【都立大学】手作りチーズケーキ専門店 やまぐち|都立大学にある小さなチーズケーキ専門店のチーズケーキは控えめでやさしさに包まれた味だった

手作りチーズケーキ専門店 やまぐち 都立大学パティスリー/洋菓子店/ケーキ屋

「チーズケーキやまぐち」は東急東横線 都立大学駅から徒歩3分ほどの場所にあるチーズケーキ専門店です。

イートインなし、テイクアウトのみ。

お店にいくと驚くのですが、本当に普通の一軒家です。むしろ普通よりはちょっとボロい、いや人情味のある家です。

チーズケーキやまぐち 都立大学 店舗外観画像 (1)

で、このやまぐちチーズケーキ、実は東京でも結構有名なチーズケーキ専門店。

都立大学、自由が丘でおすすめのチーズケーキ
スポンサーリンク

「手作りチーズケーキ専門店 やまぐち」のチーズケーキ

やまぐちには、チーズケーキが5種類あります。

  • チーズ&チーズ(ベイクド)
  • リンゴシナモン(ベイクド)
  • バナナ(ベイクド)
  • ラズベリー(レアチーズケーキ)
  • グレープフルーツ(レアチーズ)
チーズケーキやまぐち 都立大学 店舗外観画像 (4)

今回はそのなかから、チーズ&チーズ(ベイクド)とラズベリーのチーズケーキを購入。

まずはチーズ&チーズというベイクドタイプのチーズケーキから。

チーズケーキやまぐちの「チーズ&チーズ」

チーズケーキやまぐち チーズ&チーズ(ベイクド) (4)
チーズケーキやまぐち チーズ&チーズ(ベイクド) (5)

蒸し焼きにした感じ、ニューヨークチーズケーキっぽい色です。

ニューヨークチーズケーキとは?

ニューヨークチーズケーキとはベイクドチーズケーキの一種で、一般的なベイクドチーズケーキに比べて、クリームチーズを多めに使い、湯煎焼きにするのが特徴です。

ただし厳密な定義はなく、湯煎焼きにしたものでもベイクドチーズケーキと呼んだりすることもあります。

そして厚めの土台。クッキーのザクザクが楽しめそうではあります。

チーズケーキやまぐち チーズ&チーズ(ベイクド) (6)
チーズケーキやまぐち チーズ&チーズ(ベイクド) (8)

それ以外はとくに普通のチーズケーキです。

チーズケーキやまぐち チーズ&チーズ(ベイクド) (12)
チーズケーキやまぐち チーズ&チーズ(ベイクド) (14)
チーズケーキやまぐち チーズ&チーズ(ベイクド) (15)

一口食べてみた感想は、「ねっとり」「濃厚」「コクがすごい」。

「もうこれはクリームチーズだよね? チーズケーキではなくケーキ的なチーズだよね?」

と誰もいないはずの部屋で誰かに同意を求めたくなってしまいたくなるほど、濃厚で濃厚で濃厚なチーズケーキです。

舌で転がすというか、舌を使って咀嚼するときの楽しさといったらない。

チーズケーキやまぐち チーズ&チーズ(ベイクド) (17)

口当たりは濃厚でどっしり。一方で味はまろやか。

口にいれて舌を動かした瞬間、ふわっとまろやかでやさしい甘味が口のなかに充満します。

その途中でさわやかな酸味が訪れて、どしどし甘いだけではなくて、さわやかな印象も残していく。

バランスの取れた味なのです。

チーズケーキやまぐち チーズ&チーズ(ベイクド) (17)

そして忘れてはいけないのは、クッキー生地。厚めのクッキー生地は、少しだけザクッとしています。その風味は、なんか独特で香ばしい。

「いいアクセントになっている」そんなありきたりな言葉を使うのはちょっと気がひけるが、本当にいいアクセントになっているのです。というより、「いいアクセント」以外の表現の仕方がわからないくらい、いいアクセントになっているのです。

これはぜひ体験してもらいたい。

チーズケーキやまぐち チーズ&チーズ(ベイクド) (7)

濃厚さ、爽やかさ、やさしさ。これらを備えており、色々な人たちに配慮した、思いやりのあるチーズケーキです。色々な人種、性別の人々に配慮したポリコレが世界の流れではありますが、このチーズケーキはまさにポリコレ的。

色々な人に楽しんでもらえるように配慮した完成度の高いチーズケーキなのです。

チーズケーキやまぐちの「ラズベリー」

チーズケーキやまぐち ラズベリー(レアチーズケーキ) (2)
チーズケーキやまぐち ラズベリー(レアチーズケーキ) (3)
チーズケーキやまぐち ラズベリー(レアチーズケーキ) (5)

