
SNSフォローボタン
著者・管理人
著者プロフィール
かなざわ(チーズケーキブログ)

コンビニやカフェ、洋菓子屋のチーズケーキを食べ歩くチーズケーキ評論家。現在職業はライター的なことをしています。食べたチーズケーキを紹介するとともに、チーズケーキの歴史や種類を調べています。

※サポート(この記事がお役に立ちましたらぜひサポートをお願いします)
Paypal
note

SNSフォローボタン
取り寄せにおすすめのチーズケーキをまとめました
スポンサーリンク
チーズケーキを紹介するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました