チーズケーキ通信|チーズケーキ、チーズスイーツの専門ブログ

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介中!

アイスケーキとも違う冷凍ケーキが登場【コメダ珈琲店】2024年6月26日発売の「すずむレモンチーズ」を実食

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

全国チェーンの喫茶店であるコメダ珈琲店は、2024年6月26日より新しいケーキメニューを3つ発売しました。発売されたのは、以下の3つです。

  • すずむレモンチーズ
  • かおる紅茶モンブラン
  • ふわるシャインマスカットシフォン

チーズケーキである「すずむレモンチーズ」を食べてみましたので、その感想を紹介します。

コメダ珈琲店は、半年に一度ほどのペースでケーキメニューをリニューアルします。前回のケーキメニューにもチーズケーキがありました。そして今回もチーズケーキがラインナップにあります。2期連続でチーズケーキが販売されるのは、コメダ珈琲店としては珍しいような気がします。

▼前回販売されたコメダ珈琲店のチーズケーキ

cheese-cake.net

 

 

 

概要

3層のレアチーズケーキ

値段は560円(単品価格、店舗によって若干異なる場合があります)で、サイズはコメダの一般的なケーキと同程度です。カロリーは256kcalとのこと。

3層になっています。

  1. レモンソース
  2. レアチーズ
  3. スポンジ生地

冷凍のケーキ

チルドではなく、冷凍の状態だそうです。アイスケーキというわけではなさそうです。かといって普通のチルドケーキを冷凍しているだけというわけでもなさそうで、絶妙な質感のケーキとなっています。カフェのスイーツでいえば、アイスケーキが販売された例はありますが、このようなアイスケーキでもなく、チルドケーキともちょっと違うような質感のケーキが販売されるのは珍しいです。私としては初めて食べます。

食べた感想

冷凍とのことだったのでシャリシャリしているのかと思っていましたが、そんなことはありませんでした。ひんやりした舌ざわりではありますが、質感はしっとりしています。

 

 

 

レモンソースは甘味が強く、苦味がなく食べやすい

表面のレモンソースはレモンシロップのようにしっかりした甘味があります。酸味はほどほどで苦味はなく、万人受けしそうな味です。

レアチーズケーキは乳製品の風味とコクがあり、ミルキーで美味しいです。また土台のスポンジ生地はほんわかした甘味があります。

さっぱりした印象なのはもちろんですが、スイーツそのものは冷たいので清涼感があります。

それほどレモンのスイーツは得意ではないのですが、こちらは酸味、苦味は控えめで食べやすい味です。レモンの清涼感があるのはもちろん、冷えているので、ひんやりしています。暑い季節にぴったりのチーズスイーツであるといえるのではないでしょうか。

 

値段やカロリーなど

  • お店:コメダ珈琲店
  • 商品名:すずむレモンチーズ
  • 値段:500~560円(単品)
  • カロリー:256 kcal
  • 備考:季節限定

▼チェーンカフェのチーズケーキまとめ

cheese-cake.net

プライバシーポリシーお問い合わせ