MENU
カテゴリー

【ローソンストア100】プロレスラーが監修したとける食感のチーズケーキ「黄金比率のチーズケーキ」を紹介

当サイトの一部のリンクには広告が含まれます
ローソンストア100(オイシス)の「黄金比率のチーズケーキ」 (6)

ローソンストア100から2022年12月7日に発売された「黄金比率のチーズケーキ」のチーズケーキを紹介します。

シンプルなベイクドチーズケーキですが、商品名と監修者が独特です。

目次

何が黄金比率なのか?

まず商品名ですが冒頭で紹介したとおり「黄金比率のチーズケーキ」です。「黄金比率」とのことですが、パッケージをみただけでは、いったい何の比率なのかわかりません。

公式サイトには「クリームチーズ・卵・生クリームを独自の黄金比率でブレンドした」と説明があります。簡素な説明なので、具体的な比率はわかりませんが、ひとまずクリームチーズ、卵、生クリームの比率にこだわっているようです。

ちなみにチーズケーキにおける普遍的な黄金比率というものは存在しません。チーズケーキにおけるクリームチーズ、卵、生クリームの比率は、当然、店によって、作り手によって違います。またどういった比率が美味しいと感じるかは人それぞれです。ゆえにチーズケーキにおける「黄金比率」は存在しません。

今回の商品はひとまず、作り手が納得できる比率であるということなのでしょう。

あまり見ないプロレスラーが監修したチーズケーキ

もう1つ特徴的なのはプロレスラーが監修していることです。このチーズケーキはオカダ・カズチカ選手が監修しています。

コンビニスイーツを監修といえば有名店のパティシエやシェフ、グルメタレントなどが一般的でした。しかし今回はプロレスラーです。このパターンは私は初めてです。

今回のプロレスラーが監修になっているのは、新日本プロレス50周年記念だからだそうです。ローソンストア100からはチーズケーキ以外にも、矢野通選手がプロデュースした「YTR(やきそばたまごロール)」と、高橋ヒロム選手監修の「TIME BOMB ばくだんおにぎり牛焼肉」が発売されています(ローソンストア100と新日本プロレスが夢のタッグ!人気選手とのコラボ商品などを発売)。

それにしても、チーズケーキがなぜオカダ選手なのか、その理由はプロレスに疎い私にはわかりません。一応、オカダ・カズチカ選手がコンビニのお菓子が好きという情報があるようです。それにしても、スイーツに詳しいプロレスラーといえば、テレビにもよく登場し、スイーツのYoutubeチャンネルも手掛ける真壁選手がいます。どうして真壁選手ではなく、オカダ選手が監修なのでしょうか。

もちろんこれはオカダ選手が監修者として不釣り合いであるといいたいわけではありません。後述しますが商品自体は美味しかったです。純粋に、なぜ他でもないオカダ選手が監修になったのか、気になるのです。恐らくですが、オカダ選手がレインメーカーで縁起のいい存在だからなのでしょう。

ちなみにオカダ選手は2022年の5月にモスバーガーの「きんにくにくバーガー」を監修しています(オカダ・カズチカ選手監修「きんにくにくバーガー」が好評につき販売期間延長決定!)。こちらも新日本プロレス50周年を記念してのことだそうです。話題の選手だからということなのでしょうか。

とろける食感のチーズケーキ

さて、食べた感想ですが予想以上の味、食感でした。

ローソンストア100(オイシス)の「黄金比率のチーズケーキ」 (6)

安いコンビニのチーズケーキだったので、ぼそぼそした菓子パンのような質感のチーズケーキかと思っていましたが違いました。クリームのようにとろとろ、しっとりした食感なのです。ローソンストア100のベイクドチーズケーキで、ここまでとろける食感のチーズケーキは多くはないのではないでしょうか。もちろん、とろとろであればいいというわけではありませんが。

またクリームチーズの塩味、風味をしっかり感じることができ、またそれなりにコクもあります。やや塩気が強いような気もしますが、全体的には満足です。

紹介したチーズケーキの詳細情報

関連記事

過去に紹介したローソンストア100のチーズケーキは以下のページでまとめています。

チーズケーキマニアのチーズケーキ...
ローソンストア100のチーズケーキ一覧まとめ ローソンストア100で購入できる・過去で購入したチーズケーキを一覧でまとめています。新商品から過去に販売された懐かしのチーズケーキまで紹介しています。

またコンビニ・スーパーのチーズケーキは以下のページでまとめています。

チーズケーキマニアのチーズケーキ...
コンビニのチーズケーキ、チーズスイーツ一覧まとめ コンビニで購入したチーズケーキ、チーズスイーツ、ティラミスをまとめています。
目次