チーズケーキ通信

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介

【牧家(BOCCA)】クリームチーズケーキ|風船に入った球体状の珍しいチーズケーキ

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

小樽のコンビニで珍しいチーズケーキを見つけました。球体のチーズケーキで、なんと風船に入っています。

風船に入ったチーズケーキ

これまで当ブログでは色々なチーズケーキを紹介してきましたが、このようなチーズケーキは初めてです。

どうやって食べるかというと、楊枝のような先が尖ったものを突き刺し、水風船を割ります。

すると外側の水風船だけが綺麗に取れます。中の丸いチーズケーキがきれいに残り、食べられるようになります。

付属のベリーソースをかけて完成です(ベリーソースをかけなくても十分美味しいです)。

牧家(BOCCA)のクリームチーズケーキ (9)

外側の風船は強めに刺さないと割れません。また少し手間ではありますが、珍しい形のチーズケーキは楽しさがあります。ぜひ一度試してほしいです。

形だけではない、味にもこだわった美味しいチーズケーキ

食べた感想ですが、率直に美味しいです。味がとても豊かです。

単に濃厚なだけではなく、心地よい風味が口全体に広がります。舌ざわりがツルッとしているので重たくはありません。思わず顔がゆるんでしまう美味しさです。

このチーズケーキは牧家(BOCCA)という北海道で牧場を運営する会社が製造しています。おそらくミルクの品質が高いのでしょう。だからなのか、風味が豊かです。

見た目だけでなく、味や食感にもこだわった非常に完成度が高いチーズケーキです。見かけたらぜひ一度食べてもらいたいです。

それにしても製法が気になります。原材料を見るとゼラチンが使われていたので、おそらく水風船に液体状のチーズケーキを注入して、冷やして固めたのでしょう。一旦熱するとドロドロになるはずです。

チーズケーキの他にプリンも

ちなみにこの風船に入ったスイーツは、チーズケーキだけでなく白いプリン、ブリュレ、塩キャラメルプリンなどがあります。

牧家(BOCCA)の白いプリン

牧家(BOCCA)の白いプリン
牧家(BOCCA)の白いプリン

牧家(BOCCA)の白いプリン。カラメルソース。

今回は小樽のコンビニで購入しましたが、新千歳空港のギフトショップでも見かけました。またオンラインストアでも購入できます。

北海道で牧場を運営するる牧家(BOCCA)が製造

製造している牧家(BOCCA)は北海道伊達市乾(いぬい)にある会社で、牧場の運営と、牛乳の販売、チーズの製造販売、乳製品を使ったスイーツの製造販売などを手掛けています。

スイーツは先に紹介した水風船に入った商品以外にも、ミルクレープや杏仁豆腐も販売しています。

商品は公式オンラインストアの他、楽天などのモールサイト、そして空港や北海道のコンビニなどで購入できるようです。今回は前述のとおり小樽のコンビニで購入しました。

公式サイトなど