チーズケーキ通信|チーズケーキ、チーズスイーツの専門ブログ

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介中!

【成城石井】紙包み純生クリームのバスクチーズケーキを実食、サイズは味の魅力を解説

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

成城石井で販売されているちょっと大きいサイズのチーズケーキを購入してみました。

今回購入したのは「紙包み純生クリームのバスクチーズケーキ」という商品です。サイズはやや大きめで、4人前程度でしょうか。値段は863円(税込み)です。

成城石井の紙包み純生クリームのバスクチーズケーキ (6)

ケーキの様子は動画でも紹介しています。

純生クリームということで、ホイップクリームは使わず、生クリームを使っています。スーパーの商品でありながら贅沢です。また商品名のとおり、紙に包まれています。

高さもある程度あるので4人~6人で分けられるのではないかと思います。

成城石井の紙包み純生クリームのバスクチーズケーキ (9)

成城石井のバスクチーズケーキといえば、小さいサイズのものが以前は販売されていました。

成城石井 バスクチーズケーキ (1)
成城石井の小さいサイズのバスクチーズケーキ。最近はみかけなくなった。

こちらは2019年9月にすでに販売されていた商品です。こちらは現在でも一応販売されているようです。

また大きいサイズのバスクチーズケーキ(今回紹介する)は2023年3月にはすでに販売されているようです。

成城石井の紙包み純生クリームのバスクチーズケーキ (10)

食べた感想

食べた感想ですが、クオリティが高いバスクチーズケーキといった感じです。このバスクチーズケーキはスーパーで手軽に購入できるのは驚きしかありません。ネットで安いバスクチーズケーキを買うなら成城石井のバスクチーズケーキを買ったほうが全然良いのではないかと思います。

成城石井の紙包み純生クリームのバスクチーズケーキ

まず食感は、ねっとり、しっとり、とろとろのどれもを感じさせてくれるバスクチーズケーキらしいものです。厚みというか、舌ですりつぶす感じを堪能できます。

味もしっかりしています。さすが生クリームを使っているだけあり、濃厚、濃密、リッチな味と風味を感じられます。

2019年、2020年頃のバスクチーズケーキブームの時はスーパーでも色々なメーカーからバスクチーズケーキが販売されていました。もちろんどれもそれなりに美味しいのですが、従来のチーズケーキよりも少し濃厚さがアップしている程度でした。

成城石井のバスクチーズケーキは、チーズケーキ専門店や洋菓子専門店にも並ぶのではないかと思うほど、材料の旨味、魅力を感じられます。バスクチーズケーキの魅力である多重的で厚みのある乳製品の旨味を楽しめるのです。

一般的なスーパーのチーズケーキに比べれば値段は高いですが、値段相応、いや値段以上のクオリティはあるのではないかと思います。

成城石井の紙包み純生クリームのバスクチーズケーキ (8)

詳細情報(値段、カロリーなど)

購入店成城石井
商品名紙包み純生クリームのバスクチーズケーキ
値段863円
カロリー118kcal(8等分にしたときの1切れ)
製造者成城石井
購入方法成城石井の店舗にて(店舗によって品揃えにばらつきがあります)
またUber Eatsでも注文できる場合があります(配達圏内に成城石井の店舗がある場合)
購入日2023年12月上旬

成城石井には他にもホールサイズのケーキがある

このサイズのチーズケーキは他にもあります。「生プレミアムチーズケーキ」と「「紙包み」シチリアレモンとマスカルポーネのベイクドチーズケーキ」です。

どちらも今回のバスクチーズケーキと同じサイズです。本記事執筆時点でも販売されていると思います。詳しくは以下のページで紹介しています。

その他、本記事執筆時点では以下のチーズケーキが成城石井で販売されています。

成城石井の「サンセバスチャンチーズケーキ」 (1)
サンセバスチャンチーズケーキ

成城石井のマカダミアナッツとカカオ66%チョコのブラウニーチーズケーキ
マカダミアナッツとカカオ66%チョコのブラウニーチーズケーキ

成城石井 プレミアムチーズケーキ (7)
プレミアムチーズケーキ

プライバシーポリシーお問い合わせ