-Ads-
成城石井

【成城石井(コマダ製造)】のレアチーズケーキを実食

成城石井 レアチーズケーキ (9)成城石井

チーズケーキの種類が多い成城石井。その形態はカットタイプか、スクエアタイプ、もしくはカップに入ったレアタイプだった。

2020年になってこれまでとは違う、ホールタイプのチーズケーキが発売された。

ちなみにこのタイプは、ティラミス(写真の左側に写っている)もあるし、また以前はスフレチーズケーキもあった。

-Ads-

成城石井(株式会社コマダ製造)レアチーズケーキ

成城石井 レアチーズケーキ (3)
成城石井 レアチーズケーキ (2)
成城石井 レアチーズケーキ (4)

値段は380円。銀の浅いカップでつくった非常にシンプルなレアチーズケーキだ。

ホールなので大きくみえるが、カップが浅いので実際はそれほど量が多くない。1人、もしくは2人で食べるのにちょうどいいくらいだ。(筆者は1人で食べることができた)

コマダという会社が製造

成城石井 レアチーズケーキ (1)

このチーズケーキはコマダという会社が製造している。

だからこれまでの成城石井のチーズケーキとは違う容器だったのだろう。これを成城石井のチーズケーキとして紹介するのは微妙なところであるが、ひとまず成城石井の自社製造のチーズケーキではないことに、ご留意いただきたい。

それにしても成城石井は、自社製造のチーズケーキだけでもかなりの種類を発売している。チーズケーキ以外のスイーツも含めたら、とんでもない種類になる。

それにもかかわらず、他社が製造したスイーツまで販売するというのは、どういうことなのだろう。

消費者としては選択の幅がひろがるので、ありがたいことではあるが、その真意がちょっとわからない。スイーツが一番充実しているスーパーを目指しているのだろうか。

目新しさはないが、おいしいレアチーズケーキ

成城石井 レアチーズケーキ (4)
成城石井 レアチーズケーキ (4)
成城石井 レアチーズケーキ (8)
成城石井 レアチーズケーキ (9)

層もトッピングもない非常にシンプルなレアチーズケーキなので、あまり特筆すべき点はないが、とりあえず感じたのは、くちどけのよさだ。レアチーズケーキ特有のしっとりした質感がある。

ほどよくコクと甘みがあって、また控えめに酸味がって後味もいい。

380円だと、ちょっと高い気がしてしまうが、2人分のボリュームはある。1人190円だと考えれば、コンビニのスイーツとさほどかわらない。

また、ジャムやクッキークラムをトッピングしたり、もしくは他のスイーツを組み合わせて食べたら、このシンプルなレアチーズケーキの強みを生かせそうだ。というよりこの不自然なまでのシンプルさは、他のスイーツやジャムなどと合わせることを想定しているのかもしれない。

-Ads-

値段、カロリー

成城石井 レアチーズケーキ (1)
値段380円
カロリー351kcal(100g)
製造者・販売者株式会社コマダ
-Ads-

その他おすすめのページ

これまで紹介した成城石井のチーズケーキはこちら

成城石井のチーズケーキ一覧
成城石井で売られているチーズケーキのなかで、実際に食べたものを紹介しています。成城石井のチーズケーキを知りたい方はこちらをどうぞ! ▼【成城石井のチーズケーキおすすめ5選】はこちら 【成城石井のチーズケーキ】実際に食べて美味しかったおすすめ…

成城石井のチーズケーキおすすめ5選

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

おかげさまで900記事を超えました。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、チーズケーキを記録していくとともに、チーズケーキの歴史や種類を調査しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました