-Ads-
コンビニ/スーパー取り寄せ可能店

【トーヨーフーズ株式会社】どこでもスイーツ缶 チーズケーキ|日持ち3年、缶詰のチーズケーキを実食

どこでもスイーツ缶 チーズケーキ (7)コンビニ/スーパー

今回紹介するのは「どこでもスイーツ缶」という缶詰スイーツシリーズのチーズケーキだ。コーンやシーチキン、サバの水煮などと同じように、缶詰のチーズケーキが存在するのだ。

この世にも珍しいチーズケーキを販売しているのは缶詰の食品を販売しているトーヨーフーズ株式会社だ。

今回はこの缶詰チーズケーキを実際に食べた感想と、その誕生秘話をこのページでお伝えしていく。

-Ads-

トーヨーフーズ株式会社が販売

どこでもスイーツ缶 チーズケーキ (2)

こちらが缶詰のチーズケーキ。手のひらにのるくらいのサイズになっている。

トーヨーフーズ スイーツ缶

パッケージを剥がしてしまうともうただの缶詰だ。このままおいてあったら中身がなにかわからなくなってしまう。

缶詰チーズケーキは「トーアス株式会社」という会社が製造し、「トーヨーフーズ株式会社」が販売している。

トーヨーフーズは缶詰やレトルト食品を販売する会社で、玄米ご飯やミネストローネといったご飯やスープの缶詰も販売している。

ガトーショコラやカップケーキの缶詰も

缶詰スイーツにおいてはチーズケーキだけでなく、抹茶チーズケーキ、ガトーショコラ、カップケーキもある。

1つ300円なので決して安いとはいえないが、もしものときに、チーズケーキが食べられたら幾分か気分は良くなるだろう。

また珍しい商品だし、味も美味しいのでプレゼントやお土産にも最適だ。

今回は大阪のルクアの地下のスーパーで購入したが、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングでも売られている。

-Ads-

チーズケーキ史上最長!3年の日持ち

缶詰というだけあってかなり日持ちする。この缶詰のチーズケーキは2019年の12月に購入したものなのだが、賞味期限は2022年の1月16日だ。

どこでもスイーツ缶 チーズケーキ (14)

おおむね3年は日持ちするわけだ。メーカーの発表だと日持ちは36ヶ月。

これまで数多くのチーズケーキを食べてきたのだが、日持ち3年のチーズケーキはこれがはじめだし、もちろんぶっちぎりでトップだ。

地方のお土産コーナーやパーキングエリアでみかける常温保存タイプのチーズケーキでも、日持ちは2、3ヶ月程度だ。

3年はまったくもって圧倒的な日持ちだ。

-Ads-

東北の震災がきっかけで開発

トーヨーフーズ株式会社が販売する缶詰チーズケーキやその他の缶詰スイーツは東北地震の時に被災者から「甘いものが食べたかった…」という意見があったことがきっかけで開発したらしい。

同社のサイトには、「災害時にスイーツを食べることが贅沢であると思われがちですが、 疲弊したときこそ甘いものを食べ、ホッとした気持ちになれる「心の栄養」として開発しました」と、その開発にかけた思いが綴られている。(参考:どこでもスイーツ缶の誕生秘話

初期から発売しているチーズケーキは開発に2年を要しており、50種類以上のクリームチーズを試して、味・香り・食感ばかりでなく、原料を安定して仕入できる点にも注意を払っているそうだ。

-Ads-

缶詰だけどしっかりチーズケーキ

どこでもスイーツ缶 チーズケーキ (7)

蓋を開けるとチーズケーキが入っている。今回はこのままスプーンを突っ込んで食べたが、お皿にだしてトッピングを添えることも可能なようだ。

もりつけると地味な缶詰チーズケーキが、カフェのチーズケーキのようになる。

どこでもスイーツ缶 チーズケーキ (9)

スプーンをとおしてみるとわかるが、結構かたい。冷蔵庫で冷やしたバターくらいのかたさがあって、軽く力まないスプーンが入らない。

どこでもスイーツ缶 チーズケーキ (10)

それにしても味は美味しい。

食感はねっとりかたく、冷蔵庫で冷やしたバターを思い切り食べたらこんな感じかな、という感じの食感だ。

味は素朴で、甘さとチーズのコクと風味、そして微妙に塩っぱさがある。思い切りチーズケーキの味だ。この言い方は変かもしれないが、普通に美味しい。

長期保存できる缶詰のチーズケーキなので、なにか特殊な材料を使っていたり、塩気が強かったりすのかと思っていた。しかし実際食べてみると、普通のチーズケーキだった。

お皿に出した状態で出されたら、缶詰のチーズケーキだと気づけないだろう。

-Ads-

値段、カロリー、商品説明など

どこでもスイーツ缶 チーズケーキ (14)
値段300円(お店によって値段が違う場合がある)
カロリー217kcal
製造者・販売者製造:トーアス株式会社
販売:トーヨーフーズ株式会社
日持ち製造日より36ヶ月

※商品解説

素材にこだわり、低温でじっくり蒸しあげました。 クリームチーズたっぷりで、濃厚なのに甘さすっきり、なめらか食感のチーズケーキ。 広大な大地を思わせる、豊かな味わいのあるオーストラリア産クリームチーズを使用しています。

公式サイト商品説明

その他おすすめページ

通販・取り寄せで購入できるチーズケーキ
オンラインで取り寄せることができる(通販で購入できる)チーズケーキをまとめています。取り寄せにおすすめのチーズケーキこちらでまとめています。
通販・取り寄せで購入できるチーズケーキ
オンラインで取り寄せることができる(通販で購入できる)チーズケーキをまとめています。取り寄せにおすすめのチーズケーキこちらでまとめています。

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

おかげさまで900記事を超えました。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、チーズケーキを記録していくとともに、チーズケーキの歴史や種類を調査しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました