チーズケーキ通信

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介

【アンデイコ】北海道チーズケーキ|ふわふわとしっとりの2つの食感を楽しめるハイクオリティチーズケーキ

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

近所のスーパーで、チルド菓子メーカーのアンデイコが販売している「北海道チーズケーキ」を購入しました。

値段は150円(店舗によって異なる場合あり)。サイズは小さいヨーグルトよりは少し大きいくらいです。ちょっとしたデザートには最適にボリュームですが、ガッツリスイーツが食べたいときには物足りないかもしれないといったボリューム感です。

販売しているのはアンデイコというブランドです。アンデイコは栄屋乳業という会社のブランドであり、他にも色々なチルドスイーツを販売しています。カップタイプのチーズケーキを特に見かけるように思います。このブログでも何種類か、カップタイプのチーズケーキを紹介しました。

アンデイコ「ストロベリーチーズクリームケーキ」
アンデイコ「ストロベリーチーズクリームケーキ」

アンデイコ・シャインマスカットのレアチーズ (1)
アンデイコ・シャインマスカットのレアチーズ

セブンイレブン「北海道とろけるチーズケーキ」
アンデイコの「北海道とろけるチーズケーキ」

アンデイコのチーズスイーツ一覧

「北海道チーズケーキ」はアンデイコのロングセラー商品かつ、看板商品といってもいい人気の商品です。このブログでも過去に紹介したことがあります。

最近見てみると「10%増量」となっており、ちょっとしたリニューアルがあったようなので、改めて購入し、このブログで紹介することにしました。

ちなみに今年はアンデイコが10周年だそうです。

さて、北海道チーズケーキは、一見普通のカップのチーズケーキに見えますが、実は2層構造になっています。

まず上はふわふわのスフレで、下はとろとろの質感のチーズクリームです。下の層はなめらかプリン、あるいはサワークリームそのもののようなしっとりした食感です。

アンデイコ「北海道チーズケーキ」

アンデイコ「北海道チーズケーキ」

口に入れると、上の層のふわっとした食感と、下の層のとろける食感が口のなかで相互に踊り合うような感じで、口のなかがなんとも楽しいです。

スフレの味は優しくてミルキーで心地よさを感じます。

対する下の層のチーズクリームは、けっこうしっかりコクがあり、またチーズ感的なものがあります。香ばしい風味があるプロセスチーズを若干使っているのではないかと思います。このチーズ感があるおかげで、ぐっと味の印象が立体的になり、クセになります。

アンデイコ「北海道チーズケーキ」

口どけ抜群、濃厚で深みのある味わいは、バスクチーズケーキの内側の部分の半熟部分を彷彿とさせるものがあります。

アンデイコ「北海道チーズケーキ」

このチーズケーキを食べるのはかなり久しぶりですが、どこか以前よりチーズ感が増しているような気がします。気のせいかもしれませんが。

ちょっとしたデザートにちょうどいいボリュームでありながら、チーズケーキの魅力を存分に楽しめます。非常にクオリティが高い商品であることは間違いないと思います。まだ食べたことがない方は、ぜひ一度食べてみてほしいです。

ちなみに10%増量とのことでしたが、確かにどことなくボリュームがアップしているような気がしました。

総評

甘味★★★★☆
酸味★☆☆☆☆
苦味☆☆☆☆☆
塩味★★☆☆☆
チーズ感★★★★☆
個人の感想によるものです

目新しさ★★★☆☆
満腹感★★☆☆☆
お得感★★★★☆
手軽さ(手軽に買えるか?)★★★★☆
食べやすさ
(万人受けするか、好みが分かれるか)
★★★★★

補足情報(値段、カロリーなど)

商品名北海道チーズケーキ
値段150円(店舗によって異なる場合あり)
カロリー201kcal
製造者アンデイコ
購入日2024年1月

その他のアンデイコのチーズスイーツは以下のページで紹介しています。