チーズケーキ通信|チーズケーキ、チーズスイーツの専門ブログ

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介中!

【山崎製パン】薄皮シリーズにチーズカスタードがチーズカスタードクリームパン」

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

クリーム、チョコ、ピーナツなどいろいろな味がある山崎製パンの人気菓子パンである薄皮シリーズに、「チーズカスタードクリームパン」というチーズを使ったものが2024年6月に発売されました。

 

 

実際に食べてみたのでその感想を紹介します。

キリのクリームチーズを使用したカスタードクリーム

「薄皮チーズカスタードクリームパン」という商品名で、中身のクリームにキリのクリームチーズを使用したカスタードクリームを入れています。

 

 

 

 

 

 

キリ(Kiri)はフランスでとれた牛乳から作った乳製品を販売するブランドです。スーパーではクリーミーポーションが人気です。クリームチーズも業務用として人気のようで、スーパーやコンビニのスイーツのほか、ケーキ屋でもキリを使用しているケーキをよく見かけます。

そんな人気のキリを使ったクリームです。

 

 

 

 

 

4個入りで値段は税込み130円でした(オープン価格なので店舗によって値段が異なる可能性があります)。久しぶりに薄皮シリーズを購入したのですが、昔は5個入りだったと思うのですが、いつの間にか4個入りになっていました。

調べたところによると2023年12月頃に、原材料価格の高騰に対処するために5個から4個に減らしたとのことです。ただし単純に1個減らしたわけではなく、種類によっては中身の具材の量が増えているものもあるそうです。

※参考:神戸新聞NEXT|連載・特集|話題|5個→4個に減少のヤマザキ「薄皮シリーズ」が「総重量変わってない」との声…真相は?企業努力に涙

さて、前述のとおり2024年6月から発売されている新商品で、期間限定の可能性があります(発売終了日の記載はなし)。また「チーズカスタードクリームパン」と併せて「薄皮ブルーベリージャム&ミルククリームパン」が新商品として登場しています。

チーズ系の薄皮は過去にも

ちなみに薄皮シリーズにチーズ系が登場するのは今回が初めてではないようです。調べたところによると、2023年4月頃には「チーズクリームパン」が、2022年11月頃には「レアチーズ風味クリームパン」が発売されていたようです。

「レアチーズ風味クリームパン」は2020年、2021年にも販売されていました。基本的には1年に1度はチーズ系が販売されるようです。来年はどんな薄皮チーズが販売されるのでしょうか。このブログでも可能な限り紹介できればと思います。

食べた感想|カスタードの中にほんのりクリームチーズのすっきりした味わい

「チーズカスタードクリームパン」を食べた感想を紹介します。

 

 

外側のパンはふわふわ、ふっくらしており、中身のクリームはしっとりしています。スーパーで販売されているクリームパンの、中身のクリームと同じくらいのぼってりした質感で、食べ慣れた舌ざわりです。

 

 

味については、ほんのりチーズ感はありますが、どちらかといえばカスタードの存在感が強いようにも感じます。とはいえ完全にカスタードというわけでもなく、レアチーズ風のさっぱりしていてミルキーな味わいを感じることができます。

チーズもカスタードクリームも好きな私にとっては何個でも食べられそうな美味しさです。

値段、カロリーなど

  • メーカー:山崎製パン
  • 商品名:薄皮チーズカスタード クリームパン
  • 値段:130円(オープン価格)
  • カロリー:129kcal(1個)
  • 公式サイトのブランドページ

 

 

その他、現在山崎製パンは「ベイクドチーズケーキサンド」というチルドスイーツを販売しています。

 

cheese-cake.net

プライバシーポリシーお問い合わせ