MENU
カテゴリー

【シェフグランノール】クリーミーチーズケーキ|セイコーマートで購入したレアチーズケーキ

当サイトの一部のリンクには広告が含まれます
シェフグランノール「クリーミーチーズケーキ」 (2)

小樽のセイコーマート(コンビニ)で見つけたチーズケーキです。シェフグランノールという会社が製造しており、同社はセイコーマートを手掛けるセコマのグループ会社です。ゆえに北海道のセイコーマートでしか買えない可能性があります。

四角いキューブ型のレアチーズケーキで、土台にはクッキー生地があり、表面にはフランボワーズソースがかけられています。

シェフグランノール「クリーミーチーズケーキ」 (9)
シェフグランノール「クリーミーチーズケーキ」 (9)
目次

ソースのかけ方が特徴的

シェフグランノール「クリーミーチーズケーキ」 (9)

実はこのソースが非常に特徴的です。

ケーキの上からトロトロのジャムをトッピングしたかのようになっているのですが、このソースばガッチリ固定されており、ケーキが傾いてもソースが崩れないようになっています。レストランやカフェのチーズケーキを彷彿とさせます。

実際はソースというよりは、もはやゼリーのようにプルッとしているのですが、こういったトッピングの仕方をしたチーズケーキは、コンビニでは珍しいです。

コンビニのチーズケーキにおいてベリー系のソース、あるいはジャムをトッピングする場合は、表面全体を覆うようにトッピングするか、あるいはチーズケーキをカップタイプにし、カップの底やチーズケーキの生地の中に入れるのが一般的です。例えば以下のチーズケーキのように。

ローソンの苺レアチーズケーキ。表面にジュレをトッピングしている。
ローソン(山崎製パン)苺タルト&苺ベイクドチーズケーキ
ローソンの苺タルト&苺ベイクドチーズケーキ。表面にジュレをトッピングしている。
ファミリーマートのクレメダンジュ (6)
ファミリーマートのクレメダンジュ。カップの底にベリーソースを忍ばせている。

一方で今回のチーズケーキは、上から無造作にかけたかのようなかかり方をしています。まるでカフェやレストランのチーズケーキのように。

シェフグランノール「クリーミーチーズケーキ」 (11)

コンビニスイーツにおいて、このようなビジュアルのスイーツはなかなか難しいものです。というのも商品の配送や、店からの持ち帰る際に商品が傾いたり、大きな振動が加わる可能性があるからです。カフェやレストランのようなソースのかけ方はまず無理です。

ゆえにこのようなソースのかけ方のチーズケーキはを他のコンビニ、スーパーでは見たことがないはずです。

一方で、この商品はソースを表面にしっかり固定することで、それを実現しました。

一見シンプルですが、実はものすごい工夫が詰まっているのです。

ちなみにこのような形のチーズケーキは京都の喫茶店でみたことがあります。

祇園・四条「フランソア喫茶室」のレアチーズケーキ (3)
祇園・四条「フランソア喫茶室」のレアチーズケーキ。詳細はこちら。

もしかしたらこちらのチーズケーキを参考にしているのかもしれません。

シェフグランノール「クリーミーチーズケーキ」 (2)

食べた感想ですが、美味しいです。

食感はやや気泡潰す感じがあります。クリーム系のレアチーズケーキやゼリー系のレアチーズケーキがありますが、それらとは違っています。ふわふわとしている軽やかな食感です。しっかりクリームを泡立たているのでしょう。

味はどちらかといえば甘さ控えめです。ほどよく乳製品の心地よさを感じることができます。またフランボワーズのソースがいいアクセントになっています。派手な印象はありませんが、スイーツ欲をしっかり満たしてくれるチーズケーキです。

目次