続いてはラズベリーのチーズケーキです。先のチーズ&チーズはベイクドタイプでしたが、こちらはレアタイプです。

焼いて固めるベイクドチーズケーキに対して、レアチーズケーキはゼラチンを使って固めます。チーズケーキやまぐちのラズベリーは、上にはラズベリーのムース。下には白色の生地。そして土台の3層タイプです。

まずは3つの層を一気に食べます。

チーズケーキやまぐち ラズベリー(レアチーズケーキ) (8)
チーズケーキやまぐち ラズベリー(レアチーズケーキ) (9)

「あ、なんか控えめでやさしい」が第一印象。

さわやかなラズベリーの風味。ラズベリーといえば主張を強くしているものを多く見かけます。だからラズベリーのド・ストレートな風味を想定していたのですが、そうではなかった。

ラズベリーの風味は本当に控えめなのです。驚きました。

チーズケーキやまぐち ラズベリー(レアチーズケーキ) (6)

そんなラズベリームースの下のレアチーズケーキ。微妙にぷるっとしたレアチーズケーキもこれまた控えめ。控えめに、マイルドに、甘味と酸味を伝えてくれるのです。

そしてサクッとしたクッキー生地の風味。こちらはしっとり目で、やはり控えめ。

チーズケーキやまぐち ラズベリー(レアチーズケーキ) (1)

ラズベリー、レアチーズ、クッキー生地。この3つの食感、味が口のなかで混ざり合うわけですが、どれもやさしくて控えめ。どれ一つとして主張が強くない。

濃厚さやねっとり感を追求した最近のチーズケーキとは違い、「軽やかさ」「爽やかさ」「主張しすぎない」がキーワードのチーズケーキです。

濃厚になる傾向がある昨今、控えめでやさしいチーズケーキは珍しい。控えめなチーズケーキが好きという方には非常におすすめです。

チーズケーキやまぐち ラズベリー(レアチーズケーキ) (4)
スポンサーリンク

値段、チーズケーキの詳細

ソフトで豊かな風味のオーストラリア産をメインにきめ細かくクリーミーなフランス産を使用しています。

公式サイトより
値段チーズ&チーズ:300円
リンゴシナモン:290円
バナナ:290円
ラズベリー:300円
グレープフルーツ:300円
チーズケーキのジャンルベイクドチーズケーキ
レアチーズケーキ
カロリー記載なし
チーズケーキやまぐち チーズ&チーズ(ベイクド) (3)

「チーズケーキやまぐち」はこんな方におすすめ!こんなシーンにおすすめ

  • やさしいチーズケーキが好きな方におすすめ
  • 手土産におすすめ
  • 色々なチーズケーキが食べたい方におすすめ

似たようなチーズケーキ

やさしいチーズケーキ。控えめなチーズケーキ。これで思い出すのは遠く北海道で食べた「桜慈工房」のチーズです。

桜慈工房 チーズケーキ (ホテル日航ノースランド帯広)

「桜慈工房」は北海道になるチーズケーキ専門店。 地元で採れた新鮮な食材を使ったチーズケーキで、その口当たりのやさしさは随一。「こんなやさしいチーズケーキはじめて」と思わず、つぶやいてしまいそうなやさしさです。

「桜慈工房」のチーズケーキは、なんと取り寄せも可能です。興味がある方は、ぜひ。

スポンサーリンク

「手作りチーズケーキ専門店やまぐち」の詳細(公式サイトや営業時間、お店の様子など)

チーズケーキやまぐち 都立大学 店舗外観画像 (3)
「チーズケーキやまぐち」の公式サイトや各種リンク

他のメニュー

チーズケーキやまぐち 都立大学 店舗外観画像 (4)

店内の様子

一軒家の1階をお店にしているようです。お店の前にいってみると、普通の一軒家です。お店っぽさがないので、見つけにくいかもしれません。

チーズケーキやまぐち 都立大学 店舗外観画像 (2)

「チーズケーキやまぐち」の評判・口コミ

Googleでの評価は★4.1。まずまずの高評価。

「シンプルでおいしい」「やさしい」といった口コミが多めでした。

チーズケーキやまぐち

低い評価をつけている口コミもチェックしてみてましたが、あまり説得力がある口コミはありませんでした。期待はずれのチーズケーキではないことを物語っています。

当ブログでは他にも、色々なお店のチーズケーキを紹介しています。

パティスリー、洋菓子店、ケーキ屋のチーズケーキ一覧
パティスリーやケーキ屋、洋菓子屋など、商品の種類が豊富でテイクアウトが専門のお店のチーズケーキを紹介しています。

隣駅、自由が丘でおすすめのチーズケーキはこちら

タイトルとURLをコピーしました