-Ads-
チェーン系洋菓子屋取り寄せ可能店

【ルタオ】ショコラドゥーブル|ドゥーブルフロマージュのチョコレートバージョン

ルタオ(Letao)ショコラドゥーブルの写真 (8)チェーン系洋菓子屋

小樽に本店がある洋菓子屋「ルタオ」のショコラドゥーブルを紹介します。

-Ads-

ルタオとは?

ルタオは前述のとおり小樽発の洋菓子屋です。乳製品を使用した洋菓子を得意としており、看板商品にはドゥーブルフロマージュがあります。

ルタオ(Letao)ドゥーブルフロマージュの写真 (7)

これはベイクドチーズケーキの上にマスカルポーネを使ったレアチーズをのせたチーズケーキです。このタイプのチーズケーキは別の店が発祥ですが、全国に広め、また「ドゥーブルフロマージュ」という言葉を普及させたのはルタオであると考えられます。

ドゥーブルフロマージュは当ブログでもおすすめのチーズケーキとして過去に紹介しています。
※ドゥーブルフロマージュについては以下のページで詳しく解説しています

全国的に有名なルタオですが、固定の店舗は北海道のみです。小樽には様々な業態の店舗が5つある他、札幌や新千歳空港にも出店しています。一方で全国に催事で出店するとともに、専用のオンラインストアと専用アプリがあり、全国での販売に積極的です。

-Ads-

ショコラドゥーブルは人気商品ドゥーブルフロマージュのチョコレートバージョン

今回紹介する商品はルタオの看板商品であるドゥーブルフロマージュのチョコレートバージョンです。

簡単にその特徴を紹介します。

  • 表面はチョコレートのジェノワーズ
  • 下の層はチョコレートベイクドチーズケーキ
  • 上の層はマスカルポーネを使ったレアチーズ
  • スペイン・チョコヴィック社のカカオ66%クーベルチュールチョコレートを使用

ルタオ(Letao)ショコラドゥーブルの写真 (1)

今回は通販で購入しています。冷凍で届くので食べる前に8時間ほど冷蔵庫で解凍します。

ルタオ(Letao)ショコラドゥーブルの写真 (1)
ルタオ(Letao)ショコラドゥーブルの写真 (6)
ルタオ(Letao)ショコラドゥーブルの写真 (8)
ルタオ(Letao)ショコラドゥーブルの写真 (8)
ルタオ(Letao)ショコラドゥーブルの写真 (8)
ルタオ(Letao)ショコラドゥーブルの写真 (8)

ドゥーブルフロマージュはクリーム色のジェノワーズ(スポンジ)に周りが覆われていますが、ショコラドゥーブルはチョコレート色のジェノワーズです。

上の層がマスカルポーネ。下がチョコレートを使用したベイクドチーズケーキの層です。ドゥーブルフロマージュと同じく、イタリア産マスカルポーネとオーストラリア産クリームチーズを使用しています。チョコレートはスペイン産です。

ルタオ(Letao)ショコラドゥーブルの写真 (16)
ルタオ(Letao)ショコラドゥーブルの写真 (6)

チョコレートを練り込んだベイクドチーズケーキということでかなりしっかりチョコレートの味がします。そして上はマスカルポーネの層は、マスカルポーネのやわらかい風味と、しっとりした舌触りを楽しめます。

しょっぱさのなかにチョコレートの味がある。非常に独特な味があって最後まで飽きません。どちらかといえばドゥーブルフロマージュが好きですが、ショコラドゥーブルも負けず劣らず美味しいです。

-Ads-

値段や日持ち、購入方法など

ルタオ
値段1,836円(税込)別途送料
日持ち・賞味期限冷凍の状態だと賞味期限は半年先くらい
解凍後は48時間以内
食べ方冷凍で届くので、食べる前に冷蔵庫で5時間~8時間ほど解凍する。
半解凍でも美味しくいただけるとのこと。

購入方法

以下の3つの方法で購入可能である。

  • ネットで取り寄せ(公式オンラインショップ、楽天、Yahoo!などで購入可能)
  • 店舗で購入(北海道のみである店舗がある。小樽、千歳、札幌などに店舗あり ※ルタオの店舗一覧
  • 催事で購入する(全国で適宜催事を行っている。情報は公式サイトから確認できる ※ルタオの催事情報
-Ads-

その他、関連記事

以下のページでは、本ブログで過去に紹介したルタオのチーズケーキをまとめています。

ルタオ
「ルタオ」の記事一覧です。

ルタオの看板商品であるドゥーブルフロマージュは以下のページで紹介しています。こちらはぜひ一度食べてもらいたいおすすめのチーズケーキです。

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

ブログの執筆、運営をしているチーズケーキマニアのかなざわです。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、ネットで日々チーズケーキを取り寄せ、チーズケーキを記録しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました