MENU
カテゴリー

東京・都立大学【Cafe & Dining ICHI no SAKA】福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキを実食|謎の地養卵を使ったチーズケーキについて

当サイトの一部のリンクには広告が含まれます
Cafe & Dining ICHI no SAKA 都立大学 福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキ (4)

「Cafe & Dining ICHI no SAKA(いちのさか)」は都立大学から徒歩3分ほどの場所にあるカフェバーです。

駅から近く、食事もできてお茶もできる。1人でくつろげるカウンター席と、複数人でお喋りをしたり、打ち合わせもできるテーブル席。

これらがバランスよくある非常に使い勝手のいいカフェです。

今回はそんな「Cafe & Dining ICHI no SAKA」で食べた「福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキ」を紹介します。

都立大学のチーズケーキ専門店やまぐち
自由が丘のチーズケーキまとめはこちら

目次

「Cafe & Dining ICHI no SAKA」の福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキ

Cafe & Dining ICHI no SAKA 都立大学 福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキ (4)

「福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキ」です。

「福岡糸島地養卵」などとダラダラついていますが、つまるところ、福島県の糸島という場所でとれた、地養卵という卵を使用しているということ。

で、それっていったいなに? という話。

地養卵とは?

地養卵とは、「地養鶏」という鶏が産んだ卵です。「地養鶏」とは、 「地養素」というちょっと特殊な飼料で育った鶏です。

「地養素」とは、木酢液(もくさくえき)を主原料として、それにゼオライト、ヨモギ、海藻、を混ぜた飼料のこと。

この特殊な材料を使った「地養素」を鶏に与えると、ちょっと変わった卵を産んでくれるのだそうです。
※参考:地養素
※参考:地鶏卵とは?

つまり、 「福岡糸島地養卵」とは、福島の糸島で育てられている「地養鶏」が産んだ卵、ということ。

一応、地養卵は、一般的な卵に比べて、甘味、コクが強かったり、脂肪・コレステロール分が少なかったりするそうなのですが、 特別おいしいかというと、そうともいえないようです。

結局のところ、その味が気にいるかどうか、つまり好みがわかるようです。

そんな「福岡糸島地養卵」を使ったチーズケーキ。いったいどんなものなのか。

トッピングが多くて華やかなチーズケーキ

Cafe & Dining ICHI no SAKA 都立大学 福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキ (3)
Cafe & Dining ICHI no SAKA 都立大学 福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキ (6)
Cafe & Dining ICHI no SAKA 都立大学 福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキ (8)

チーズケーキ自体の外見はいたって普通であり、おいしそうなベイクドチーズケーキです。

トッピングは非常に豪華。

アイスクリーム、生クリーム、マスカットのソース、オレンジ。さらにお皿にはシロップのようなものがかかっており、全体的にとても華やかです。

ほっこりするようなまろやかな味

Cafe & Dining ICHI no SAKA 都立大学 福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキ (12)
Cafe & Dining ICHI no SAKA 都立大学 福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキ (1)

まずはチーズケーキだけを食べてみます。

しっとり。そしてコクと、わずかに塩っけを感じます。

優しい口あたりで、少し「モフッ」とした質感もあります。薄力粉を適度に使った優しい口当たりです。

そして際立つのは卵のまろやかな風味。全体を包み込むようなまろかな風味と優しい口当たり。これが地養卵の力なのでしょうか。

わかりませんが、ほっこりするようなチーズケーキです。

アイスと食べると塩味がグッと引き立つ

Cafe & Dining ICHI no SAKA 都立大学 福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキ (10)

アイスクリームはバニラで、チーズケーキと絡めて食べれば温度の差を楽しめます。

Cafe & Dining ICHI no SAKA 都立大学 福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキ (11)
Cafe & Dining ICHI no SAKA 都立大学 福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキ

アイスクリームのおかけで、全体的な甘さは倍増。

チーズケーキの塩味がグッと際立つようになります。

たとえばスイカは塩をふることで甘味を際立たせます。

その逆で、このチーズケーキはアイスで甘味を足すことで、塩味を際立たせているのです。

Cafe & Dining ICHI no SAKA 都立大学 福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキ (7)

備え付けのオレンジは全然皮まで食べられるタイプ。

少し苦味があるので、苦手な人は要注意。

また生クリームにはマスカットソースとラズベリーソースが絡んでおり、ラズベリーのジューシーな酸味も一緒に楽しめます。

Cafe & Dining ICHI no SAKA 都立大学 福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキ

生クリームやバニラアイス、マスカットソース、ラズベリーソース、オレンジなど、味変えの要素はたくさんありますが、正直、どれも甘い系のトッピングです。

なので途中で飽きることもあるかもしれません。

しかしながらカフェのチーズケーキとしては、まったく文句ないおいしです。

何より、これだけ色々トッピングが乗っていると、それだけで気分は高揚するものです。

カフェのチーズケーキとしては100点なのではないでしょうか。

値段、チーズケーキの詳細

値段720円
メニュー名福岡糸島地養卵のベイクドチーズケーキ
チーズケーキのジャンルベイクドチーズケーキ
カロリー記載なし

「Cafe & Dining ICHI no SAKA」はこんな方におすすめ!こんなシーンにおすすめ

  • 1人でゆっくりした時おすすめ
  • 2人、3人でゆっくりしたい時におすすめ

似たようなチーズケーキ

同じトッピングがたくさんあるオシャレ系のチーズケーキを紹介します。

1つ目は自由が丘にあるラテグラフィックです。クルミ、ミント、生クリーム、キャラメルソースのトッピングです。

チーズケーキ自体はシンプルで普通のものなのですが、トッピングの様子でさらにおいしく、そして食べるのが楽しくなっています。

※ラテグラフィックの詳細はこちら

あわせて読みたい
東京・自由が丘【ラテグラフィック】のベイクドチーズケーキ|いろいろな食感、味を楽しめる! レベルの高いケーキ屋、パン屋、カフェが乱立するスイーツ激戦地「自由が丘」。 今回はそんな自由が丘にある 「LATTE GRAPHIC(ラテグラフィック)」 というカフェ・レ...

もう1つ紹介したいのは、同じく自由ヶ丘にある「パームスカフェ」です。

こちらはレアチーズタルトに、どっさりトッピングを盛った大変豪華なチーズケーキです。

自由が丘 パームスカフェ ダブルチーズケーキ

どこからどう食べようか、なにから食べようか、そんな贅沢な悩みをいただけるとっても楽しいチーズケーキです。

あわせて読みたい
自由が丘【パームスカフェ】ダブルチーズケーキ|豪華!華やか!どっさり盛られたレアチーズケーキ 「パームスカフェ」は東急東横線・自由が丘駅から徒歩3分ほどの場所にあるカフェです。 いわゆるアメリカンダイナー風のカフェで、70年代後半のカリフォルニアを意識し...

「Cafe & Dining ICHI no SAKA」の詳細(公式サイトや営業時間、店内の様子など)

Cafe & Dining ICHI no SAKA 都立大学 (2)
「Cafe u0026amp; Dining ICHI no SAKA」の公式サイトや各種リンク
目次